<   2009年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

森君とエリちゃん。

懸賞 2009年 03月 30日 懸賞

また一人。

パラオから熱い仲間が帰って行きました・・。


デイドリームのペリリューステーションでスーパーガイドを繰り出していた森君。


そして。


数日後には「モリエリ」に名前が変わるエリちゃん。



一昨日の夜。


パラオを発って行きました。



森君との出会いは数年前。

某スタッフの送別会の日に、デイドリームの遠藤さんに連れて来られたのが最初。

体育会系のそのノリと、気の使い方、そして、その風貌から、てっきり35歳位なんだろう・・と勝手に思い込んでいましたが、実は若い!と知りびっくりしたものです。

エリちゃんとの出会いもその時。

だったのだけれど、仲良くなったのはそれからしばらくたってから。
アイランド焼肉でお仕事をしていた事もあったエリちゃん。森くんがお仕事で日本に帰っている間に、何故か意気投合し、初めて二人で飲みに行った日に、二人してベロベロになり、記憶をすっかり飛ばした・・という武勇伝があります。

記憶の片隅には、テキーラとワニ・・。

無事に生きてて良かった・・と思います。

後にも、先にも、パラオであんな飲み方をした事はありません(笑)



仲良くなってからは、よく遊んだものです。


家で飲み会をするときのレギュラーメンバーであり、誰かを呼べ!となったときの「森!!」であり、悩み事があったときに電話する「エリちゃん・・・。」であり。





そんな二人が帰っていきます。



次の場所を石垣島に変えて。



きっとあの2人ならやってくれるでしょう。





出会えてよかった☆



きっとまた。


石垣で♪



美味しい石垣牛を用意して待っててね☆☆
[PR]

by kanakoshirane | 2009-03-30 15:49

3/27 今日のログ マクロです。

懸賞 2009年 03月 27日 懸賞

3月27日

お天気:曇り

①ブルーコーナー
②ブルーコーナー
③ニュードロップフ
④セントカーディナル


早朝ダイビングに行って来ました。


今日はマクロのプライベートコースです。


1本目はブルーコーナー。


マクロ穴でヘルフリッチを見ます。
その他、アオマスクの幼魚・ハナゴンベの幼魚・オオテンハナゴイ等を見て棚上へ。

ゼブラハゼ・モンツキカエルウオ・ペガススベニハゼ・ミヤケテグリ・ロウソクギンポ・・・等、マクロ。

2本目もちょっとだけマクロ穴へ・・。


ヘルフリッチとアケボノハゼを結局じっくり撮って(笑)棚上では再びモンツキカエルウオ。
なかなか出てこない子・子供・やる気の子・・と最近しばらく探していなかったモンツキを探しました♪


3本目はニューです。

メガネベニハゼ・オドリハゼ・バートレットフェアリーバスレット・ゴールドベリーダムゼル・フタイロカエルウオ・エアを食べるオレンジフィンアネモネフィッシュ・・など。

4本目はセントカーディナル。

ナカモトイロワケハゼを見に行きました。


やっぱりマクロは楽しかったです☆


また明日♪
[PR]

by kanakoshirane | 2009-03-27 17:19

シャークウォーター

懸賞 2009年 03月 26日 懸賞

と言うDVDを見ました。



飲み会の席でこの話になり、DVDが出たら送ります!と言って下さったお客様から、ついに届きました。



「シャークウォーター」



ドキュメンタリーです。


全て本当のお話。




このDVDの製作者が、ある時ハンマーヘッドシャークの群れに会いにガラパゴスへ行きます。


そこで出会ったのは、数百匹のハンマーヘッドシャーク。



そして・・。



そこでサメを乱獲する密漁船に出会います。


延縄漁をしているその船から出た、糸の先を手繰って行くと、糸に絡まって窒息死しているカジキや、死にかけのシイラ、そして、沢山のサメがかかっていました・・。


目的は・・サメ。


そう。


フカヒレにする為です。


そこから物語りは始まり、密漁船を取り締まる団体の船に便乗して取締りの様子や、何故かコスタリカ政府に逮捕されそうになる所や、密漁船に乗った何百匹のヒレだけとられたサメや、台湾マフィアのアジトの屋根に広がる山ほどのサメのヒレの様子など・・全て本当の映像が映し出されています。



