<   2008年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

ソコロツアー② ~2日目 ハンマー!ハンマー!~

懸賞 2008年 11月 23日 懸賞

ソコロ2日目。


2日は4ダイブの予定。

昨日とは違うポイントで3ダイブ。
最後の一本は昨日と同じマンタポイントの予定。


どちらのポイントも、バディーダイブです。


今日のポイントは、ハンマーも出るとの事。

しかも、ドリフトダイビングで、バディー同士で勝手に潜って勝手に上がってくれ!スタイル。

ダイブマスターが「一応ガイドもするから、ついて来たい人は来い!」と言うので、1本目はどんな感じかついて行く事にします。

いくつかの根の間を通り抜けて、沖に出て行くと、まずは一匹、3mオーバーのハンマーがすぐ近くを通り過ぎます。

今回初ハンマーだったので、興奮してお客様を呼びますが、ダイブマスターはしれーーっと「おい!こっちだ!そんなにに気を取られてないで行くぞ!」的な感じ・・。

b0120510_18183879.jpg



少し行くと、また数匹通り過ぎます。


これも無視。


そして、どうやらハンマーポイントらしき場所で「待て!」の合図。


待つこと2分。


沖からハンマーが数十匹で群れになってやってきました!

でも・・。


深いよーーーー!!!!



せっかくのハンマーの群れでしたが、しょっぱなから深かったせいもあり、数分で断念・・。



よし。


勉強になりました。


2本目。


ダイブマスターと同じコース取りで、水深を超浅めにとってハンマーポイントまで向かいます。


1本目で勉強したので、単体のハンマーに気を取られず、とにかく先へ・・。


そうそう。

ここら辺のはず。

少しづつ水深を下げていきます。


1匹・・。


2匹・・。


3匹・・。

あっちからこっちから、単体の大きなハンマーが私達の近くをウロウロ。


ドキドキしつつ、もう少し、沖へ・・・。



・・・。


見えていたのは数十匹のハンマーの群れ。


ガラパゴスよりも個体数は少ないけれど、大きい!!!


しばらくハンマーを見ていると、他のチームが次々に浮上していきます。


もう少し・・見たい・・。


浅く行く作戦が功を奏し、まだこの水深で粘れそう。


と、アジ達の動きが急に活発になります。


これは・・捕食の予感??


ハンマーも気になりますが、巨大アジたちの捕食も気になる!


もう少し!もう少し!!!


と。


行ったーーーーーー!!!!



ドンッ!!!って言う音と共に、水底に向かってアジが突っ込みます!


凄い!


捕食!!!


と、思ったら!!!


どこからともなく現れたのはシルバーチップシャーク!!!


しかも。

4匹・5匹・・・6匹!!!!!


深みからいきなり沸いてきた!!!


凄いです!!!



パラオでも色んな捕食を見ましたが、シルバーチップシャークの捕食は初めて(><)
b0120510_18191413.jpg

かっちょいぃー!!!!




粘った甲斐あって、カナ達だけ良い物みちゃった♪♪♪


いひひっ♪



3本目もマクロも見つつハンマーを見て、4本目はまたもや巨大マンタと遭遇しました☆☆



さぁさぁ!

この後は、また10時間移動し、一番のメインのポイントへ!!!


まだまだ今日は序章でーーーす♪




写真はお客様からいただきました☆
[PR]

by kanakoshirane | 2008-11-23 18:34

11/22 今日の海 カメ探し!!

懸賞 2008年 11月 22日 懸賞

11月22日

お天気:雨ーー(><)

①ジャーマンチャネル
②ブルーコーナー
③セントカーディナル



JAL便が昨日から再開しました♪

このまま3月いっぱい続くJALの直行便。

今回は福岡からの直行便もあるみたいです!

また沢山の方が、パラオに帰ってきてくださるのを楽しみにしていますよーー(^^)



さてさて。

お天気は今日も雨模様ですが、元気に行きましょう!!



今日はプライベートコースです♪


2月にいらっしゃってたゲストなのですが、ボートの上でも良く話し、お食事もご一緒し、帰国後もちょこちょこメールのやりとりをし、ガイドリクエストまでしてもらい、すっかり一緒に潜った事があるつもりでおりましたが・・。


あれ??


