<   2008年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

モチが命♪

懸賞 2008年 09月 14日 懸賞


カナがアイス好きなのは、このブログを読んで下さってる方は知っていると思いますが。


パラオでは一体どんなアイスを食べてるか、良く聞かれます。


一時期、ハーゲンダッツがいっぱい入荷されていて、

バニラ・チョコレート・ストロベリー・ラムレーズン・ロッキーロード・チョコチップ・・・・ナドナド。

色んなフレーバーが選べた時期がありました♪


が、最近はめっきり美味しいハーゲンダッツは入荷されなくなり、いかにも海外のアイスです!!オーラをガンガンに放った、バケツアイスや、半溶アイス、分離アイス等。

日本では決して買わない。

いえ。

日本では決して売れない代物ばかり。


パラオのスーパーの品物が、そのまま日本に登場したら、2週間は世間を騒がす事になるでしょう・・。



そんな中・・。



昨日、WCTCで、雪見大福のティラミス味を発見しました!!!

雪見大福・・。

パラオでも売っているのですが、一度溶けて固まったせいなのか。おモチがモチモチしていない事がよくあります。

なんか・・ポロポロのおモチ・・。

なんか・・口にいれたら「ぅんぎょ・・。」ってなる感じ・・。

伸びないし・・。

すぐ切れるし・・。

モチって言うより、半ばロウですよ・・。


雪見大福の美味しさは、このおモチにあるのに・・。

おモチのまずい雪見大福なんて、もはや雪見大福である意味を完全に失っています。

翼の折れたエンジェル・・。

はたまた、壊れかけのラジオです・・。


パラオの雪見大福は、カナの中で、アイスの部類ではありません。

アイス大好きのカナですが、パラオのこの子だけは「アイス」と言うくくりからはずれています。


なので、パラオでは雪見大福は買わない事にしていました・・。



しかし!!



ティラミス味!!!

ティラミス味ですよ?!?!?!

ティラミス味のアイスなんて、何が何でも食べるしかないじゃないですか!!


ティラミス大好き!!


自分で休みの日に作って食べる位大好き!!!


そんな大好きなティラミスがアイスクリームになんてなっちゃったら・・・。


ポロポロモチでもいいから・・食べてみたい(><)





そう思って買ってしまいました。。


本当は寄る場所があったのに、スグにティラミス雪見大福を食べたいがばっかりに、溶けちゃう前にあわてて真っ直ぐお家に帰ります!!


溶けちゃわない様に、いつもはほとんんどつけない、車内のエアコンをガンガンにきかせます。


エコじゃないです。

ごめんなさい。

地球の未来よりも、雪見大福の未来を心配したカナを許して下さい(;_;)


そうして、いよいよティラミス雪見大福・・・開封・・・。


茶色いです。


モチが・・・。


茶色いんです。

ティラミスをイメージしたのか、大人な味をイメージしたのか。

茶色いんです。

モチが・・・。


いよいよ。


食べます・・。


・・・。


・・・。


モチが・・。


・・・。


・・・。


モチが・・・。


・・・。


・・・。


伸びる!!!!!



(><)(><)(><)(><)(><)(><)


お・おいしぃーーーーーーーーー♪♪



そして、本当にティラミス味!


まわりのおモチらへんはビターなココア風味で、中のアイスがマスカルポーネ風味なんでしょうね。

上手くできてるなぁ・・。

ちなみに、中にはチョコレートペーストが入ってました。

カナ的に、これは無くても良かったかなぁ・・って感じです。


でも美味しい!!



パラオで伸びる雪見大福に再会したのはいつぶりでしょうか・・。


よくやった!



やれば出来るんだよ!



そう!やれば出来るのです!!!


カナが来た当初は、日本のお菓子の種類も限られ、目新しいのが出たらスグに買わないと!!!なんて具合でしたが、最近のWCTC・・ちょっと出来ます。


種類も、コレ!いいじゃん!!ってモノも、入ってくる様になりました!!


ただね・・在庫管理がなってないんだろうなぁ・・。

一度切れたらナカナカ次が入荷されない・・。


枝豆と言う、超生活必需品が良い例です。


無くなったら、3ヶ月以上入ってこなかったりします(--)


そう考えると、やっぱり日本のスーパーって凄いですよね・・・。



でも!

