<   2008年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

9/30 今日のログ

懸賞 2008年 09月 30日 懸賞

9月30日

お天気:晴れ!

①ジャーマンチャネル
②ブルーコーナー

わーーーーい♪


わーーーーい♪



今日は久しぶりにマンタに会ってきましたよーーーー☆☆☆



荒れてる間、極力避けていたジャーマン・・。


荒れてるときは・・出ない・・。にごってるし・・。


と、勝手な判断で避けていたジャーマン。


ここ数日、マンタが帰って来ているとの情報を元に、今日は行ってきました!!!


1本目。

ジャーマンチャネル。


もう下げてる時間です。


でも、昨日は下げてる時間にも出ていたようなので、期待して行きます!!


初日の方がいたので、のんびりスタート。


マンタ根に到着すると、先にエントリーしていた内藤君が、「マンタまわってたよ♪」の合図。



いやいやいやいや!!


「まわってたよ♪」

じゃなくてさーー!


「まわってるよ♪」


じゃないと困るのよーーー!!!


おいおいおい!と突っ込みつつ、着底して29秒。


お帰り・・マンタ♪


チビですが、やってきてくれました!!!


ブリーフィングどおり、クルクルとマンタ根を旋回♪


カナチーム。全員マンタ初体験です☆☆


しばらくまわって、どこかへ去っていったマンタ・・・。

振り返ると、後ろにはオオメカマスの群れ☆

オオメカマスを見ながら戻ってきてくれると信じて待ちます。

と、今度は別の大きなマンタがやってきてくれました☆☆☆


わーーい☆


初めてのマンタ♪興奮でしょ(^^)v


マンタが去った後は、アオウミガメの子供の食事風景を覗き見♪
近寄っても全く動じないので、皆で記念撮影をしました☆


2本目。


コーナーです♪


波はありますが、これなら行けそうです。


下げてます。

いい感じで。


あ。


間違えた。


正確には。


下げてました・・・。


いい感じで(泣)




最高潮に群れ群れになったタカサゴ達の集会の中を、ふんわりフワフワ流して行きます♪


海を泳いでるのか・・。


魚の隙間を泳いでるのか・・。


あ。

それはさすがにちょっと言い過ぎたけど(笑)でも、そんな言葉が浮かぶ位、気持ちよい♪♪


さぁさぁ。

そろそろ潮も逆になってきたし(泣)ナポレオン君あたりが登場する時間帯でしょーー!

空気の読めるナポレオンが、遥かかなたからこちらへ・・。

足元にはタイマイの赤ちゃん。

そんな子達を見ながらはしゃぐ私達の足元を、潮が変わって慌てた魚が大移動♪

見ごたえ充分☆


そのままバラクーダやオオメカマスを見ながら、先端をゆっくりと目指します。

先端付近では、カンムリブダイが20匹程群れとなって、ガツガツサンゴを齧ってます。

一匹だと、ちょっぴり気持ち悪い顔の、目がちょぼっとしちゃった魚だけど、これだけ群れるとやっぱり迫力がありますね♪

気のせいだとは思いますが、ちょっとかっこよく見えます♪

気のせいですが・・。


そんなこんなで♪


やっぱり期待を裏切らないコーナーに、大満足しての浮上をなりました☆☆




さぁ!!!


明日は!!!



・・・・・。




・・・・・。





え・・・・。



えぇ!!!!!




まさか・・・。



ま・・・・・・・・・・・・・・。



さ・・・・・・・・・・・・・・。




か・・・・・・・・・・・・・・。






・・・・・・・・・・・・・・。






(--)




・・・・・・・・・・・・・・・。




(--)


・・・・・・・・・・・・・・。







(;_;)





・・・・・・・・・・・・・。







ぎゃふん(><)






「SHOP:KANA・・・・」




オフィスのみなさーーーん。

予定表間違えてますよーーー。


おーーーい。


おーーーい。


おーーーーい。




・・・・・・。



無視・・ですかい。




・・・・・・。


わかりましたよ。

明日はおとなしく・・。


お店番します(泣)
[PR]

by kanakoshirane | 2008-09-30 17:13

9/29 今日のログ

懸賞 2008年 09月 29日 懸賞

9月29日

お天気:曇り

①ゲロンアウトサイド
②ショートドロップオフ

今日はプライベートコースです♪


・・・あ。


今日・・「も」・・ですね(^^;)