良く考えたら一緒に潜るのは初めてでした(笑)


前回、カメリクエストだったのに見られなかった!って所もしっかり覚えています(^^;)



今回は見ましょう!!カメを!!!



1本目はジャーマン。


超強気でした。


正直、絶対はずさない!と思ってました。



「マンタいます」と言いました。


・・・。



ガビビーーーーン(--)



結果は聞かないで下さい(泣)


私達がマンタ根に到着する直前まで、ブラックマンタが回っていたそうな・・・。



その頃の私達と言ったら、ガーデンンイール捕獲作戦をしていました。。

しかも。

冗談で勢い良く突っ込んだ手。


今まで一度も成功したことが無く、無論、成功させようとも思っていませんでしたが・・。


今日。


私。


人生で初めて。


砂の中のガーデンイールを触ってしまいました。


・・・。


ニョロッってしました(;_;)


ニュルーーンってなりました・・(泣)


ごめんなさい・・。



そんなこんなで。

その後、カメを探しに出かけます。

・・いません。


ここらへんにいるはず!!なのに・・。


スレートに「いない・・」と書いて見せようとしたその時!!!


アオウミガメ登場!!


あわてて教えようとすると!!!!


ありゃ・・。

気がついていたのね。

くっついていくと、タイマイも登場!!!


2匹並んでゆっくりと泳いでいきました♪


2本目のコーナーは、棚に到着する頃にはかなり強く流れてきました。
魚も多く、ギンガメの中に入ったり、ナポレオンと遊んだり、もう一回リクエストの(笑)カメに会ったり・・と、なかなか面白い一本でした☆


3本目はのんびりセントカーディナルでマクロ♪



明日は・・・。



晴れて下さい!!!!!!





いや・・。



晴らします!!!!
[PR]

by kanakoshirane | 2008-11-22 19:23

ソコロツアー① ~初日♪マンタ!マンタ!!~

懸賞 2008年 11月 22日 懸賞

11月7日。
午後に成田を出発し、まずはLAへ。
そのまま乗り継ぎをしてメキシコ・ロスカボス。
ロスカボスで一泊して、翌日。


ついに・・・。



ソコロへ向かうクルーズに乗り込みます☆



今回のクルーズ。


スペイン人・デンマーク人・オーストリア人・ドイツ人・メキシコ人・日本人・・・・と。


色んな国の人達が集まりました。


いよいよ出港。


24時間かけて、まずは最初のダイビングポイントのある島まで移動し、初日は2ダイブ。


このポイントでは、バディー同士で勝手に潜ります。



ぐるーーーっと一周出来る位の、ずどーーんと切り立った根になっているポイントで、マンタが見られるポイントの様です。


とりあえず、水温も、透明度も、雰囲気も、全くわからないので(^^;)まずは欲を出さずに様子見をしましょう!とエントリー。



水温は思っていたよりもかなりあたたかく、26度あります。
透明度もまぁまぁ。


そしてそして。

魚たち。


でかい!!!


とにかく魚がみんな大きいです!!


カスミアジやカッポレといったアジ類。

パラオでは見られない位大きいです。

そして、クレオールフィッシュと言う、パラオで言ったらウメイロモドキの様に群れている魚達も、丸々太っていてパンパン!!

ガラパゴスでも同じ魚が見られ、そのときも大きいなぁ・・と思いましたが、それ以上に大きい!


プランクトンがそれだけ豊富という事なんでしょうね。


しかも、個体数がいずれも多く、巨大なカスミアジやカッポレが群れを成してウロウロしているだけで、興奮してしまいます。




そんな感じで、第一印象は「魚影が濃く、魚が大きい!!!」



ソコロのマンタは大きいと聞きますが、この魚達を見ていたら、それも納得できます。



ぐるーっと根を一周して戻ってくると、マンタが一枚♪

1本目からマンタ登場です!


b0120510_18522223.jpg



でも・・。

思っていたよりも大きくないかも・・。


大きいけれど、パラオで見る「大きいマンタ」サイズ。

こんなものなのか??