これからのWCTCは一味違います!!


なんせ雪見大福のモチが伸びるのですから!!


さぁ!



頑張れWCTC!!!
[PR]

by kanakoshirane | 2008-09-14 18:20

9/14 今日のログ

懸賞 2008年 09月 14日 懸賞

9月14日

お天気:晴れだったのに・・雨・・。

①ゲロンアウトサイド
②ゲロンインサイド
③シャンデリアケーブ

今日からプライベートコース3日間です(^^)v

初日なのと、まだ荒れているので、今日は無理せず、ゲロンでのんびりダイビングをしてきました~♪

一本目はゲロンアウト。

水面近くは濁っていますが、潜降してしまえば透明度も良い感じです!

濃い目の青ですね~。

今日のゲストお二人は、写真撮るのに超夢中です。

正直こっちをほとんど見てくれません(笑)

あっちでパシャパシャ!

こっちでパシャパシャ!!

何でも撮ります。

魚も・エビも・サンゴも・ホヤも・・。

あ。これいい被写体!!・・と思って、スレートに書いている隙に、何かを見つけて遥かかなたへダッシュ!!!!



・・・・。



ぽつーーーん。


・・・。


カナ、1人置いてけぼりです(;_;)


いいですよ。

いいですとも!

ちっとも寂しくなんかないですよ。


え??あ・・シャッターを押せと??


いいですとも。

いいですよ!!!


いやぁ・・。

色んなプライベートコースをやってますが、こういうプライベート感もアリですなーー。


自由気ままです(笑)


シャコ貝でびっくり!!

魚の群れでどっきり!!!


なんか、昔からの仲良し3人で潜ってる気になっちゃいました。


二本目。

少し遠くまで・・と思っていましたが、いきなりの雷雨・・。

ビビッて近くのゲロンインに潜る事に決定しました(^^;)


透明度はやや落ちますが、のんびり行きましょう!!


ギンガハゼやオドリハゼを見つつ、コモンシコロサンゴの群生地帯へ!!


ノコギリダイとホソフエダイが、いい感じにコラボし、ナカナカ光景を生み出しています♪

と。

イナズマヤッコ♪

いいもの見ました☆

と。

その先にもイナズマヤッコ♪


2匹見たのは久しぶりです☆

そのままナデシコカクレエビなんぞを見に行くと、ゲストが手にアカミシキリを大切そうに持っています・・。

あれ・・。

ナマコ・・好きなのかな・・。

相変わらずの自由気ままダイビング。

ふっと気が付くと、まだ持ってます。


ついでに、ヒトデやら、カワテブクロやらを紹介すると、全部持ちました(笑)


超記念撮影タイムです(^^)



最後までナマコと戯れながらの浮上でした☆



一緒に遊んだーーーー!!って感じのプライベートコースでした☆


明日も楽しみだなぁ~♪
[PR]

by kanakoshirane | 2008-09-14 17:15

9/13 今日のログ

懸賞 2008年 09月 13日 懸賞

9月13日

お天気:晴れ!

①ブルーホール→ブルーコーナー
②ブルーコーナー
③ジャーマンチャネル


Wave Hunter と言うサイトがあります。

パラオでサーフィンをやっている人たちから教えてもらったHPなのですが、週間のうねりや波高の予報をしてくれるHPです。

教えてもらってから、かなり参考にしていて、「何日からうねりが入るから、早めにホールに行っておこう!」とか、「こっちからのうねりだから、このポイントは微妙・・。」と、事前にスケジュールを考える参考になっています。

昨日まで、ベタベタのパラオ。


実は、このHPでは、13日からうねりが入るとなっていました。

これを見たサーフィン好き達は、前もって今日お休みがとれる様に動いてました。


ただね。

昨日まで、とーーーっても静かだったものだから、本当にうねるかなぁ・・と少し半信半疑。


が。


うねり・・本当に入ってました(--)


一本目はホールの予定。

濁ってるかなぁ・・でも、行けるうちに行こうかなぁ・・とホールに決定。

エントリーした瞬間・・。

やっちまったーーー!と正直思いました(泣)

想像以上に濁ってました(;_;)

一応中に入り、一周しますが、これで1ダイブは切ないなぁ・・と、早々にホールを出て、急遽コーナーまで流す事にします。

流れはホール→コーナーをするにはちょうど良い流れです。

クマザサハナムロに囲まれて、グイグイ進みます。

そういえば、私、ホール→コーナーは基本的にやらない人でした。

なんか、一度で二度美味しい!!と思いがちですが、私にしてみたら、せっかくのステキなポイントを半分づつしか味わえない!!(><)って思っちゃうんですよねー・・。

だから、リクエストされても説得して断ります(笑)

が、今日は事情が違います。。。


行きましょう!!コーナーまで!!!