本日のお客様は、経験本数が少なくて心配なので・・のプライベートコースです。

なので、ゆっくりのんびり。二人のペースで行きましょう☆


サイパンで講習。

伊豆で一本だけ潜っただけ。


一昨日までのプライベートコースとはまた違う趣向での貸切ダイビングとなりそうです♪


1本目はゲロンアウトサイド。


オラウータンクラブやイバラカンザシ・ヒメテングハギ・チョウチョウコショウダイ・オビテンスモドキの子供・・・など。

特徴のある子がどうやらお好きみたい☆

カスミチョウチョウウオのキレイな群れも見つつ、何に興味を示すかなぁーーなんて探り探り、面白い子やかわいい子を紹介していきます。


と、なにやらしきりと指を指します。

指差す先に、黒い魚。

あんまりかわいくない魚。

あんまり紹介しない魚。

あんまりやる気のない魚。




黄色い目に、真っ黒の唇・・・。



ホホスジタルミの成魚。。


確かに・・。


ヘビメタルです・・。


黄色い目に、真っ黒の唇・・・。


ヘビメタルです・・。


大槻ケンヂを思い出します・・。

ふむふむ。。

こういうのも気になるのかぁ・・。

勉強になりました(^^)



そのままシャコ貝で遊んで♪ウミウチワに驚いて♪浮上♪



2本目はショートドロップオフ。

アオヒトデについた、青いヒトデヤドリエビや、コマチコシオリエビ等・・。


「男子は甲殻類がお好き♪」と言うカナの勝手な思い込みから、旦那様には甲殻類攻め♪


そのまま進んで今度はネムリブカ。

棚の際ではグレイリーフシャークの群れ。


大人が4・5匹いる周りに、ちっこい子供サメがくっついてウロウロしています。


「女子は意外にサメがお好き♪」と言う、カナの勝手な押し付けから、奥様の手を引き、サメが見やすいベストポジションまで行きます♪


浮上間際、ツバメウオの超大群♪

以前より数が増えた気がします。

が、少し深いので、上から見下ろすだけで我慢しましょう。

上から見下ろすと、巨大な白い塊がギラつきながら移動してるように見えますね♪


今日は2本。のんびりで終了でしたーー☆



で・・。




明日はまさかのお店番(--)


2008年、2度目のお店番になってしまいました(泣)


あーーー。


あぁーーーー。


海の予定のスタッフ~。風邪ぎみの人いいませんかぁーー。


・・・・・。


お腹痛い人ーーーーー?


・・・・・。



電気代急いで払いに行かなくちゃいけない人ーーーー???




・・・・・。




あれ??


オフィスの皆さんが、何やら相談中・・。



「ゲスト5人だから、ガイド2人にしますか・・・・。」



!!!!!!



あれ!!


この空気♪


ま・まさか♪♪♪



「ショップステイ:KANA」→KANA:ガイド!!!!!




わーーーーーーい♪


わーーーーーーーーい♪



危なかったーーー!



って事で♪


明日も海に行ってきま~~~す(^^)v
[PR]

by kanakoshirane | 2008-09-29 17:29

プライベートコースでした☆

懸賞 2008年 09月 27日 懸賞

お久しぶりです♪


4日間もサボってました(^^;)

何をしてたかと言うと、早朝からサンセットまで、毎日潜っていました☆

4日分のログを一挙ご紹介♪



24日から、プライベートコースのカメラ派ご夫婦がいらっしゃってまして、のんびりと4日間マクロダイブをしていました♪


24日。
ビッグドロップオフ・ブルーコーナー・石廊

まだまだ荒れ模様のお天気・・。
初日のゲストが何名かいたので、静かな1本目にコーナーに行っておきたかった所ですが、まずはビッグでチェックダイブ。
ニチリンダテハゼ・ベンテンコモンエビ・イソギンチャクモドキカクレエビ・ハナダイ数種・・・等、マクロ。
2本目、西風が強くなってきましたが、コーナーへ・・。
ブイは取れますが、波高いです。
が、中に入ってしまえば、透明度は抜群!!
最高の透明度の中、バラクーダをゆっくりと見ました☆

25日。
ゲロンインサイド・ゲロンアウトサイド・セントカーディナル・桟橋前

風はまだ強いですが、この日は晴れ間が見えました!!
お日様の力は偉大です!!
25日からはプライベートコースなので、お二人だけでのんびりマクロです。

ゲロンインサイドでは、ギンガハゼやナデシコカクレエビ等。個人的にスキなハタタテシノビハゼも久しぶりに見ました☆浅場のサンゴがキレイですが、キレイすぎて着底出来ず、写真は撮りづらいです(^^;)
ゲロンアウトはいい感じに上げ潮!!
ですが、ここもマクロです。新たなオラウータンクラブも発見♪
セントカーディナルはじっくり60分。
ナカモトイロワケハゼやキミシグレカクレエビを見て、名無しのエビやヒカリイシモチの一種も紹介し、後半はギンガハゼやカニハゼ・ストライプヘッドドワーフゴビー等、ハゼ系をのんびり撮ってもらいます。
最後はテグリナイトでしたが・・・残念(><)追い掛け回してはいたものの、産卵は見ることが出来ませんでした・・。