フカヒレをもう二度と食べたくなくなるような話が沢山出てきます。



詳しくは書きません。



是非見てください。




今、パラオではサメの交接のシーズン。

今日も沢山のサメに出会ってきました。

このサメたちが、いつか世界中から消えてしまうかもしれない・・・。



このDVDを見ての感想は様々でしょうが、見て欲しいな・・と思い書いてみました。
[PR]

by kanakoshirane | 2009-03-26 19:02

3/26 今日のログ プライベートです☆

懸賞 2009年 03月 26日 懸賞

3月26日

お天気:晴れ

①ブルーホール
②ブルーコーナー
③ジャーマンチャネル


今日はゲメリス方面で3ダイブ。

プライベートコースです♪

旦那様はワイド。
奥様はマクロ。
ワイドメインだけど、マクロも・・のリクエストです。


1本目はホール。


前回は荒れてて入れなかったので、お二人とも初ホール♪♪


まずは縦穴から、まだダレも来ていないホールの中へ・・・・!!


うす曇だったのですが、中は十分キレイに光が入っています。


旦那様にワイド撮影をしていただいてる間、奥様にはマツゲベニハゼを撮ってもらいます。

撮りやすいフチドリハナダイを紹介しようと移動すると、どんどん、どんどん、次から次にダイバーがやってきます。

上からも。

下からも。

隣の穴からも。

さすがベストシーズンのパラオ。賑わってます(^^;)


皆が奥に行ってしまってから、フチドリと甲殻類を撮ります。

旦那様も合流して外へ。

ヤマブキスズメダイと卵を見てから、アオベニハゼ。

前回キープしてあった撮りやすい子はまだそのまま同じ場所にいてくれました☆☆

その後、ワイド派はプチブルーホールへ。
マクロ派は外でシチセンチョウチョウウオの子供なんかを撮ります。

ホールの外側にはチョウチョウウオの子供が目立ちますねー。

かわいいです♪

2本目はブルーコーナー。

ゆるい上げ潮。

ゆっくりとタカサゴに囲まれながら棚へ。

ギンガメアジの目の前で棚待ちします。

ギンガメの壁です♪♪♪

その中を、サメがうようよ。。。

数日前より、さらに傷ついたメスが目立ちます。

サメは、オスがメスに噛み付きながら交尾をします。

メスのほうがオスよりも皮膚が厚く出来ているそうですが、それにしても・・ちょっと痛々しい・・(;_;)


サメとギンガメのコラボを見ていると、沖にはバラクーダの群れ。


そのまま棚を深くして、再び棚待ち。


ゴールドベリーダムゼルやトーピードラス等も紹介します。

最後は先端に集まったカンムリブダイの群れを見て浮上♪♪

コーナーらしい面白い1ダイブでした。


3本目はジャーマン。

捕食狙いの予定でしたが、潮が上手く上がってきません。

しばらく待ちましたが、上げ始めの貸切のタイミングを狙って、早めにエントリーしてしまう事にします。


ゆっくり上げてます。


透明度も良さそう♪♪


マンタ根はとりあえずスルーして、砂地へ・・。

ヤノダテハゼ・レッドチークアンティアス・スペックルバックシュリンプゴビー・ヒメオニハゼ等を見て、ジョーフィッシュを見に行きます。

飛んでるかなぁ・・と思って行きましたが、やっぱり飛んでます♪♪


腰まで砂地から出した状態でヒレを振ってアピールするメス。(多分。)

それにあおられたかの様に、体を青く光らせてジャンプするオス。(多分。。)

でもって、負けじとジャンプする別のオス。(多分。。。)