ただただ流れに乗っていきます。

勝手に魚がやってきます。

棚待ちもせず、バラクーダやナポレオンを見ながらコーナー序章体験。


二本目はコーナーです!

上げ側からエントリー。

うねりも入ってニゴニゴですが、それでもコーナー!!

ギンガメアジの群れを見ましょう♪

サメもいっぱいいます☆

深いほうの棚に到着すると、オオメカマスがいい感じで群れてます♪

しばらくフッキングして大物待ちです。

透明度はやっぱり悪いですが、それに負けないウメイロモドキの華やかさ!

魚達ったらこの濁りを感じさせない働きをしてくれます♪

しばらくすると、少しうねりが大きくなってきました・・。

フックを外して移動。

ナポレオンとアオウミガメ・再びオオメカマス。

そして、棚際に固まるバラクーダの群れを見て浮上!!

やっぱりコーナー。どんな時でも期待には答えてくれます!


3本目はジャーマンに捕食狙いで行って来ました!!


では。

また明日!!


・・・。


あ。


ジャーマンの結果??


カンカン鳴らされて、びっくりしてマンタと反対方向に行った事は聞かないで(泣)


そのあとさらにチリチリされて、あわててダッシュで戻ったけど、お客様にはちらっとも見えてないことも聞かないで(泣)


捕食・・。


あの後入ったチームは見たのかなぁ・・・(--)


潮は微妙でした・・(;_;)
[PR]

by kanakoshirane | 2008-09-13 19:10

9/12 今日のログ

懸賞 2008年 09月 12日 懸賞

9月12日

お天気:晴れ

①ブルーコーナー
②ブルーコーナー
③シャンデリアケーブ




研修生のヒロキが、織田ゆうじのモノマネを覚えました。

が。

本当に似てません。

今まで見たモノマネの中で、3本の指に入るどうしようもなさです。

ちっとも「似せよう!」という意思が感じられないのに、中途半端に自信を持って、躊躇なくやるので、なおさらイラっとします(笑)


お客様も反応に困って苦笑いです。

が、優しいゲストの皆様。

織田ゆうじ!織田ゆうじ!と、ちゃんと無視せずに拾ってくれるのです。

優しいのぉーー。

ヒロキ君。

イラっとするので、もうカナの前ではやらないでね(笑)



さてさて。


そんなどうしようもない話をしながら、今日は早朝ダイビングです!



一本目は、ゆるーーーい下げ潮。

魚のまとまりがいまひとつですが、そこは早朝。

朝の光がそんなの気にさせないくらいがっつり入っています。

いいですねー。

この光。

魚なんてなーーーんにもいなくても、この光だけで充分感動できます。

それだけの力を持った光の中に、ブルーコーナーの山盛りのお魚が群れてる所、想像してください。。

いいでしょーーー(^^)

最後はバラクーダの中で浮上。

二本目。

もう一本ブルーコーナーに入ります。

休憩中、かなり強い下げ潮になりましたが、エントリー直前、少し弱まって来ました。

それでも充分、一本目よりも良い感じの流れです。

タカサゴ達に囲まれ棚へ。

カレントフックをかけてると、目の前にバラクーダの群れが移動してきました。
目の前にバラクーダ。
後ろにカンムリブダイの群れ。

そして。

始まりました。

早朝名物!捕食大会!!