26日。
ブルーコーナー・ビッグドロップオフ・セントカーディナル・マリンレイク

今日もマクロ4本です。

コーナーはまだうねりがあり、ブイは取れません・・。
プライベートチームは一路マクロ穴へ。ヘルフリッチとアケボノハゼをゆっくり撮影しますが、棚上のマクロエリアはうねりがあるので断念・・。
少し先まで行って、バートレットフェアリーバスレットやフレイムエンゼルフィッシュ・オグロクロユリハゼの南方タイプ等を見ます。
2度目のビッグでは、ニチリンをしっかり撮る事に。
最近いついた子供のニチリンダテハゼが、途中から大人のニチリンと同じ巣穴に入ってきてくれました♪ちょうど良い場所取り。空気読める子みたいです(笑)
緑のはっぱの上に乗ったキャンディーケインドワーフゴビーや、イエロードワーフゴビー・クダゴンベ等、ゆっくり撮って頂きました。
3本目のセントカーディナル。今回は浅場を攻めます。
エビ2種をじっくりとっていただいてから、再びギンガハゼ。ペアを狙います。
最後はマリンレイクでマンジュウイシモチを好きなだけどうそ♪
まったりと90分。プライベートコースならではです。

そして!本日最終日。

最終日はワイドで!コーナーへ!!


到着するとまだ上げてます。

ブイは取れませんが、それでもダイブ静かになりました!
お天気も快晴!!
やっとパラオっぽい海が見てもらえるチャンスです(><)


エントリーすると、やっぱりタカサゴ系がキレイですね。
朝ならではの光を浴びて、キレイに群れています。
水面近くでは捕食を狙ってか、ロウニンアジがウロウロしてます。

棚に上がるとサメの多さが目につきます。

昨日より遥かに増えてますねーー。

いいです。

いいですよーー。

サメ嫌いのゲストもいましたが、後で聞いた所、「あれだけいたら怖いとかそういう問題じゃない」そうで、最後はサメは見飽きてクマノミを見てました(笑)

そうこうしてるうちに、いきなり内側からギンガメアジが湧いて出てきます!

ドドドドドーーーーーー!!って感じで、近くで玉になりました。

3日間マクロばっかりだったゲスト。今日はワイドレンズに変更してますので、ガッツリ攻めていただきましょう!

サメに混ざってヨコシマサワラやロウニンアジ・カスミアジも捕食を狙って頭上をウロウロしてますね。

ナポレオンも至近距離。


コーナー名物・エア大好きサザナミトサカハギも、ゲストの頭上で気持ち良さそうにエアを浴びています(^^)


バラクーダ・オオメカマス・カンムリブダイの群れなんかも見て、浮上♪


2本目はニュードロップオフ。

下げ潮です。
いい流れにいい群れ具合。
後半流れがゆるくなってしまったので、先端で遊びます。
ヨスジフエダイのいい感じの群れの後ろに巨大アオウミガメが2匹。仲良く遊んでるみたいですね。



4日間ガイドさせていただいたHさんご夫婦♪

二人でダイビングにいつも行かれるそうで、写真も一緒に始められたとの事☆
一つの被写体を二人で両サイドから撮っていたり、何かいると教えあったり、本当にステキなお二人だったので、あぁ・・カナもこうやって一緒にダイビング旅行に同じ目的で行ける人を探さねば!!!と思わされたのでした。。


4日間、正直お天気も、そしてなにより海況が心配でしたが、少しづつ回復し、思っていたよりは静かになってくれてよかった~~・・・。

ただ、当初リクエストいただいていたようなシーンを紹介できず、悔しい限りです(><)


次回は、ガンガンのワイドも!!!!


そして、やはりメインになるであろう(笑)マクロも♪♪


コーナーのマクロも、今度はうねりの無い時に、じーーっくりやらせて下さいね!!


またパラオに帰って来て下さるのを楽しみにお待ちしています!!

それまでに、また新たなカワイイ被写体を探しておきます♪♪
[PR]

by kanakoshirane | 2008-09-27 13:03

9/23 今日のログ

懸賞 2008年 09月 23日 懸賞



9月23日

お天気:曇り→雨

①ブルーコーナー
②ブルーコーナー
③ビッグドロップオフ


今日は外洋3ダイブ!!!