最近ジョーフィッシュのジャンプを狙って紹介する事が多いですが、成熟した個体の数が増えたのと、その密度が関係して、飛びやすい環境になってるのかもしれないです。


すっかりマンタの事を忘れて、この光景に釘付けになっちゃいました。


やっとマンタを思い出し、慌ててマンタ根へ戻ります。


ダレもいないマンタ根。


そこでは大きいマンタがクルクルクリーニング中♪



わーーーーーーーーーーーい☆☆



貸切マンタ♪



ベストポジションで、頭上ギリギリを通ってもらいました☆☆



あーーー面白かった♪♪


明日はお二人ともマクロでのプライベートコースです☆


楽しみだーーーい♪
[PR]

by kanakoshirane | 2009-03-26 18:11

3/25 今日のログ 調子に乗って。

懸賞 2009年 03月 25日 懸賞

3月25日

お天気:晴れ

①ペリリューエクスプレス
②イエローウォール
③イエローウォール


調子に乗って。


今日もペリリュー遠征です(^^)v



だってだって。


もう終わっちゃうんだもん。。。


イレズミ・・・。


最後の群れ達に会いに・・・今日もペリリューに行ってきました☆☆


1本目は激流のエクスプレス!!!

潮見の時にカスミアジの群れが登場!!!!

そうだった・・。

イレズミが終わりかけのこの時期から、今度はカスミアジが大群になるのでした・・。


うーーーん。

カスミアジ狙いでまた近々ペリリューに来たいなぁ・・。

さてさて。

お目当てのイレズミですが。

2本目は他のチームが何チームか重なってしまっていた事もあり、少しばらけていたイレズミですが、3本目、ばっちりまとまってくれていました♪♪


壁一面がイレズミに埋め尽くされている様子は、何度見ても圧巻です。


突っ込んだ一人のゲスト。


その、ゲストの進む先だけ、イレズミが割れ、そして、そのまま囲まれてる。

360度イレズミになっている様子を、真上から見下ろす。


凄い光景・・。



このゲストの姿を写真に撮って見せてあげたい・・。


今。


凄い所にいますよ♪



産卵はもう終わり。


このままちょっとづつ解散していってしまうんでしょうね・・。


この、万を越えるイレズミ達が消えていく・・。


不思議ですな・・・。



遠征ばかり続きましたが。

明日はゲメリス方面。

プライベートコースの予定です♪♪
[PR]

by kanakoshirane | 2009-03-25 18:26

3/22 今日のログ 産卵!!産卵!!!

懸賞 2009年 03月 22日 懸賞

3月22日


お天気:晴れ

①ペリリューエクスプレス
②イエローウォール
③イエローウォール


今日もペリリュー遠征に行ってきました!!


だって、今が最高のタイミング♪♪


年に数回しかないこのチャンス!!!行くべきです!!!!行かなきゃもったいない!!!!




そんなわけで、今日ももちろんイレズミフエダイ狙い。


ただ、せっかくのペリリュー。


今日はロウニンアジの群れも見たい。

そこで、一本だけはペリリューコーナーに入ろう!と予定していました。


チェックして、潮の流れがよければ1本目に。ダメそうなら2本目に・・・と。


到着すると、早いですがペリリューではちょうど良い流れ。


これは1本目にエクスプレスに行っちゃおう!と言うことになり、気分はロウニンアジでエントリー。


いい流れです。

エッジ沿いを進み、サメなんかを見ます。

そろそろ棚に摑まってロウニンを待とうかな・・・と思って棚の中を見ると・・。



・・・・。


・・・・え。


えぇ!!!!!!!



イレズミフエダイの群れ!!!!!



しかも!!!!



バンバン産卵してるじゃないですか!!!!!



慌てて棚へ!!!



早朝、産卵を見に来た事はありましたが、この時間に産卵するなんて、全く想定外だったのでびっくり!!!