いっせいに移動するタカサゴ達の下。

どうやら一匹の子が餌食になってしまった様です。

ナポレオン・ウジャウジャのネムリブカ・グレイリーフシャークは体を反転させながらウロウロ・マダラタルミも仲間に加わっています。

そして。やっぱり一番悪そうな顔をしているのはロウニンアジ。

これだけでは飽き足らず、まだ沖のタカサゴ達にアタックを続けています。


棚の中ではバラクーダ。

カメ好きのゲストが、そろそろ危険になり始めるキヘリモンガラの住宅地を、カメを追いかけ突っ込みます(笑)
一瞬ヒヤ!!っとしましたが、まだ大丈夫だったようです。
そんなカナの心配はつゆ知らず、ニコニコ笑いながらカメと戯れているゲストなのでした・・(^^;)

そのままギンガメアジの群れ!

ギンガメの下にはカンムリブダイ。
良い感じのコラボです。

そのまま先端で、今度はインドオキアジとバラクーダのコラボ♪


気持ちよかったーー♪


最後はスレートに、得意のお絵かき。


もちろん今日の絵は・・


織田ゆうじでしょう♪


「4日間ありがとうございました。またPALAUで!」


初めてゆうじを書きましたが、自信アリ!!


・・・が。


何故か今日一番の失笑(--)


最終的には、せっかく書いたゆうじの顔に、バツ印をつけられました・・。



やっぱり・・・しばらくは・・・お絵かき封印で・・・。




戻ってきてから、今日が最終日でないゲストと、マンツーマンでシャンデリアにも行ってきました(^^)v
[PR]

by kanakoshirane | 2008-09-12 15:03

見つけてしまった!!

懸賞 2008年 09月 12日 懸賞


見つけてしまいました・・・。



いやぁ・・・。



この間のスレンダーリーフダムゼルに続き、またしても見つけてしまいましたよ・・・。


しかも、カナも最も愛すべきスズメダイの仲間・・。


間違いなく、今、カナにスズメダイの神様が降臨してますな・・。

自分で言っちゃいましたが(笑)

でも、完全にきてます・・。

自慢ですが(^^;)


見つけた!!と言うよりも、神様の方から「この子を見つけてくれーーー。」と言ってますわ・・。

ゼッタイ。

はい。

調子に乗ってます(笑)


クーターさんが出した「WORLD ATLAS of Marine Fishes」と言う、約6,200点の世界中の魚を掲載した、3kgもある図鑑にだけ載っているのを見た事があるこの魚。

まだ名前はついていません。

パラオでは、アクアマジックの長野さんが、タートルコーブの深場で、昔、たった一回だけ会った事がある!と写真を見せてもらった事がありました。


なので、残念ながらパラオ初記録ではありませんが・・。


でもきっと、それ以来、誰も見ていないであろうスズメダイ・・。


そんな子を・・。




見つけてしまいましたよ(><)




事のきっかけはGENちゃんでした。


「お客さんがこのポイントの深い所で、フジイロサンゴアマダイを見た!って言うんだけど、見た事ある??」


なんて、朝一で衝撃の告白。。

もちろんフジイロは見た事ありません。

ほぼ見間違いだろう・・と思いましたが、もしかしたら・・って事もある・・。

と。

そんな話をしながら、場所を聞いてみると、むかーーーしダイヤモンドテールラスと言う、パラオでは幻のベラが出現した場所と同じ。

ここで、ダイヤモンデテールラスの存在を思い出します。

そういえば最近、ジョンソンズラスや、スレンダーリーフダムゼル等、マーシャル方面の魚がちょこちょこ観察されています。

もしかして、今、パラオにあっち方面からの魚が何らかの影響で流れ着いているのかも・・。

と、言う事は・・ダイヤモンド様もいないとも限らない!!!!!


決定。


ここのポイントではガイド用のネタ探しの予定でしたが、本気で自己満足用のネタ探しをする事に!

狙うはダイヤモンド!!!

意気揚々とエントリー!!!!


・・・超水キレイです。


深い所の様子もしっかりわかる。


いつもは見えない深場の様子をチェックしながら先へ!!


すると、急に気になる場所が出てきました。

目指す先はまだまだ遠い・・。

でも、ちょっと泳ぐのも大変だし、何かいるかもしれない・・。

この下・・見てみたいなぁ・・・。。。


行ってみよーーーー。


こうして、直感だけで潜降して行きました。。。。



ベニヒレイトヒキベラや、ヤイトヤッコ・ヒオドシベラの幼魚なんかが見えます。

雰囲気は抜群。

とあるマクロ天国に雰囲気が良く似ています。


この辺りの水深で、じっくり探そう・・・。


と、その瞬間。


飛び込んで来た魚。。。。


・・・コレ!!!