クリーニングするでもなく、捕食するでもなく、ダイバーの上をグルグルと何回も旋回します。

「ソコロのマンタはお腹を触られるのが好きなんだ!」と言う、嘘付けーー!!って感じのビデオを見たのですが、このマンタの様子を見ていると、「あれ?本当に触られたがってるの?」と思うくらい、無防備に近寄ってきます。



2本目も同じポイント。


今度はブラックマンタが登場。

でも、サイズはさっきのマンタと同じ位・・。

うーーん。


こんなもんなのかなーー。



ブラックマンタと充分遊んで、アジ達と戯れて、一周。



と。


水底が・・・。


動いた?!





・・・。


あ・・・。



違う・・。




マンタです。




それも。




巨大な。




下からゆーーーっくり浅いところに上がってきたマンタ。




そのまま私達の方に向かってきます。




ちょっと怖いくらい大きい。


5mはあります。



大きすぎて、羽ばたいたヒレがブワン!と波打ってます。



b0120510_18592219.jpg



そのまま、私達の頭上を・・・通過。



大きい・・。



これかぁ・・。



噂の巨大マンタ。



これなら「ソコロのマンタは大きい!」と言うのも納得です。




このまま初日は2本で終了。

翌日も同じ島でのダイビングです。

明日はハンマー狙いでーーす!!



写真はお客様から頂いたものです♪
[PR]

by kanakoshirane | 2008-11-22 19:01

11/21 今日のログ 帰ってきたー♪

懸賞 2008年 11月 21日 懸賞

11月21日

お天気:曇り・・雨(;_;)

①ジャーマンチャネル
②デクスターウォール


ただいまー♪
ただいまーーー♪


昨日パラオに戻りました☆


空港に到着した時の、独特な空気の肌触り。


ねっとりした温度。

そして、何とも表現できないパラオの匂い。


・・・帰ってきたなぁ。


今日から早速ガイドで海に出ています。



ドキドキ。


日本から帰ってきての最初の1本は、何故か緊張します。


何とも言えない緊張感。


パラオの海は、私をまた受け入れてくれるかな・・。


ドキドキ。


1本目はジャーマン。


いざ。エントリー。


・・・。


・・・。



tだいま♪



この水の感触。


パラオの海に間違いない。


帰ってきたなぁー。


パラオ♪



さてさて。今日のゲストはダイビングが久しぶりのおじさま3人組。
マンタとサメとカメのリクエストをいただきました。


なんせとっても久しぶりの様なので、のんびり行きましょう!


呼吸を整えて、スキルの確認をして、まずは久しぶりの水中の感覚を味わって下さい。



さぁさぁ。準備は整いましたね♪



まず狙うは・・・マンタです♪


最近、マンタの確立が良いとの事なので、期待してマンタ根まで移動します。


マンタ根に到着。


その。


24秒後・・。



ブラックマンタ登場♪


いひっ♪


クルクル。クルクル。


何度も旋回してくれます♪

4人して釘付け♪

あ。3人組+カナも釘付け(笑)



久しぶりのパラオのブラックマンタ君。


いつもよりも可愛く見えました☆


そのまま移動して、グレイリーフシャークやメアジ・ギンガメアジなんかを見て浮上体制。


と、下にチビマンタも登場♪

ラッキーな1ダイブでした。


2本目はカメ狙いでデクスターウォール。

エントリー直後にアオウミガメ登場♪

じっくりカメと遊んだ1ダイブとなりました☆




久しぶりのパラオ。


やっぱり。


気持ち良い☆



明日からも楽しみだなぁーー♪♪
[PR]

by kanakoshirane | 2008-11-21 18:01

ただいまーーーー♪♪

懸賞 2008年 11月 19日 懸賞

ご無沙汰しています!!!


もうブログ飽きちゃったんじゃないか・・とか。


何か悪いことでもして出てこられなくなったんじゃないか・・とか。


体調でも崩して動けないんじゃ!!・・・とか。


心配してくださった皆様♪



・・・え。



いなかったりして(--;)



あのーー。



ま。



そんなこんなで。



生きてます♪



元気いっぱいです♪




そうです!!



