<   2008年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

12/13 今日のログ 早朝です!

懸賞 2008年 12月 13日 懸賞

12月13日

お天気:曇り

①ジャーマンチャネル
②ブルーコーナー


早朝ダイビングです!!


1本目は上げ上げのジャーマン。
昨日の3本目には捕食してたようなので、ちょっと期待しちゃいます。


プランクトンがちょっと少ないですが、フィッシュボールはまぁまぁ。

流れの角度と時間のせいか、捕食時程の固まりっぷりではありませんが、それでも見ごたえ十分!!

マンタ根の真上に魚ががっつりたまっているので、着底したままでフィッシュボールが見られます。

ただ、やっぱりこれだけ魚がいると、気になるのは沖。


ちょっと散策に行くとします。


下では相変わらずメアジが集団リンチにあっています(;_;)

グレイリーフと十数匹のカスミアジがギュンギュン!!!
そのたびに、メアジが右往左往。
上ではクマザサハナムロがロウニンアジとイソマグロにギュンギュンされています。

上も下も、朝の食事タイムです♪

このままマンタの食事も~~と思いましたが、そう上手く行かず・・。
マンタの好きなプランクトンもちょっとあったんですけどねーー。


ギンガメアジやオオメカマスの群れ、グレートバラクーダを見て、最後はフィッシュボールとの接近戦で浮上♪


上げ潮ならではの、魚影の濃いジャーマンを堪能しました☆


さてさて。2本目。

今日のボートのメンバーはこれで最終ダイブ。

締めはコーナーでしょう!!


下げ潮。これから流れが強くなりそうな感じです。

遠いほうのブイからエントリーし、フワフワと流されます。

ツムブリが多く、大物も期待しちゃいます。


棚に摑まって大物待ち・・。

だんだんいい流れになってきましたよ~♪♪


目の前にはグレイリーフシャークの群れ。
後方にはナポレオン。今日も近いです。

マユゲのあるハナビラクマノミを見てからバラクーダ。

棚の中でギンガメアジとインドオキアジ・イトヒラアジと、アジ三昧。

オオメカマスやホソカマスと、銀モノを見て、浮上♪


魚の多い、コーナーらしい1本となりました☆☆
[PR]

by kanakoshirane | 2008-12-13 13:28

12/12 今日のログ 西側に行ってきました☆

懸賞 2008年 12月 12日 懸賞

12月12日

お天気:晴れ→曇り


①シアストンネル
②シアスコーナー



今日は久しぶりの西側のポイント☆

お天気も良いし、出発前から楽しみです(^^)


1本目はシアストンネル。


うねりの影響をあまり受けていなかったせいか、それとも落ち着いただけなのか、透明度がとっても良いです♪


真っ青な水の中に、黄色と白のカスミチョウチョウウオがヒラヒラ。
沖にはブルーのキレイなクマザサハナムロやユメウメイロ。
それらを横目に見ながら、真っ直ぐ潜降。
光がキレイに差し込んで、皆の吐くエアがキラキラ光ってます。