カナチームは、がっつり行け行けチームです!

昨日、一本だけコーナーに潜りました。

ブイは取れたものの、まだまだうねりがありました。

が・・。

今日は昨日ぐらいのうねりの中だったら、そこで水面休息をするから3本コーナーに行ってくれ!!とのリクエスト・・(^^;)





いえいえ・・。



そんな事したら、私が船酔いでダウンしちゃいます(泣)



「自分も船強くないですよーー。」なんて皆言ってますが・・。


嘘つき・・(;_;)



そこまでの熱いコーナーへの思いを前面に出されてしまったら、是非とも面白い海を見てもらいたいものです!


1本目・・。


モチロン向かうはコーナー。

まだ波はありますが、昨日よりかは穏やかになっています。


強くない上げ潮。

2番ブイから入ろうと思いましたが、他の船も集結していたので、3番ブイからにします。

エントリーして、一息つく間もないまま、ブイの目の前ではマダラタルミとギンガメアジがごっちゃり溜まっています。

イキナリの先制攻撃!

ゆっくり移動するギンガメアジにくっついて、先端を目指します。


透明度もまぁまぁ。
タカサゴの群れ具合も良い感じで、ゲストもにっこりOKサイン♪


ダイバーがここを目指すわけですね・・。

棚に上がって暫らく大物待ち。


グレイリーフシャークも昨日より多いです。


タカサゴの群れ具合が相変わらず良い感じですが、その中を、カスミアジやロウニンアジ・ヨコシマサワラが獲物を狙ってかウロウロしています。


振り返るとナポレオンとオオメカマス。


ナポレオンを呼んでいると、沖側から魚が一斉に棚の中へ!!


慌てて振り返ります!!


タカサゴの群れが真っ二つに割れ、アカモンガラも一気に棚の中へ駆け込みます!


?!?!?!


間違いない!捕食だ!!!


まだまだ逃げ回ってる魚達!!!


捕食者はどこ?!?!



と、ゲストが足元を必死で教えてきます・・。



??



ギャッ!!!!!



カナの足元50cm先に・・・。




捕食者達が目の色を変えて未だ捕食中・・・・。




ガッツンガッツンやってます。。



ロウニンアジ・カスミアジはグルグル旋回しながら・・。


グレイリーフシャークも至近距離でその瞬間を待ち構え・・。


いつもはアイドルのナポレオンも、ただの捕食者となり、執拗に獲物を捕らえた穴の中を覗き込みます・・。


そして、穴の中をネムリブカがウニョウニョ・・。


何匹ものネムリブカがクネクネと必死で穴から出たり入ったりする様は、大蛇の様です。




ゲストもあまりの光景に、しばし呆然と見つめていましたが、はっと我に返り、もちろん撮影大会です♪

超近いです・・。

普通ちょっとビビルでしょーーー(笑)

皆、超攻めの姿勢でリアルな捕食ショーを撮影してます。


あーー面白かった☆


最後はもちろんバラクーダ♪


掴める距離まで接近して、コーナーを満喫しました(^^)v



2本目・・。


波はありますが・・・待つ事にしました(^^;)



と、良いタイミングでイルカの群れ!!



イルカを見ながら船酔いを忘れましょう!!


・・・私が(--)



2本目はゆるい下げ潮。


が、流してるうちに流れが止まり、どうやら逆に・・(;_;)


ちょっと慌てましたが、ゆるーーい上げ潮・・。

困った時のナポレオンがやってきて、まさかのアゲインストを忘れさせてくれます。


棚に上がると、魚達が帰って来ました!

これはもしや!また下げ潮♪


慌てすぎないでよかった(^^;)



だんだん流れも良い感じになり、最後はコーナーらしい魚の群れを堪能して浮上です♪



ランチはさすがにココでは無理なので、今日はコーナーに別れを告げ、島影でご飯にしましょう☆


と、オペレーターのソコちゃんに呼ばれます。


「カナ!! カメ イル!!」


見ると、カメなんていません。


???


「カメ!」


???


指差された先、暫らくして、ようやく焦点があいました!!


カメの赤ちゃんです♪


よく、縁日なんかで売られているミドリガメサイズのカメ♪

手のひらに乗せてもまだ手のひらの方が大きい位のサイズ♪


頭でっかちで、超かわいぃ(><)


手も足も必死に動かしながら泳いでる様子は、おもちゃみたいです。



捕食者に見つからないように、こういうゴミや葉っぱの周りにプカプカ浮いて、隠れているんでしょうかねー。


このサイズは超久しぶりに見ました!!!