ソコロツアーから本日無事帰ってまいりました~~☆




ただいまーーー♪♪♪♪



おかえりーーー♪♪♪♪




いやねーー。


いやいやいや・・・。


書きたいことがありすぎて、時差ぼけ真っ只中の今日、全部を語れって言うのは無理な話ですよ・・。



いやねーー。


でもねーーー。


言わずにはいられないのよ・・・。


だから、ちょっとだけしゃべらせて♪


いやねーー。



いやいやいや・・。


・・・。




・・・。




凄かったって。




いや。



マジで♪



うひひひひ~~~ですよ。





詳しくはこれからいやらしーく細かくUPして行くとして♪





確かにわかってはいたけど、超~遠い・・。

成田からロスまで10時間。
3時間待って乗り継ぎしてロスカボス(メキシコ)まで3時間。
一泊して、翌日乗船。
そこから24時間ひたすら船で移動・・。
翌日の午後、ようやく一つ目の島に到着・・ってなもんですよ。

ガラパゴスも遠かったけど、ソコロも負けてません。

遠さも負けてませんけど、海もガラパゴスに負けてませんので問題なーーい♪




聞きたい??



え?


どうしても??


ではでは。



ダイジェストをちらっと♪



超巨大マンタから始まり、イルカとの水中競演♪しかも飽きる位ずーーと♪
カツオの何千と言う壁に囲まれたと思ったら、次の瞬間には1m越えのキハダマグロの大群にもグルグル巻き♪
追い討ちをかけるように更に巨大なマグロがやってきて、その周りにはシルキーシャークとガラパゴスシャークとハンマーがグリグリ!!!
でもって、最終的にはハンマーの川の中へ・・・・。



ま。



一言で言ってしまうと、こんな感じの海でした。。



それでは♪



初日から順を追って、お客様から奪い・・ちょっとだけ借りた写真を添えてご報告しまーーす♪




ちなみに明後日にはパラオに戻ります☆
引き続き、パラオの海の情報もUPして行きますので、また覗きに来て下さいね~☆




ではでは。
今日はこれで・・。
おやすみなさーーーーい☆☆☆
[PR]

by kanakoshirane | 2008-11-19 00:57

11/2 今日のログ

懸賞 2008年 11月 02日 懸賞

11月2日

お天気:曇り・・のち晴れ!!

①ブルーコーナー
②ブルーコーナー
③ニュードロップフ


本日早朝ダイビングです♪♪


このメンバーとのダイビングは今日が最後・・。

なんだかあっという間でした・・。


締めくくりはやっぱりパラオらしく大物でしょう!!

と、言うことで、まずはコーナーへ!


貸切です!!ボートがひとつも見当たりません♪


いい感じの上げ潮・・。

強い位かと思っていましたが、エントリーしてみると程よい感じになってきました☆

一回目のコーナーは、興奮して終了!!!って感じでしたから(笑)今日は少しのんびりと色んなものを見ましょう♪


早朝らしく、サメが多いのが目立ちます♪


イソマグロもいます♪


ヨコシマサワラもウロウロしてます♪



ナポレオンは必要以上になついてきます♪



いいですな♪早朝のコーナーらしいです♪

バラクーダに囲まれての浮上を試みましたが、下に入っていってしまったので断念・・。


早朝ならではのサフィリナを見ての浮上です☆



ビーチで朝食をとった後、2本目もコーナーに行っちゃいましょう♪




今度も上げ潮。




ゆるい流れなので、棚ギリギリでも余裕☆

まったりじっくりと魚と戯れることにします。


マダラタルミやギンガメアジの群れを見て棚上へ。


2本目も1本目に負けない魚影です。


最後はバラクーダ!


きっとココ♪


・・・。



あれ。。



いない(--)


バラクーダ当てる自信はマンマンだっただけに、正直慌てました(^^;)


さっきまでの流れも考えて、少し沖に出る角度を変えてみます。。


・・・。


あ。



見えてきた☆



影が♪




少しづつ近づくにつれ、ゲストにも見えてきたみたい♪



さぁ!!