これだけで十分気持ちよい♪



トンネルに入ると、下ではでグルグルギンガメアジ。

天井沿いに泳ぎながらマクロも見ます。

アヤメヤッコ・バージェスバタフライフィッシュ・トマリヒイロテンジクダイ・ジャイアントピグミーゴビー等。

ここでもう一度地形タイム。

振り返って壮大な青色を感じるとしましょうか♪♪
今日は一段とキレイに見えます。

真っ青な空間から、ダイスケチームの皆さんが黒い影となって入ってきます。

かっちょ良いですねー。

写真撮りたいし、こうやってる所を撮られたい♪


深度を下げて、砂地ではリクエストにあったヘルフリッチを見ます。

ヘルフリッチを見てる間に、ハナダイリクエストのゲストにオオテンハナゴイとフチドリハナダイを紹介。


ここで時間切れ。

水深を上げながらトンネルの外に出ましょう。


ヤマブキスズメダイが卵を守っています。先に産み付けられた卵には目がもう出来てますねー。
すぐ横には、まだ透き通ったヤマブキスズメダイの子供がいます。

ミヤケベラ・キャンディーケインドワーフゴビー・ホソフエダイ等を見てから、世界一浅いアオマスクを見に行きます。

今日も世界一の浅さをキープしていましたよ(笑)
しかも逃げない。3匹かたまって浅場でウロウロしています。

最後は5mラインでのんびり安全停止がてらマクロを見て浮上。


あーーー気持ちよかった☆


2本目。

シアスコーナーです。

下げ側からエントリーしますが、潮の流れはゆるいです。


エントリー前に見えた巨大鳥山が頭をよぎり、ちょっとカジキを期待しちゃいます☆


まずはのんびり、カスミチョウチョウウオとアカネハナゴイの華やかコラボでうっとりします。

バブルコーラルシュリンプなんかを見ながら移動していると、目の前に布きれ・・。


あ。


布きれじゃなかった・・。


マダラトビエイの赤ちゃんです♪


かわいぃーーー☆☆


話には聞いていましたが、シアスコーナーを潜るのが久しぶりだったので、この子には初めて会いました♪
かわいぃーーー(><)


ヒラヒラと目の前を旋回していきました。

棚に到着。

グレイリーフの数は多くありませんでしたが、オオメカマスの群れに囲まれました♪

先端にタカサゴ達も集まってます。

少しずつ流れもかかってきました♪

向こう側にいた魚も集まってきましたよ~☆

もう一つの先端まで移動。

タソガレスズメダイやカサイダルマハゼを見ながら進みます。

マダラタルミとバラフエダイの群れを見て、沖へ。

バラクーダの群れを見ながら浮上です。



明日は早朝ダイビングに行ってきます♪
晴れるといいなぁ~~☆
[PR]

by kanakoshirane | 2008-12-12 17:39

12/11 今日のログ やっぱりコーナーです。

懸賞 2008年 12月 11日 懸賞

12月11日

お天気:快晴

①ブルーホール
②ブルーコーナー

今日も快晴のパラオです!!

うねり影響が続いていましたが、だんだん落ち着いてきた様子♪

昨日まではホールに入ろうとも思いませんでしたが、これくらい落ち着けばいいかな??

透明度はやはり少し落ちていますが、それでもここ数日のうねりを考えれば十分です。


同じ考えのガイドが多いようで、やはりホールにボートが集まってきますねー。


少し他のチームとタイミングがずれた状態でエントリー。


マクロを混ぜつつ、のんびり地形ダイブ。

穴の外に出ると、数はそんなに多くないですが、ツノダシが群れています。

いよいよ乾季ですねーー。

ここ最近、ツノダシの数が爆発的に多い!!という所をあまり見かけなくなったので、今年は是非!コーナーの棚一面を覆う様なツノダシが見たいなぁ。。。。



2本目はコーナー!


やはり期待を裏切りません。


いい感じの上げ潮。

沖のタカサゴの数も多く、マダラタルミ・ギンガメアジもいい感じです♪


棚待ちをしながらグレイリーフシャークやナポレオン・ロウニンアジの捕食・オオメカマスの群れを見ます。

先端付近に移動すると、カンムリブダイが群れてます。

群れてガツガツやってます。

ガッツガッツやってます。


最後はそのままバラクーダで浮上♪♪♪


今日から助っ人ガイドさんが2人。研修生が1人増えました♪


一人は去年いろんな意味で大活躍してくれたHIRO君でーーーす☆


賑やかになる事間違いなし♪


ではでは。
また明日ーー☆
[PR]

by kanakoshirane | 2008-12-11 18:22

初!空!!