あの幻のスズメダイじゃん!!!!!


完全にロックオンされました。


無我夢中でシャッターを切ります!!

露出が心配になって、画像を確認・・。


・・・が。


画像が見れない!!!


な・な・なんでよーーーーー!!!!


え??ま・ま・まさか!!と・と・撮れてない?!?!


完全にパニックです。


とにかく目に焼き付けようと、必死で観察。


間違いない!!

そう!!間違いないのです!!

すんごいスズメダイが目の前にいるのはわかっているのに!!カメラーーーー!!!


今回はRAWじゃなくてJPEG設定にしてきたからバッチリすぐにブログにUPできるのに!!


もうここにいつ来られるかわからないのに!!!!


もう一度落ち着いてカメラをチェック!!

やっぱり画像が見えない・・。

見えない・・。


けど。


枚数がカウントされてる???


!!!!!!


撮れてる?!?!?!


とにかく、画像の確認は一切できないけど、確実にシャッターを切るたびに、残り枚数が減っている!!


わずかな希望に望みをかけて、とりあえずシャッターを切ります!!


露出が急に心配になりますが、なんせ確認できない・・。

もう長いこと経験していなかった、銀塩時代を思い出します。

あぁ・・デジタルに完全に慣れきってしまっている自分・・反省。。。

確認出来ない不安・・それに勝つ興奮(><)


最後に、他にもこの子がいるかを確認。

少なくとも3個体は確認できました。

そして、幼魚と思われる子も。


もし、あの子が幼魚だとすれば、たまたま流れ着いたのではなく、まだ暫らくは同じ場所にいてくれるかも。。


安全停止中にすれ違ったSHIGEに、思わずガッツポーズをしてしまったくらいの喜びでした☆


さぁさぁ。


では、一体その子がどんな子だったのか・・。


見たい?



写真・・。


一応撮れてました!!!証拠写真程度ですが・・。

良かったーー!あの時あきらめてシャッターすら切らずに浮上しないで・・。


ではでは。


紹介します!!!




この子!!!
b0120510_4144875.jpg






・・・・。




・・・・・。




・・・・・・・・。




地味~~~~~~~~~!!!!!!!(笑)



地味でしょう?!


そんなに興奮するって事は、さぞ!すんごいキレイな魚なのだろう・・と想像していたでしょう?


完全に期待を裏切ってごめんなさい。


でもね。

私にとっては、どんなにかわいいベニハゼよりも、どんなに派手なベラよりも、このスズメダイに出会えた事が本当に嬉しかった!!!


特徴は側線かな・・?

初めて写真を見た時に気になったのがこの側線。

実物を見て、決め手となったのはやっぱりそこでした。


あ~~~あ。。。


また会いに行きたいなぁ~~~~。


あ~~~~~あ。。。。


早く次のお休みにならないかなぁ~~~~。。。


あ~~~~~~~あ。。。。。。


今度こそ・・・ズル休みしちゃおっかなぁ~~(^^;)




あ。


社長!!!


調査ダイブ!!行きましょうよ!!!


ね♪


b0120510_4185591.jpg

[PR]

by kanakoshirane | 2008-09-12 04:19

スレンダーリーフダムゼル!!

懸賞 2008年 09月 11日 懸賞



今日はお休みでーーーーす☆

10日ぶりのお休み・・。

写真撮りに行くしかないでしょうーーーーー!!!!


目当ては前回の休みの日に見つけたスレンダーリーフダムゼル。


見てきましたよーー!

撮ってきましたよーーーー!!!


遅くなりましたが、この子がちまたで話題の


スレンダーリーフダムゼル!!!!
b0120510_1638418.jpg








しっかしこの子・・。


超撮りづらい・・・(--)


今まで戦ってきたスズメダイの中で、間違いなく一番。


なんせ逃げる!


なんせ泳ぐ!!


なんせ早い!!!


「お前はベラか!!!!」と、何度水中で突っ込んだでしょう。


ファインダーから消えたら最後・・。

2秒後には、どこへ消えたかわからない速さ・・。

だってね、コガシラベラとかと一緒に動き回るんだもん(;_;)

ちなみに写真の後ろに写ってるのがコガシラベラ。。


ちょっとでいいから止まってくれーーーーーーー!!