カメの赤ちゃんに癒されて、最後はビッグドロップオフでマクロダイブ。



ローランズデモイゼル・タルボッツデモイゼル・ニチリンダテハゼにクダゴンベ。
オレンジフィンアネモネフィッシュの腹ビレが黒いタイプとアカネハナゴイを見た後は、虫みたいなイソギンチャクモドキカクレエビも見に行きます。
このポイントはハナダイも豊富♪
スミレナガハナダイ・フタイロハナゴイ・レッドチークアンティアス・オオテンハナゴイ・・・など。

最後はまったりマクロで終了です♪



まだまだ雨季っぽいお天気と海況が続きそうですが、行けるポイントで、最高のダイビングを♪


明日はどこへ行けるかなぁーー☆
[PR]

by kanakoshirane | 2008-09-23 19:02

9/22 今日のログ

懸賞 2008年 09月 22日 懸賞

9月22日

お天気:晴れ

①石廊
②ブルーコーナー
③シャンデリアケーブ



昨日は久しぶりに夜遊びしました。


他の店の大先輩や、ツアー会社の友達・同業者の友達・レストランのオーナー・・・など。
2にで遊ぶ予定が3人になり・・4人になり・・あの人も来るって~ってなって5人になり・・どんどん増えて、最後は9人に。。
いつも滅多に一緒に飲まないメンバーが集まって、ついついお酒も話も盛り上がり、気が付けば2次会・・。

むちゃくちゃ楽しかった・・。


楽しかったけど・・・。


はしゃぎすぎて、歌いながら踊りすぎて、最終的には飲みすぎました(--)


パラオに来たばかりの頃は、毎日の様にお客様と2次会まで行っていたけれど、最近は早朝ダイビングに行くゲストも増えた為か、2次会なんて滅多に行かないですね・・。



なので・・。


今日みたいな朝のダルさも久しぶり(^^;)


ノニをいつもよりも多めに飲んで、気合を入れます(><)



そうです!!!


今日はコーナーへ行きたい!


さてさて・・どうでしょうか・・。



一本目、コーナーに真っ直ぐ行ってみようか悩みましたが、最悪コーナーまで行けなかった場合の事も考えると、一本目・・悩みます・・。


悩みましたが、最近ギンガメアジが熱い石廊に決定。


近場なので3本目に行く事が多くなりますが、深度や透明度の事を考えると、1本目に行くのも手です。


期待した透明度は、やはり連日の荒れ模様の影響でそこまでスコーーン!とは行きませんでしたが、沈潜にしては充分な透明度。


エントリー前に

「ここには今、1万5000匹のギンガメアジの子供がいます!!」

と、断言しました!!!

が・・苦笑いされました。

なので、ちょっと弱気になって

「あ・・。1万2千匹位・・あ・・一万匹位・・ですか・・・ねぇ・・??」


なんて言うと、完全に「あーーこの子、適当な事言ってるな」オーラが船中に充満してしまいました・・。


いやいやいや・・。

信じないならいいですよ・・。


見せますもん・・。


探索をしていると、先に大人のギンガメアジの群れ。


そして!そして!!



その先に1万8千匹のギンガメアジの子供が登場~~~~~♪♪


ね!ね!!ね!!!!


信じてくれました???

浮上直前、「1万8000匹いましたね!」って書いたら、



「20002匹」



と、書き返されました(笑)


うんうん!いましたよ!!!20002匹♪


最後はツバメウオが水面近くで見送ってくれました♪



浮上後、

「凄かったですねーー。てっきりいても2000匹位だろう・・と思ってました!!」

1万5000匹って言ったのに、2000匹だろうと思われてたなんて・・。

・・確かにカナの大げさぶりには定評がありますが(--)


本当に事だって・・言いますよ(泣)





さてさて。

完全にギンガメでテンションは高まった中、2本目・・。


目指したのはブルーコーナーです!!!


まだ波はありますが、ブイを取ってエントリーできそうです。


上げ側からエントリー。


流れはゆるーーいですが、エントリー直後、「いらっしゃーーーーーい♪龍宮城へ~~~☆」的な雰囲気全開のアオウミガメがこちらへやってきました。

若干水中のうねりもありますが、振られてしまうほどではなく、流れもほとんどないので、ゆっくりと行けます。


水面付近にはギンガメアジ。


クルクルと形を変えてキレイですが、ゲストの反応はイマイチ・・。


???



・・・あ。



そうだった・・。


20002匹のギンガメを見て来たんでした・・。


でも、やっぱり大人の群れは貫禄がありますね!