懸賞 2008年 12月 11日 懸賞

ワタクシ。


パラオに来て、丸6年が経ちました。


6年もいたら、パラオの至る所に行き、何でも知ってるでしょ♪と思われがちですが・・。


一箇所。


行こうと思えばいつでも行けたのに、未だに行っていなかった所がありました。







空です。







はい。ワタクシ。ヘリに乗ったことがありませんでした。


お客様には「ヘリ良いですよー!パラオのロックアイランド、上から見たら超キレイですよ!!」なんて、完全に知ったかぶりな発言をしてきました・・が。


はい。

乗ったことありませんでした。




しかし!ついに!!!

カナにもヘリに乗るチャンスがやってきたのです!!!



いつもボートチャーターで来て下さるお客様が、な・なんと!ヘリもチャーター♪

そのヘリに、ちゃっかり便乗させてもらっちゃいました☆☆


チャーターなので、どこへでも行けます♪


すっかりロックアイランドまわりの気分バリバリのカナでしたが、何度もヘリに乗られているゲストから、本島のキャピタルコースのリクエストが!

ほぅほぅ!!!


いきなり通コースですな♪



パラオ初めての初日のダイビングで、ユーカクに行く様な感じ☆☆

初めての東京観光で、中野に行く感じ☆☆


なんせ初めてのヘリへの緊張とワクワクで、テンションが完全に上がっているカナは、もうどこでも何でもどんと来い!!です!




と、言うより、実はね、前日から緊張しちゃって、色々と一人でシュミレーションをしてたのです。

もし、万が一ヘリから落ちたら・・。

海の上だったら、つま先を伸ばして、なるべく水面に当たる面積を小さくして、スッ!っと海に入らなくては!!
あれ?でも、その場合、どの位深くまで水中に入っちゃうんだろう・・。
息はもつかな・・。慌てちゃダメだな・・。

とか。


いや。高所恐怖症ってワケじゃないんですよ。

スカイダイビングだってやったことあるんです。

でもね。


やっぱり心配。

空だもの。

海じゃないもの。

未知との遭遇なワケですもの。。

一応酔い止めなんてモノも飲んできました。



そんなこんなで。
b0120510_731298.jpg

ヘリとご対面♪


ほっほぉ!これに乗るのか!!!


「これ、羽2枚だけだねーー。」

ぽつりと社長がつぶやきました。


(--)えっ・・。


羽何枚とか何ですか?!?!それって何か安全性にかかわるんですか?!?!
ふと見ると、隣に止めてあるヘリは羽が4枚・・。
え・・。こっちの方が良いんじゃないの?!?!

「これ、何のホースだろう・・。」

またしても社長がつぶやきます。
ヘリの足の部分から出てるホース。

「コレハ、ヘリ ノ ライフジャケット アルヨー♪」

と、キャプテンが陽気に答えます。

「このホースから空気が入って浮き袋になるのかぁ!!」

と、社長は納得してますが、不時着する様な自体もあるのか・・と、納得できないカナ。


「あれ?扉がついてる・・。コレはずせる??」


またまた社長が余計な事をつぶやきます。


ゲストも扉に気がつき「外して。」と。

黙っていたらこのままだったかもしれないのに・・。

緊張最高潮です。。


そうこうしているうちに、いよいよ乗り込む様子・・。

パイロットも含め、5人乗りのヘリ。
カナは後ろ座席の左端に座らせてもらいました。


・・・あれ。


あのぉーーー。。。。



すぐ外に出られちゃうんですけどぉ・・。




あのぉーーー。。。。



シートベルト、これだけですか???




・・・。


緊張MAX。



怖いよーーーー。



そしてそして!!


いよいよ!!!


浮いた!!!!


浮いたよーーー!!


凄い!!本当に浮いてる!!え!!まだ浮くの?!?!あ!飛んでる~~~~~!!!!



そうこうしてるうちに完全に空です。



凄い。


凄い!!


すごーーーーーーい!!!


感動なんですけどぉーーーーー(><)



元々単純に出来ているので、感動したら、あとはそっちに気を取られて怖さなんてすっからかんと忘れてしまいました(笑)


それにしても・・。


キレイ!!!