しかも、引っ込んだらナカナカ出て来ない・・。

あんだけアクティブに動いといて、実は引きこもりってどうよ?!?!


1ダイブこの子に費やして、あんな絵や~♪こんな絵や~~♪なんて思い描いていましたが・・。

無理(><)

青抜きしたかったけど、中層泳いでる時なんて無理!!!

黒抜きが精一杯・・。

と、言うか、ピンあわせるだけで精一杯・・(泣)


45度ファインダー買おうか本気で悩みました・・。



そして、自分の技術力の無さを痛感(;_;)

久しぶりにカメラの練習をしよう・・と心に決めたのでした。



そんなこんなでギリギリ撮れたスレンダー♪


でも♪


やっぱりかわいぃ(^^)



オフィスからの「そろそろ窒素を抜いて下さい(--)」と言う言葉を無視して良かった(笑)

あ。いや。オフィスの皆さん。心配してくれてありがとう☆
無視してごめんなさい。。


さぁさぁ!!!


実はですねーーー。


今日。


新たにすんごい魚見つけてしまいました♪


あまりの興奮に、当初の予定だったスレンダーの存在を忘れちゃう位。。


その位。


大興奮。。。



ちなみに名前はまだありません。。。



し・か・も♪



スズメダイ♪♪♪♪



いひっ☆



詳細は・・。


次のブログで♪
[PR]

by kanakoshirane | 2008-09-11 16:49

9/10 今日のログ

懸賞 2008年 09月 10日 懸賞

9月10日

お天気:雨→晴れ!

①ブルーコーナー
②ブルーコーナー
③ニュードロップオフ
④石廊
⑤セントカーディナル


早朝行ってきました!!!


が。

潜り終わって、現在夕方5時・・・。



本日・・5ダイブしてきましたーーー(><)




なんせ、初日から4ダイブ潜るゲスト達。

つけたチーム名は「チーム合宿」です。

・・なんのヒネリも無い!とはつっこまないで下さい。


さぁさぁ!!



雨、降りしきる中、目指すはコーナーです!!!



ベタベタですねーー。天気も雨から曇りまで回復しました。


下げてます。いい感じで。

早いくらいなので、遠いほうのブイから行きます!!


タカサゴ達に囲まれて、グレイリーフシャークにも興奮!カンムリブダイの群れにドキドキ!!

今日がブルーコーナー初体験ですから、リアクションも新鮮です♪


いい感じの下げ・・・だったのに、次第に流れの角度が嫌な感じに変わって来ます。

・・どうやら潮が変わる予感。

急ぎたい所ですが、目の前にはバラクーダ。

初バラクーダですから、ちょっとストップ。


上げ側まで移動すると、ゆるい流れ。

逆らっても平気な位なので、そのままギンガメアジに囲まれに行きます♪


初コーナーで、潮が変わっちゃったのは残念でしたが、一通り、コーナーらしい子達を満喫しました♪



さぁ2本目!

下げてますが、微妙・・。
少し心配でしたがやっぱり下げ側、今度は先端に近いブイからです。

沖を流してると、次第に流れも上手くかかってきました。

透明度も一本目よりあがってきましたね(^^)v

しばし棚待ち。

そのままバラクーダの中へ。

貸切バラクーダの後は、貸切ギンガメアジ♪

ウミウシカクレエビを見ながら「ウルトラマンに似てる」と書き、ついでにウルトラマンの絵を書いてみました。


・・あれ。

なんか違う(--)

スルーしてくれればいいのに、何度も見直し首をかしげるゲスト・・・。

いいんです。。もう絵かかないもん(;_;)


3本目はニュー。

今度もいい感じの流れだったのですが、途中からゆるーーくなってしまいました(泣)


でもでも!それが功を奏して!!

足元で魚達の大移動!!!


川です。


いや。


激流の川です。


クマザサハナムロの青が、一番輝く瞬間ですな♪


次から次へ・・・絶え間なく・・。

まだまだ!どんどん!!湧き出てくる魚達!