なんか、堂々としてますもん。


そのまま棚の上へ。



オオメカマスがキラキラ。。

アカモンガラがヒラヒラ。。。


ナポレオンがずーっとくっついて来ます。

暫らくダイバーが来なかったから、寂しかったのかなぁ・・?って思うくらい、ずーーっとこっちを気にしながら併走して来てくれました♪


クマザサハナムロやウメイロモドキの動きが活発になったので見ていると、ロウニンアジとカスミアジがウロウロしてます・・。

捕食の瞬間は見られませんでしたが、そこにネムリブカ軍団も加わり、コーナーらしい子達が揃ってきてくれました♪


最後は皆で記念撮影♪


そう。


このダイビングで300本になったゲストと一緒でした(^^)

そして、お連れ様が、お手製の「300本おめでとう!」旗を作って下さってました☆

おめでとうございましたー!!!



いよいよ海況も回復の兆し!!


明日は外洋で3ダイブ♪


さて!どこ行けるかなーーーー。。。
[PR]

by kanakoshirane | 2008-09-22 18:20

9/21 今日のログ

懸賞 2008年 09月 21日 懸賞

9月21日

お天気:晴れ!ときどき曇り。

①ジャーマンチャネル
②ゲロンアウトサイド
③セントカーディナル


晴れです!


青空です!!!


気持ちよいですね~~♪


青空・・白い雲・・・心地良い風・・・・。


・・・・はっ(--)



心地良い風は・・・いらなかった(;_;)


海の荒れ模様を感じさせないお天気ですが、南寄りの風がまだ強いです(泣)


今日もいけるところまでで楽しみましょう・・。


一本目はジャーマンまで行ってみます。

下げてます・・。

一応マンタ待ちをしますが、あまり期待できない空気・・。


早々に切り上げて今日はマクロも見ましょう。。

カンザシヤドカリのここら辺バージョン・バブルコーラルシュリンプ等、マンタ待ちしながら必ず見られるネタは助かります(^^;)

ちょっと移動して、スレッドフィンドティーバック。
ちょろちょろ動くので、写真にするのは至難の業ですが、腹ビレの付け根の赤い点までばっちり撮れたら嬉しいだろうなぁ・・。
パラオでは普通種の、鰭のながーーーいかわいいメギスの仲間です♪

そのままルリメラヤッコ・キレイなイソギンチャクとクマノミのコラボ・ヒレナガスズメyg.・レッドチークアンティアス・レイズダムゼル等を見て浮上。



2本目はゲロンアウトサイドです。



ここでもマクロを中心にのんびり行きます。


ムチカラマツエビ・オラウータンクラブ等、甲殻類を最初に見ておきます。

パラオではあまり個体数の多くないトレイシーズデモイゼルを見て、そのままこのポイント名物のオオシャコガイで遊びます。

心なしか、シャコガイの周りのサンゴが汚くなってしまった気がします・・。

引き続きマクロを見つつ、後半はクマザサハナムロの群れと、サンゴの美しさを堪能して浮上♪


3本目はセントカーディナル。
マクロ天国です☆


今日のヒットはロクセンヤッコの激チビ(><)

小指サイズもない大きさのチビを発見しました!!


クラカオスズメダイが卵を守っていたので紹介すると、視界の隅にピロピロ動く影・・。

ヒラヒラした生き物が、ちっこい穴を出たり入ったりしています・・。

こんな時に限ってライトがない!!!!

もう少しこっちに来てくれれば見えるのに・・・(;_;)

おーーーい。


そのヒラヒラーーーー♪こっちへおいでーーーーーーー☆



明るいところまで出てきたチビ。。


かわいぃ♪



そして、このサイズは初めて見ました!!!


あぁ・・写真撮りたいよぉーー。


そのまま進んでハゼエリア。

ギンガハゼやネイキットヘットシュリンプゴビー・進入禁止マークのエビ・・など。

と、キミシグレカクレエビを発見♪

キープしてある子とは、また別の場所、別の個体♪

ムチカラマツエビよりも、ずんぐり、もっくりしています。


後半はスズメダイで。

バーローズやオブスカー・クジャクスズメ・・など。

浮上前にロクセンヤッコの子供をもう一度見に行きましたが、出てきてくれませんでした(泣)

しばらくいてくれたらいいのになぁ・・・。


明日はどこまで行けるかなぁ・・・・。


そろそろ回復の・・兆し・・・???!
[PR]

by kanakoshirane | 2008-09-21 19:22

9/20 今日のログ

懸賞 2008年 09月 20日 懸賞

9月20日

お天気:ちょっと晴れ・・だったのに・・・やっぱり雨(;_;)


①ジャーマンドロップ
②ゲロンインサイド
③ヘルメットレック


台風ですーーーーーーー(><)


台風14号・・・・。



出来ちゃいましたーーーーーーーーー。




その影響で・・昨日に引き続き、南西の風がビュービューふいています・・。



今日最終日のゲスト・・。

リクエストのコーナーに一度も行けてません(泣)


こればっかりはね・・頑張ってどうにかなる問題じゃないんですよね・・。

どうにかして行けるなら行きますよ!