まず向かったのはクルーズコントロールの上空♪

b0120510_74405.jpg

あらかじめ電話しておいたので、スタッフが下から手を振ってくれてます☆

見えてますかぁ~?カナですよ~~♪♪


凄い!すごーーーーーい!!!


そのまま本島のキャピタルへ!!


秘密のジェリーフィッシュレイクや、空港を抜け、ジャングルを上から見下ろします。


すっごいキレイ!!


この国に住んでるんだなぁ。。と感激。



数分でキャピタルへ!!
b0120510_75286.jpg

じゃじゃーーん

これが上空からみた光景でーーす☆


陸でも数回しか行った事がないので、普通の観光客状態のカナです。



アバイを見て、遺跡(?)を見て、ぐるーーっとまわって再びヘリポートへ。



凄い!すごーーーーい!!!!



あんなに怖がってたのが嘘のように、興奮と感動に包まれております(><)


また機会があれば、今度はブルーコーナーの方まで行きたいなぁ・・。

と、完全にヘリに魅了されてしまったカナなのでした☆



乗せてもらえた事に大感謝!!!
本当にありがとうございました♪
[PR]

by kanakoshirane | 2008-12-11 07:06

12/10 今日のログ ガツガツ捕食!!

懸賞 2008年 12月 10日 懸賞

12月10日

お天気:快晴

①ゲメリスコーラルガーデン
②ジャーマンチャネル



本日JAL直行便の初日。


皆さん寝不足の様なので、今日は無理をせず、穏やかなポイントでのんびり潜りましょう♪



1本目はゲメリスコーラルガーデン。


カナチームは、ローカルさんとカナの昔からのお友達の二人。

カナの友達も、何人かパラオに遊びに来てくれてますが、ダイビングを始める前からの友達と一緒に潜るのは、やっぱり不思議な感じ。。


ちょっとドキドキな感じで行きます(^^)


ツバメウオの群れを探しつつマクロ。

オレンジフィンアネモネフィッシュや、ミカドチョウチョウウオ・アウターリーフダムゼル・カンザシヤドカリの仲間・フレイムエンゼルフィッシュ等を紹介。

一匹のツバメウオがクリーニング中。

上にも2匹。

これは本陣も近くにいるかなぁ・・なんて思っていると、やってきました☆ナンヨウツバメウオとツバメウオの群れ♪♪


30匹位の群れがゆっくりと通り過ぎました☆


ご飯を食べてから2本目。

ジャーマンです。

昨日、早い時間から捕食行動が見られたとの事なので、ちょっと期待します。

潮はゆるーーい上げ潮。


捕食にはまだまだな感じですが、プランクトン次第では、こういうときでも捕食に入ることがあるので、期待は捨てません。

前のチームの様子から、マンタはどうやらいる様子♪


余裕をかましてガーデンイールを見てからマンタ根へ☆


あれ・・。

いない(--)

やっちまいました。。

と、とにかく慌てず、マンタを待ちましょう!!


と。


なにやら下のほうが騒がしい。

メアジの群れです。

メアジの群れに、カスミアジやグレイリーフが突っ込んでる様子は良く見るのですが、今日は数が多い!!

何のってカスミアジとグレイリーフ!!!捕食者の数がいつもよりかなり多いです!!


すでに捕食大会は始まっているようで、メアジが右往左往しています。


うーーーん。


マンタを待つより、こっちの方が気になる・・。

マンタ根から移動し、メアジゾーンへ・・。


10匹以上のカスミアジが、本気速度でアタックしてます!!

グレイリーフもウヨウヨ。

これじゃぁマンタ来られないんじゃ・・・ってほどウヨウヨ(^^;)


沖へ出ながら、眼下のメアジゾーンを見つめます。

と。


数匹のカスミアジが再びメアジにアタック!!!

次の瞬間。


私達の方に向かって急浮上するメアジとカスミアジ!!!

どこから現れたのか、ホシカイワリも加わり、一気にこっちへ!!


ぐわっ!!!!


ホシカイワリが口をあけた!!!!



そのまま急降下!!!!