後で聞いた所、早朝全く流れておらず、産卵もちょぼちょぼ・・・だった・・・と。

つまり、流れ出したタイミングを待って、産卵を始めたって事です。


・・ラッキー☆☆



で、この産卵ですが。


とにかく凄い!!


体を真っ白にしたイレズミフエダイと、黒っぽく色を変えたイレズミフエダイが、猛スピードで上昇しては、放精放卵を繰り返しています!!!


あっちでも、こっちでも。


ロケット花火みたいにギュンギュン飛ぶ!飛ぶ!!


そして、産卵に夢中の為か、私達の事なんて全く見えないかのように、超近くで狂ったように産卵してます。


少し様子を伺ってから、更に多いほうへゆっくり移動。


と!!!


いました!!!!カマストガリザメーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!



でかーーーーーーーーーーーーい!!!!!!


3mオーバーのその巨体をくねらせながら、興奮しきったイレズミの群れのなかをウロウロしています。


その数4匹。


もしかしたら、深みにもっといたかも・・・。


イレズミの密度が濃すぎて、カマストガリが超近くに来るまで気がつきませんでした・・。



凄い。


凄い!!!!!



360度、狂ったイレズミフエダイの産卵シーン。


もっと見てたい!!!


ギリギリまで粘って。ギリギリまで迫って。



思う存分堪能して、浮上!!!!!!



の、前に!!!!!!!


最後はロウニンアジの群れ~~~~~~~~~!!!!!!!!!!




浮上体制に入った私達にお構い無しに、正面から登場!!!!

私達を避けて真下へゆーっくり通り過ぎます。

思っていたよりも浅かったけれど、さすがにこれから突っ込むわけにはいかず・・それでもしっかりロウニンアジの群れも堪能しちゃいました☆



すごーーーーい♪♪



2・3本目はイエローウォールでイレズミフエダイの駄目押し!!!



特に3本目はやばかった!!!


一昨日よりも更に数が増えています。



落とし込んだイレズミは、もう何匹いるのか、何なのか、よくわからないくらい。



密度が濃すぎて、群れの中に入ると隣の人が見えない。


360度どころか・・・上も下も全部。

そして、その濃い密度の群れが、ずーーーっと続く・・まだまだ続く・・・。


それも、ずーーーっと濃いままの密度で・・・。



2万はいるね。


言い過ぎじゃない。


もっとかも。


すんごかった!!!!!!



きっと。


見た事無い人が想像している光景の80倍の数にして、100倍の密度にした感じ♪♪




とにかく。



凄いのだ!!!!!!




ペリリュー遠征!!大成功!!!!!!



今日はこれから・・・ナイトです♪♪
[PR]

by kanakoshirane | 2009-03-22 16:29

3/20 今日のログ イレズミ!!!!!

懸賞 2009年 03月 20日 懸賞

3月20日

お天気:晴れ

①イエローウォール
②イエローウォール
③ブルーコーナー
④桟橋前

3月の新月前。


いつもは見かける事が無いのに、この時期だけ産卵の為に集まってくる魚がいます。




その名を




「イレズミフエダイ」



春と秋の短い期間、それも、新月前の数日だけ突如として現れるこの魚達・・・。



その数・・・万単位。



今日は潮的にはばっちりど真ん中の日。


行かないわけ無いじゃない・・・。


狙いに行かないわけ無いじゃない・・・。




と、言う事で、この期間限定の大群達に会いに、今日はペリリューまで遠征です。



ペリリューと言うと、ロウニンの群れ!!ペリリューコーナー!!のイメージですが、今日はペリリューコーナー無し!!ロウニン無し!!!イレズミ勝負で2本潜ってきました!!!



今日のこのイレズミの為に、日程をあわせて来て下さったゲストもいらっしゃいます♪♪

見ないわけには行かないでしょう!!!