クマザサの移動が終わったかと思えば、ユメウメイロの黄色も混ざって華やかに。
川のふもとには黄色と白の、ヨスジフエダイ。
アオウミガメは必死で何かをかじってます。

ぅんぅん☆

華やか♪大当たり♪


3本潜って、時刻はまだ12時前。。

ランチをとってから、まだまだ潜ります!!!!

まずは、パラオ最大の沈船・石廊!!!!


エントリーしてまずびっくりしたのが、ギンガメアジの子供の大群!!

前からギンガメは見ましたが、こんなに群れてるのは初めて!

あたり一面!!!!ギンガメの子供!!!!数的にはコーナーのギンガメレベル!

いや・・。ちっこいのにあれだけの迫力って事は、もっといたかも・・・。

とにかく超ーーー見ごたえあります!

巨大な沈船をバックに、ギンガメの塊・・。

透明度も良かったし、一体どんな写真を撮ってくれたんでしょうか(^^)



最後はセントカーディナルでマクロダイブ。

まったりと今日を締めくくりました♪


・・・と、思ったら。


チーム合宿。


最後にこれからテグリナイトです。。


そして・・。


明日はもちろん・・・早朝♪
[PR]

by kanakoshirane | 2008-09-10 17:26

9/9 今日のログ

懸賞 2008年 09月 09日 懸賞

9月9日

お天気:晴れ

①ジャーマンチャネル
②ブルーホール
③ショートドロップオフ
④シャンデリアケーブ


今日から初日のお客様でーーす☆

昨日は到着が遅かったので、寝不足&お疲れでしょうが、なんと、初日からカナチームは、元気に4ダイブしてきました(^^)v


合宿バリに潜る予定だそうです(笑)

とことんガイドしますよ!!!!


今日の一本目はジャーマンです。

最近調子が良いジャーマンなので、期待しつつ

「まぁ・・チェックダイブでしからぁ・・。見れたらラッキー!位の気持ちで・・・。」

なんて話してました。


が!!!

マンタ根に着くと、すでにまわってます(^^;)


いえーーーーーい♪

皆を見やすい場所に誘導し、一番後ろにいたゲストを前へ・・。

と、そのゲスト、いきなり

「ギャァーーーーーーーーーー!!!!!!!!」

と、雄たけびを!!!


まさか・・今まで気が付いてなかったのね(;_;)

水中で聞いた雄たけびの中で、間違いなく一番でした(笑)



先にエントリーしてたチームが浮上し、TANAKAチームがベストポジションを陣取ります。

負けじとカナも、田中さんにくっつきます(笑)

頭上を・・手の届く、すぐそこを・・マンタが(><)

あまりにずーーっとグルグルまわってるので、そろそろお腹いっぱいのゲスト。
超贅沢ですが、マンタに別れを告げ、移動開始。

ジョーフィッシュやギンガメの群れ等を見てから浮上です。


二本目は真昼のブルーホール。


貸切♪


正午なので、真上から太陽の光・・。

4つあるどの穴からも、太陽がしっかり見えます♪

三本目はショートドロップオフ☆☆☆

久しぶりーーー!!!


エントリーすると、透明度がとっても良いです!!!


太陽の光がシャァーーーーー!!!っと真っ青の中にさしこんでいます。

いいですねーー。透明度だけで言ったら、今日の3本の中で一番じゃないでしょうか。


マクロも見ます。

トレイシーズデモイゼル・オドリハゼ・ニチリンダテハゼ・アウターリーフダムゼル等、パラオの普通種を紹介しつつ、ホホスジタルミの子供や、ヤマブキスズメダイの子供も見ます。


進むにつれて、沖のタカサゴ達が華やかになってきました。

深度を上げると、きれいなサンゴ畑。

久しぶりに来ましたが、サンゴの勢いが増した様な気がします。

最後まで気持ちよい色と光にかこまれて、ゆったりと浮上♪

気持ちよかったーーーー☆


4本目はシャンデリア♪

浮上した頃には、夕日がとってもキレイな時間になっていました♪


明日は早朝!!!

さぁ・・・。


明日もチーム合宿です(笑)
[PR]

by kanakoshirane | 2008-09-09 19:22

9/8 今日のログ

懸賞 2008年 09月 08日 懸賞

9月8日

お天気:晴れ!!

①ブルーホール
②ブルーコーナー

今日は早朝でーーーす!!