下の根に集合する捕食集団。


わきあがってくるサメたち。


恐ろしい手段リンチの現場に居合わせてしまいました。。。


振り返ると、ゲストがびっくりして飛び上がってます(笑)


いやーー。あれ見たらびっくりするよね・・。

数cm先で起きた出来事だもの・・。


あーー。まだ下ではサメ達がおこぼれを狙ってますねーー。


大迫力の一瞬でした!


そのままギンガメアジの群れを見て、沖へ・・。


マンタの好きなプランクトンを発見したので、そのあたりでウロウロしてみますが、いまいち集まりが悪いみたい・・。
クマザサハナムロの群れを見てから浮上です。



いやーーー。



面白かったーーー♪


明日はマンタの捕食狙いボートが出る予定でーーす(^^)v
[PR]

by kanakoshirane | 2008-12-10 16:37

12/9 今日のログ 早朝目白押し♪

懸賞 2008年 12月 09日 懸賞

12月9日

お天気:曇り

①ブルーコーナー
②ニュードロップオフ
ジェリーフィッシュレイク
ミルキーウェイ


本日JAL最終日。
早朝ダイビングです♪


予想通り、昨日からやってきた巨大なうねり。


今日もコーナー付近。

良い波が立っちゃってました。


周期の長い大きなうねりなので、コーナーまで移動するのは全くも無い無いのですが、ブイ付近は大きなうねりがあり、ブイが取れない所もります。


水中も振られるかなぁ・・・なんて思いながら、1本目はコーナー。


上げ側からエントリー。

やはり透明度は落ちていますが、思っていたよりうねりの影響を感じません。

そしてそして、魚が多い!!

タカサゴ達がわっさわっさしてます。

棚に上がりますが、下げ側からの流れになりそうなのと、うねりがあるのでフッキングはせずにフワフワします。

棚の内側にギンガメアジ。

グルグルまわりながら沖へ。そのままカットに移動したギンガメアジ。

逆光で朝ならではのキレイさです。

前のチームが移動するのを待って、沖のバラクーダに接近します。

先端付近ではカンムリブダイの群れ。

ナポレオンがロウニンアジとネムリブカを従えてウロウロ捕食を狙っています。


下げ側に移動を始める魚達に囲まれて、最後は先端で浮上!

うねっていても、コーナーはコーナーなのでした♪


2本目はニュー。

下げ側からエントリーします。水中ではあまりうねりの影響w感じません。
昨日の方がうねってたのかな??

ここも魚影が濃いですねーー。

沖に出てみると、ツムブリの群れ。
小さなグレイリーフシャークにくっついて群れています。


流れが変わってしまったので、エッジ沿いを通ってゆっくり反対まで。

途中でオオメカマス。子供のタイマイは食事中です。アオウミガメにまたしてもタイマイ・・と、カメをいっぱい見ながらの移動です。


反対側でフッキング。


水面近くには病人顔のマダラタルミの群れ。

クマザサハナムロがかたまって、フィッシュボールになってます。
そこにロウニンアジとカスミアジが捕食を狙ってアタックをかけています。

最後は沖に出て魚の塊を見ながら浮上です。


早朝2ダイブ終了!


ですが。今日はまだまだ続きます♪


ジェーリーフィッシュレイク&ミルキーウェイ♪♪


パラオならではの観光スポット2本立て☆

今日は目白押しの一日でした(^^)
[PR]

by kanakoshirane | 2008-12-09 15:16

ソコロツアー⑥ ~最終日!最後まで興奮!~

懸賞 2008年 12月 08日 懸賞

ソコロツアー、ダイビング最終日。


初日に潜ったマンタポイントまで戻ってダイビングです。




今日の2ダイブ後、再びクルーズを24時間走らせて、ロス・カボスの港に戻ります。


さぁさぁ。
いよいよ最後。

マンタも見たいけど、何か他にもいたらいいなぁーー。


1本目。

エントリーすると、すぐに一枚マンタが登場♪

クルクルしてます☆

初日は、とにかくはじめての海に適応するのと、ガイドに言われた通りのモノを探すのに集中してしまいましたが、もう何回か潜ってるポイントですし、昨日までのポイントを潜ってみて、何となく自分の感を信じれば当たるんじゃ・・?と言う、勝手な思い込みもあいまって、今日は好きに潜ってみよう!と決めていました。