お金払ったら風止むなら払いますよ!!

でもね・・。

そういう問題じゃないんです・・。

自然をなめたらいけません・・。


今日いけるポイントで、楽しんでもらいましょう。。。

一本目。

まだ上げてるうちに、波が立たないうちに、ジャーマンへ!!

ジャーマンドロップからエントリーします。

思っていたよりは透明度ひどくありません。

初日の方もいたので、ゆっくりとまったりと、マンタを探しつつ、大物を期待しつつ、進みます。

残念ながらマンタは無し・・。

下げ始めて来てしまったので、エキジット時には波が出てきてしまいましたね・・。

この雨季の景色・・。

久しぶり。。。


そのままゲロンまで戻り、二本目はゲロンインサイドです。

透明度良し♪

マクロを見つつ、ノコギリダイとホソフエダイの群れゾーンへ♪


いいですねー。

水がいいので、下の方の群れまでしっかり見えます!

フワフワと浮かびながら、思い思いに群れと同化します♪


最近2個体いついているイナズマヤッコやいいサイズのナデシコカクレエビ・パラオならではの魚達を見つつ、先へ。

浅場のサンゴがだいぶキレイになってきましたねーこのポイント。


キレイなサンゴのバロメーターである、テングカワハギもちゃんといます☆


そろそろ浮上。


と。


ふっと思い出したボート上での会話・・。


「パラオでイルカって見れるんですか??」

「ボートには良くつきますが、水中ではたまーーにですねー。鳴き声はよく聞くんですけどー。」


・・・。



あ。




いひっ♪



水中で・・。



イルカの鳴き声・・・・





の・・・・





モノマネ大会(笑)



いい大人が「キューキュー」言いながら大爆笑です。




いやーー。久しぶりにこんなにくだらない事しましたよーー(笑)



と、言うより、その前から、なんか今日は、そんな雰囲気で、やたらと小ネタを出しては爆笑してました。。


あ・・。


海が荒れてるから・・笑いに逃げてるんじゃ!!とは言わないで(><)



そのままの勢いでヘルメットレックへ!!!





こんなに小ネタで笑えるポイント・・他に無いじゃないですか!!!!



色んなモノ出しときました。



新たまねぎ・・とか。



デューク東郷・・とか。




何なのか気になった方・・。


パラオに来て下さい♪(笑)







雨季です。



えぇ。


今、やっと完全に雨季の天気になってます!!!!



多分・・明日も・・・コーナーは無理かも・・・(--)


でもでも!!!



その分!他で楽しませますから!残念がらずに精一杯今のパラオを楽しんで帰って下さい!!




今日のナイトダイブは・・・。


火鍋で~~~~す♪


今日一番の盛り上がりを見せる予定♪♪♪♪


ではでは。また明日ーーーーー☆
[PR]

by kanakoshirane | 2008-09-20 18:31

お店番です・・。

懸賞 2008年 09月 19日 懸賞

今日はお店番です。。


お店番なんて・・。


去年の12月ぶりです・・。


いいかげん、窒素も抜いたら?!って事なんでしょうかね・・・。


今日は言うこと聞いて、おとなしくお店番しますよ・・。


しますけど・・。


さて。


何をしよう・・。


オフィススタッフも4人もいるし・・。


とりあえず、ボロボロのウェットスーツをなおそう・・。

超久しぶりにウェットが乾いてたので、ちょうど良いです☆


で、お客様にメールをして。


予約のやり取りをして。


自分の予定表を更新して。


あ。しまった・・。


一件予約確認するの忘れてた・・・。



・・あぁ・・。



超目が疲れた・・(--)



「よし!終わったーーー!」って感じでしたが、時計を見るとまだ昼前・・。



なんて一日が長いんだぁーーーーーーーー(><)




ウォーーーーーーーーーーーーーーーー!!!


カナを海に出してくれーーーーーーーーー!!!



みんなーーーーー!!!


早く帰って来てくれーーーーーーーーーー!!!!






そして。久しぶりにランチに陸にいます。


な・なんと!!