1本目。



流れてます。


エントリーしてイエローウォールのポイント名の由来である黄色い壁を見ながら進み、沖出しの流れを避けつつ、棚上のイレズミを集めます。


すでにこの時点でその色、その数に興奮なのですが、実は、これは序章にすぎません。


あわてずジリジリ追い込みます。


が、初めてのイレズミ!初めてのイエローウォールと今日の流れもあり、上手く1つにまとまりません・・。


物凄い数!!!!!・・・でしたが、前にエントリーしていたチームや後から来た来たチームもあり、大きな群れが2つ、3つとわかれてしまっていました。



まぁ・・それでも凄い数ですが。



2本目はゆるい流れ。


今度はさっきの反省を生かし、皆まとまって追い込み作戦です。



ジリジリと。



第一陣にも慌てず。


次の群れたちにも動じず。


追い込んで・・追い込んで・・・・ココだーーーーーーー!!!!!!!!!




その数・・・万単位。



360度。



上も下も壁一面が黄色と青のその群れで覆い尽くされています。


すげーーーーーー。



すごいよーーーーーーーーーー。




すごいすごい!!!!!!!!






これぞ!!!新月前名物、イレズミフエダイの群れ!!!!!




この時期を狙って、この群れを狙って来るだけの価値は十分にあります!!!!



明後日あたり、もう一回行きたいなぁ・・・・。




とにかく凄い群れでした!!!



明日は早朝ダイビングです!!!
[PR]

by kanakoshirane | 2009-03-20 18:49

3/19 今日のログ ウーロン方面へ。

懸賞 2009年 03月 19日 懸賞

3月19日


お天気:晴れ


①ウーロンチャネル
②シアストンネル
③シアスコーナー


本日2日目。


明日はペリリューに行きたい!!


と言うことで、今日はウーロン方面で3ダイブしてきました!!



ウーロンチャネルをガンガンドリフト!!!と思っていたのですが、到着すると・・ありゃ・・。


流れてません(^^;)



メアジ1本勝負で賭けにでてエントリーしてみます。


前半はいくつかにわかれてしまっていて、群れ!!と言う感じではありませんでしたが、後半、イソマグロも登場し、一瞬かなりエキサイティングなシーンも見られました♪♪

カメもいっぱい♪


カメを追いかけてのハプニングもあり(^^)


そして、そうこうしている間に、ゆっくりですが流れ始めました。

ガンガンドリフト!!とは行きませんでしたが、ゆっくりのんびり、ソフトドリフトをして浮上となりました☆☆



2本目はトンネルで地形を。


3本目はシアスコーナー。


最近いついているマダラトビエイとも遊べました♪

ゆるい下げ潮から上げに変わるところだったので、先端をタカサゴ達がわんさか流れていく様子も見る事が出来ました!!


明日は・・ペリリュー!!!


風よ!!!やめ~~~~~!!!!
[PR]

by kanakoshirane | 2009-03-19 18:22

日本の!!!

懸賞 2009年 03月 19日 懸賞

今回のJAL便でも、沢山のリピーターのお客様が来て下さってます。


そして、また今回も、沢山のお土産をいただきました(><)


いつもお気遣いありがとうございます!!!



ブログでダイエット宣言をした事もあり(?)今回は甘いものはほとんどゼロ。


おつまみ系の物を沢山届けていただきました(^^)


嬉しいです~~~。


来ていただけるだけで嬉しいですが、遠いパラオまで、わざわざお土産を買ってきてくださるなんて、本当に感謝・感謝です・・。



さてさて。


そんな中。


とあるお客様から日本の牛乳と、日本の食パンをいただきました。


ワタクシ、実家が米屋と言うことが関係してか、幼少の頃からパン食よりも米食派でした。

牛乳も嫌いじゃないけど、好きでもない。

自分から好んで飲む事はまず無い。

多分、パラオに来てからの7年間、牛乳をそのままの状態で飲んでいないのでは・・・。


いや。


もしかしたら10年くらい牛乳を口にしてないかも・・。



その位。


パンと牛乳には全くこだわりも愛着もありませんでした。



が。



久しぶりに目にした日本も牛乳と食パン。



なんか・・。



美味しいそう♪♪



翌日の朝食はコレに決定!!!