はい。

調子に乗ってます(笑)

どっちにしてもバディーダイブだし。ガイドも潜ってないし。勝手にやらせてもらいますよ。


潮がかかってる方に移動してみると、カッポレが群れてます。
前回はここまででしたが、今日はこの沖へ行ってみちゃいます♪

先に行くと、少し深い所にインドオキアジの群れ。
b0120510_1519852.jpg

今日はこの先へ・・。


魚が多いです。コーナーの沖出しをしてる気分。


そのまま先へ。


根が見えるか見えないか・・。

と。

やってきました。

ハンマーヘッドシャーク♪♪

ブリーフィングでは、ここでハンマーが出るなんて聞いていなかったので、嬉しい誤算です☆
しかも、その後もそのあたりでフラフラしていると、何匹か通り過ぎて行きました。

やっぱりいるんですね・・。

ここにも。


2本目。

いよいよこれがラストダイブです。

さよならソコロ。

めいっぱい楽しんで潜りましょう♪♪


さっきと流れが反対になってます。

b0120510_15194451.jpg
エントリーすると今度はジャイアントマンタ♪

さっきのハンマーですっかりもう一度見る気になってます。

潮が変わったので、アジのたまってる場所も移動しています。
こっちか。。

今度もさっきと同じ要領で、沖へ・・。

根が見えるか、見えないか・・。

そして、完全に見えなくなりました。


真っ青の世界。

そう上手くはいかないものです。


上手くはいかないけど、キレイ☆☆

それでも諦めず、沖でフラフラ。

と。

影が。

沖に。


間違いない!ハンマーです!!!

今度は2度目なので、躊躇せず近づきます!

・・・!


ハンマーが・・。

b0120510_1520301.jpg

群れてる!!!


10匹・・20匹・・それ以上の群れです!!

しかも同じ水深、目の前にハンマーの群れ!!

真っ青な海の中に、ハンマーの群れと、私たちだけ・・。


気がつくと、だんだん数が増えてます。

ふと下を見ると、下にもいる!!

b0120510_15211326.jpg

下からハンマーがどんどん湧き上がってきます!!


凄い!!


今回のソコロツアーの中で、一番多いハンマーの群れかも!!


そして、近い!!!


そうこうしてるうちに、どんどん数が増え、次第に怖くなってきました。


だって。

今。

私達。

何にも無い中層で何十匹というハンマーに囲まれてるんですもの・・。


そして、一匹が様子をうかがいに数m先まで近寄ってきました。


はい。


完全に逃げ腰のカナです(^^;)


興奮してピースサインをしてるゲスト。

いやいや!逃げましょうよ!!

ごめんなさい。

正直、カナが一番最初にハンマーから離れました(笑)

だって怖かったんだもん(;_;)

ゲストを呼んで、根の方へ・・・。


いやぁ・・。


凄かった。


最後の最後で、物凄い興奮でございました。。。




こうして終了したソコロツアー♪


船は揺れたし、遠かった・・。
日数も料金もかかるけれど・・。

でも。

それでも来て良かった!と思える興奮と、他では味わえないダイナミックな熱い海がここにはありました。


ここの海に潜ることが出来た事に感謝。


こうしてパラオの海に戻り、すでにガイドに復帰しています。
やっぱりパラオの海は安心するし、色んな意味で凄い所です。

違う海を見て帰ってきた後は、必ず思うこと。

どんなに凄い海を見ても、結局は私はパラオの海が一番好きみたいです。
そして、パラオでガイドが出来ることに、感謝する気持ちになります。

でも、たまには他の海で勉強が必要ですな・・。

と、言うことで、来年も行きます!!