貸切バラクーダへ!!!!



グングンアプローチして、至近距離まで♪



楽しい1ダイブをなりました☆



締めくくりはニュードロップオフ。


下げ潮♪


ココのタカサゴ達は固まるとコーナー以上になります☆



しばらく棚待ちした後は、のんびりマクロも見ます。


オドリハゼ・バートレットフェアリーバスレット・アカネハナゴイ・レモンチョウチョウウオ・アデヤッコ・フタイロカエルウオ・イシガキカエルウオ・・等。


ヨスジフエダイとノコギリダイの群れと戯れてから浮上です。




3日間のダイビング。


地形あり。ワイドあり。マクロあり。マンタあり♪


そして。


予報を覆す晴れ女&晴れ男チームでした☆☆



明日はこのメンバーと一緒にロックアイランドツアーです!!!



もちろん!


お天気になりますよ!!!
[PR]

by kanakoshirane | 2008-11-02 14:09

11/1 今日のログ 強運です♪

懸賞 2008年 11月 01日 懸賞

11月1日

お天気:快晴!

①シャンデリアケーブ
②石廊
③シアストンネル
④ウーロンチャネル




昨日から7人チームのガイドをさせていただいてます!!


昨日はホ-ル・コーナー・ジャーマンと、大道3本!!

快晴のベッタベタの最強の海況の中、朝一でイルカの大群に遭遇し、ホールは貸切!!コーナーは群れ群れ!ジャーマンではマンタ!!!

と。


一体日本でどんだけ良い事して来たんですか??って感じです(笑)




今日もそのパーワーは健在でしたよーー!!


もちろん快晴!!


今日の午後あたりから、うねってくるかなぁ・・なんて予報も、気がついたら変わり、引き続きの快晴!ベタベタです!!


1本目は貸切シャンデリアケーブ♪

一番乗りなので透明度も抜群です!

地形を満喫した後、マンジュウイシモチやコロールアネモネシュリンプ等、ちょっとだけマクロも見ます。


2本目は石廊。

一時期物凄い数だったギンガメの子供は減ってしまいましたが、パラオで見られる沈潜の中では最大級の沈船。
見ごたえ充分です!

ここではめでたく150本と200本記念をお祝いしましたー☆

エントリー時からずーーっと20匹程のツバメウオがついて来てくれたのですが、お祝いだとわかってるのか、記念撮影をしようとすると、バックにまとわり付いてきてくれました☆
なかなか空気が読める子達です(^^)

ウーロンビーチでご飯を食べてから、シアストンネルへ向かいます。


他のボートとは時間がずれているので、もちろん貸切♪♪

移動中に降ってきたスコールも、エントリー寸前にはあがり、快晴再び!!

うーーーん。

なんて強運なんでしょう♪


ヒラヒラ舞うカスミチョウチョウウオを横目に、トンネルの入り口まで潜降。

ゆっくり地形を楽しみつつ、アヤメヤッコやバージェスバタフライフィッシュ・ヘルフリッチ等も見ます。
世界一浅いアオマスクやスズメダイ等を見て浮上♪
まったりと癒された1本でした。


さぁさぁ!今日はもう1本!


最後はウーロンチャネルです♪


ここでも200本記念の方がいらっしゃいましたーー☆☆

エントリー直後、皆でピラミットを作っての記念撮影です♪


上げ始めて、チャネルの中へギュンギュンドリフト出来るかと期待しましたが、下げたままです(;_;)

ギンガメアジの群れとオオメカマスの群れを見た後、そのまままったりウーロンクリフへと流すことにしました。


食事中のタイマイや、メアジを追って最近居ついているホシカイワリ、ナポレオンもいます。

最後はもう一度ギンガメアジとの近距離戦♪

スーパードリフト!とは行きませんでしたが、のんびりと潜れました☆☆



明日はこのメンバーで早朝3ダイブです♪


強運はまだまだ続くのか?!?!

楽しみでーーす(^^)v
[PR]

by kanakoshirane | 2008-11-01 19:07