と、言う事で。



食べました。



今朝。



何年ぶりかに日本の食パンと牛乳を。




結果・・・。



・・・。



やっぱり・・・。




美味しい~~~(;_;)



まず、パンに感動!!!



「ふんわり」が売りのパンだった事もありますが、ふわっふわ!!


トーストすると、表面がサックリ!!

中はふんわり♪♪

残念ながらこっちのマーガリンしかありませんでしたが、それでも十分美味しい!!!



そして、それにぴったりあう牛乳!!!!



パラオのパンが普通になってしまっているので、余計に美味しく感じるのでしょうね・・。



そんなこんなで。



結局。


日本のモノは何でも美味しいのだ!!!



そして・・。


そんなお土産たちを目の前に、ダイエットは無理なのだ!!!!



・・・・と。



言い訳。



引き続き、ダイエット・・・頑張ります(;_;)
[PR]

by kanakoshirane | 2009-03-19 17:46

3/18 今日のログ 消えた・・・。

懸賞 2009年 03月 18日 懸賞

3月18日

お天気:晴れ

①ジャーマンチャネル
②ブルーコーナー
③ブルーコーナー


15分かけて書いた今日のログ。

結構熱く書いた今日のログ。

が。


たった今、消えました(--)


・・・・チーーーーーーン。




あーーあ。


せっかく熱く書いたのに・・。


なので、ダイジェスト版で今日は許してください。



1本目はジャーマンチャネル。


マンタ!マンタ!!と呼ぶからいけないんだ!!!

と言う話になり「おマンタさん」と呼ぶ事に。

更には昨日はブラックがでてる!!という話になったので「黒おマンタさん」探し!と言うことになり。


・・なんかヤだな(^^;)

そんな中・・今日もおマンタさんはお留守でした(泣9


2本目はブルーコーナー。

流れています。

結構・・強い上げ潮。

ブイが沈むくらいの強さ・・・。


ガンガンチームのカナチームは、テンション上げて挑みます!!!


エントリーするとまずはアオウミガメ。

そのままタカサゴの群れに囲まれて先へ・・。

マダラタルミが必死です。

その、必死のマダラタルミを突っ切って、ギンガメアジの目の前で棚待ち。

流れが強すぎて、ギンガメもだんだん下へ沈んでしまいます。。

サメが多い。

ナポレオンもスタンバイ。

流れの強さが興奮の度合いをUPさせます。


人が増えてきたので下の棚へ。


ここでもサメが多い。

沖のバラクーダが、だんだんこちらへやってきて、最終的にはベストポジション!!


流れもちょうど良くなり、コーナーらしい興奮の1本でした!!

浮上途中には先端にミヤコテングハギの群れも見かけました!


3本目もコーナー。


今度は潮が止まってます。


まだ上げているけれど、チェックしてみると、今、まさにかわろうとしている所。

下げ側からのエントリーにします。

少しずつ流れもかかってきて、魚も集まってきました。

オオメカマスを目の前に棚待ち。

いまいち1本目よりぱっとしないので、さっさと中へ。


カンムリブダイの群れを見に行きます。

大きな個体がいい数集まって迫力満点でした~~。

あのサンゴをかじる「ガッ!ガッ!ガッ!!!」って音が凄いです。

不細工だけど、人気者です♪♪


そのままギンガメアジを見て、先端へ。


ミヤコテングハギがいたのが気になったのでチェック!


まだ数は少ないですが、これから増えていくのが楽しみですね~!

最後は沖にバラクーダを見に行きます。


予想して、沖へ。

何も見えない中層へまっすぐ、自分の勘を信じて沖へ・・。


そして。


真正面からやってきたのはオレンジの光を浴びたバラクーダの群れ!!!!


してやったり♪♪♪


バラクーダとしばらく遊んで、そのまま浮上♪♪


また違った顔のコーナーでした☆☆


今日も楽しかったでーーす♪
[PR]

by kanakoshirane | 2009-03-18 18:47