秘境ツアー♪&リゾートツアー♪♪


着々と計画中☆


・・・休み取れるかな(笑)
[PR]

by kanakoshirane | 2008-12-08 15:30

12/7 今日のログ バースデーマンタ♪

懸賞 2008年 12月 07日 懸賞

12月7日

お天気:快晴!!

①ウーロンチャネル
②ウーロンクリフ


昨日に続き、チャーターボートです♪♪

お天気は引き続き快晴!!

「カナがボートに乗ると雨が降る。」と、雨女説が浮上した事のあるお客様。今回、雨だったら、本当に雨女ってずーっと言われる!って思ってました・・。

が。

晴れました~~♪

良かった~~(><)


今日はウーロン方面。

最高に天気が良い中、まずはウーロンチャネルをまったり行きます。


今日も浅場でのんびりだったのですが、上から見下ろすウーロンのサンゴ。
チャネルに入る前の棚の上。
元気いっぱいのサンゴがとってもキレイでした!

そのままチャネル付近に近づくと、クマザサハナムロが大群で玉になってます。

下の方にメアジでもいるのか?グレイリーフシャークもウヨウヨしています。

いつもは下のメアジにばっかり気を取られてしまいますが、今日はメアジではなく、この魚達が主役♪

ふと見ると、水面付近がパシャパシャ。

カジキ?!なんて思いましたが、水面付近までカスミアジに追い立てられた魚達がバシャバシャやっていた様子。

いつもの潜り方ではきっと気がつかなかった事でしょう♪


魚の群れもカスミアジに追われて行ったり来たりでとってもキレイ!!!


と。

ここで。

な・なんと!!マンタが登場!!!


水路の入り口をゆったりと通過していきました!

上から見下ろすマンタ。


しかもウーロンチャネル。

しかも、実は今日はゲストのお誕生日♪♪

まさかのバースデーマンタでした(^^)

めでたい!!


パラオで迎えるお誕生日。


おめでとうございました!!!!


でも。


一番喜んでいたのは・・・カナと社長だったりして(^^;)


そのまままったり水路の中へ入って浮上です。


2本目のウーロンクリフでは、ツバメウオがずっとついてきてくれました☆


ギンガメアジやインドオキアジ・オオメカマスも群れていて、沖のフィッシュボールも見ごたえがあり、のんびりだけど気持ちよい1本になりました☆



この2日間。

いつもよりも浅めのダイビングをしましたが、これは超大発見!!

浅めに潜ると、いつもは見えていなかった部分がとっても良く見えます。
太陽に近いからか、とっても明るく、いつもよりも2割り増しで水中がキレイ♪
最終日はもちろん、こういうパラオの海の見方も良いかも☆☆

浅めダイビング。
はまりそうな予感です(^^)


そしてそして。
今回は、ヘリあり。晴天あり。マンタあり。誕生日あり。
これからも、是非♪パラオの海に帰ってきて下さいね!!!
次回はOOOへ?!
本当にありがとうございました☆
[PR]

by kanakoshirane | 2008-12-07 16:00

12/6  今日のログ お天気最高です♪

懸賞 2008年 12月 06日 懸賞

12月6日

お天気:晴れ!!

①ブルーコーナー
②ニュードロップオフ



本日、ボートチャーターのお客様と一緒にダイビングに行ってきました☆

何度もパラオに来てくださるリピーターさんで、実は今日、ダイビングに行く前に、ヘリに乗せてもらいました~~(><)


詳しくはまた別の機会に書くとして・・。


ワタクシ。

初・ヘリコプターでございました。。

うっしっし♪


パラオに来て丸6年となりますが、パラオを上空から見たのは初めて。

正直、ものすごーーーく緊張していましたが(笑)飛んでしまえば全身で楽しんでしまいました♪


大感動!!大興奮!!のまま、ダイビングです♪



今回は、浅めにゆっくりのんびりダイビング。



よく思い出してみたら、深度を浅くとったままで、ずーっとコーナーやニューを潜ったことってありませんでした。




結果。



キレイでしたよーーー!!!!