初ファンダイブのゲストのプライベートコース☆


ルンルンキャピキャピ3人組(古っ)ですが、お二人は早朝体験ダイブ(笑)
ファンダイブはお1人だけです♪

初ファンダイブな上に、久しぶり・・・。

だけど、コーナーもホールもマンタも見たい!!!


ぅんぅん。。


気持ちはわかりますとも・・。


プライベートコースにした分、可能な限り、最高のパラオを見せますとも!!!


一本目はコーナー!

いきなりコーナー!!!!

ちょっと流れてるので、皆がエントリーした後、流れの弱い遠くのブイからゆっくり行きましょう!!

ブリーフィング。


流れが強くなってきました・・。


皆がエントリー。


更に流れが強くなってきました・・。


皆が必死で潜降・・・。


流れ・・・激流・・・・ですが(--)



こりゃぁさすがに遠いほうのブイからでもキツイので、変更!ブルーホールへ行きましょう!!



朝一のホール。


真上からの光・・とは行きませんが、だんだんと明るくなってくるホールの中で、初めてのファンダイブと行きましょう♪



ふたりっきりのホール。


でもぴったりくっついて潜ります(笑)


慣れてきたので、「貸切なので、自由に動き回ってもいいすよ♪」と書いてみました。


が・・・。


ぴったりくっついて潜ります(^^)


OKサインにも余裕が見えてきた所で撮影タイム☆


なんって楽しそうなポーズでしょう!!!


全身から楽しいオーラがギラギラ出てます。


泳ぎの練習がてらコーナー方面へ流し、最後は魚にぐっちゃり囲まれて浮上!!!


2本目。

今度こそはコーナー行きたいな・・。


潮の流れはゆるーーーーーーい下げ潮。



今なら行ける!!


でも・・変わるかも・・・。


でも今なら行ける!!!!


行ってしまえーーーーーーー!!!!



ゆるーーーーーい潮の中、難なく潜降し、先を急ぎます。


いいですな。この魚感♪


潮が完全に変わる気配ですが、無視します(笑)


いいのさーーー♪今が楽しければーーーー♪


潮が完全に変わり、無視しきれなくなります(泣)


いいのさーーー♪ギンガメについていけばーーーー♪


ギンガメにくっついて上げ側まで移動。


だんだんと上げ潮が強くなり、絶好のカレントフック潮☆


もちろん初カレントフックです♪


目の前にはギンガメがギラギラ。

後ろにはナポレオンがキョロキョロ。

サメも近ければ、カメもフワフワ。


これがパラオの実力ですぜ♪


最後はもちろんバラクーダ!!!!


手を引っ張って、上手い具合に群れの中へ♪


群れの中のゲストの写真を撮ってから浮上☆


どーよ?どーーーよ???



コレを機に、ダイビングまた続けて下さいね!
そして、パラオの海へまた帰って来るのだよーーーーー♪♪
[PR]

by kanakoshirane | 2008-09-08 14:38

9/7 今日のログ

懸賞 2008年 09月 07日 懸賞

9月7日

お天気;曇り→晴れ!

①ブルーコーナー
②ニュードロップオフ
③CCR


今日はサークルチームの最終日!

外洋ではワイドメインのコーナー&ニュー。

パラオらしい海を満喫してもらいました!


そしてそして!


最後の一本!!!


そう!CCRに行ってきましたーーーーー!!!



前回同様、一緒にお掃除して、自分にぴぴっとくるサンゴを選んでもらいます。



4人とも真剣(^^)
b0120510_19145473.jpg




丁寧に磨きながら選んでくれました☆

選んだサンゴには名前も付けてもらいます♪

「モモチャン」

b0120510_197073.jpg


「サクラチャン」

b0120510_197513.jpg


「信太郎サンゴ」

b0120510_1984447.jpg



この子・・。
b0120510_1992335.jpg



「トガリゲス」(笑)





それぞれのサンゴに思い思いの名前をつけて、植えつける場所を決めて、再びケージへ・・。



3日間どうもありがとう!!
また、パラオの海と、皆の選んだサンゴに会いに、きっときっと、帰って来てね!!


b0120510_19134287.jpg

[PR]

by kanakoshirane | 2008-09-07 19:16