透明度も昨日よりも更に良く、お天気も抜群!!



浅いので、水面からの光をずっと感じられます。


一緒に潜ってるメンバーが、キラキラ光ってるみたいに見える☆


特に2本目のニューは、ちょうど良い流れに乗れたので、10m以浅を光と魚に囲まれながら、ゆるーーりゆるーーりと流せました。


何だか新しい発見をしたみたいな、不思議な感覚。



お天気良かったので、最高に気持ちが良かったです♪♪



明日ももう1本潜ります☆

お天気でありますように(^^)
[PR]

by kanakoshirane | 2008-12-06 18:27

12/5 今日のログ カジキ!!

懸賞 2008年 12月 05日 懸賞

12月5日

お天気:快晴!!

①ジャーマンチャネル
②ブルーコーナー
③ブルーコーナー


1本目のジャーマンチャネルが終了し、休憩時間。

お客様との会話。。。

ゲスト「カジキって見たことある??」

カナ「ありますよーー♪」

ゲ「いるんだねー!大きい??」

カ「大きいですよ!!カッコいいです!」

ゲ「今の時期見られるかなぁ??」

カ「乾季に入ると目撃回数が増えるんですけど、そろそろ来てもおかしくないですねー。

ゲ「見たいなぁ・・。」

なんて。。


2本目のコーナーにエントリーする前のブリーフィングでも、どのあたりで見る回数が多い・・とか、安全停止中も要注意!とか、カジキ対策ブリーフィング。


超期待して、本気でカジキモードでエントリーです!!


いい感じの下げ潮。


カジキ狙いでもありますし(笑)遠いほうのブイからエントリーします。


下げはじめ。透明度も良い!!!冗談でのカジキ発言でしたが、正直本気で探しにかかってました。

魚も多く気持ちが良い♪

いつもよりも水面近くを気にして、その時に備えます。

・・・。


・・・。


ま。


そう上手くはいかないもので(^^;)


カジキの影すら見えないまま、振り返ります。

と。


遠くから、物凄い動きをするフィンが見えます。


他のショップのローカルガイドさん。

尋常じゃないダッシュ!!

周りを気にしますが、何もいません・・。


私達の方に向かってくるガイド!


その手の動き!!!


鼻からびよーーんと手を伸ばす、その動き!!


カジキ?!?!?!



こっちに向かってきてるって事は、カジキもこっちへ??

慌てて探すと・・。


・・・。



ぎゃーーーーーーーー!!!!!!!!!!!




いたーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!


沖ではなく、棚の上をゆったりと泳いで去っていきます!!


もちろん超チリチリしてダッシュ!!!!


でかい!!!


ゲストも必死でついて来てくれます!!


どうですか!!

カジキですよ!!!!!



そのまま去っていたカジキ様。



興奮のまま「本当に出ちゃいましたね!!!」とスレートに♪


・・・。


???



首をかしげるゲスト・・。


ま・・・。



まさか・・・。



ちゃんと見えてなかった??


・・・・(--)



がびーーーん。。


意味無いじゃーーーん!!!


その後のダイビング。

ギンガメも見たし、バラクーダにも囲まれたし、結構良いコーナーだったんですが・・。


上がってから

「ちゃんと見えなかったーー!悔しい!!」

の一言。

ごめんなさい(;_;)

「でも、あのダッシュで、カジキ!!って事はすぐにわかった(笑)」

だって(^^;)


3本目ももちろんカジキ狙い!!

まさかの!!!

まさかの!!!!

2本連続!!!!!!


カジキ!!!!








・・・だったら、夕飯おごるって言われましたが、そう上手く行くはずも無く。


カジキは無いけれど、楽しいコーナーでした☆☆



いやーーー。


いよいよ乾季!!ベストシーズンに突入!の予感です♪
[PR]

by kanakoshirane | 2008-12-05 18:40