TANAKAさんにお昼ご馳走になっちゃいましたーーー♪


しかもちらし寿司~~~♪

ご馳走様でーーーーす☆


あーーーーー。


皆まだかなーーーーー。


あーーーーー。


風強いなぁーーーー。


あーーーー。



あーーーーーー。



あーーーーーーーー。





・・・・・・・・・・。




なーーーーんか。


今日はこんな感じのゆるーーーいブログで。。。




明日は・・海に行かせて下さい。。



お願いします。。。
[PR]

by kanakoshirane | 2008-09-19 14:13

9/16 今日のログ

懸賞 2008年 09月 16日 懸賞

9月16日

お天気;晴れ

①ジャーマンチャネル
②ブルーコーナー

ジェリーフィッシュレイク&ミルキーウェイ





早朝です!!!!





朝。



出船前。



まだ暗ーーい・・夜空に近い空に、ぽつーんと浮かんだ月。



昨日は満月。

あ・・十五夜だった。

お月見とお団子・・忘れてた。。




凛とした。


スっとした。


そんな月が、朝の桟橋から見えました。



出港すると、見えてきたのは月の道。

月の光が水面に映り、スーッと伸びた一筋の道。

真っ直ぐに、ボートと月を繋ぐ道が現れました。



決して派手ではなく、決して自分を主張せず。

ただ凛と。


力強く存在する月を見て、感動。


小さい頃、月にはウサギがいると信じていた頃を思い出す。

月にウサギがいるとしたら、地球の光を浴びて感動したりするのかなーー。

地球を見ながらお団子食べて、あーー秋だねぇーなんて思ったりするのかなー。


純粋な紺色の空に、あまりにも明るく真ん丸く光るものだから、なんか、紺色の幕に開いた、穴みたい。。


この空の向こう側に、別の大きな明るい世界があって、その世界の住人が穴を開けて覗いてる所を想像。



・・・キモッ。


だんだんと空が朝色になってきた。。


月!頑張れ!!!朝に負けるな!!!!


初めて月を応援しました。


だけど、朝はどんどん近づいて、いつしかお日様の世界になっていく。


最後は月が自ら身を引く様に、お日様の挨拶と同時に、雲の後ろへ隠れていったとさ。。


さぁさぁ!!!お日様の時間!!!!


そして!ダイビングの時間ですよーーーーー!!!!


一本目!ジャーマンチャネル!!


ゆるーーく上げていましたが、スグに下げ始めました。


エントリーすると、まずはマンタ根の上に、渦巻くギンガメアジ!

おはよーーー!!


上げてるうちに、沖側の様子を見てみますと、マダラタルミも群れてます。
グレイリーフのウロウロに付き合いながら、オオメカマスの群れ。

ここで下げ始めたのでマンタ根へ・・。

待ちます。

マンタを・・。

待ちます・・・。

自由気ままチームなので、待つ・・と言うよりも遊びます(笑)

どっきり作戦もします。

内容は秘密(^^)


マンタの気配が無いので、移動・・。

ガーデンイールなんぞを見て、最後はトラフザメと接近戦!!!

まさか捕まえる気じゃぁ!!と、ヒヤヒヤする位の近さで会う事が出来ました♪

あ・・マンタ??

・・・ピンクチームだけの秘密です(^^)



2本目はコーナー!!

これがこの自由気ままピンクチームの最終ダイブ!!


ちょうど良い下げ潮。


もう、コーナーも3回目ともなれば、余裕しゃくしゃくです!!


最後なので、とにかくいっぱい見て、目に焼き付けて帰って下さい!


サメも、ナポレオンも、バラクーダも、カメも、ギンガメも!!!!

皆、みんな。

「また来てねーー!」と大集合!



3日間のプライベートコース。

楽しかったなぁーー♪

一緒に潜って、一緒に遊んだ気分☆

またいつでも帰って来てねーーー!!


ナマコを一年分用意して、お待ちしております☆
[PR]

by kanakoshirane | 2008-09-16 15:52

9/15 今日のログ

懸賞 2008年 09月 15日 懸賞

9月15日

お天気:快晴!!

①ブルーコーナー
②ブルーコーナー
③石廊


本日、自由気ままプライベートコース2日目です♪♪


そしてそして!!!


やったーーーー!!!

超快晴です(^^)v


俄然テンションがあがりまーーーーす☆☆




今日は昨日我慢したコーナーに行きたい!!


一本目。

まだうねりがあります。


ブイを取るのは難しそうなので、沖側からエントリーして潜降。


フリー潜降が出来るかちょっと心配でしたが、3人でがっちり固まって、難なくクリア♪

なかなかの下げ潮に乗って、先端を目指します!!


棚に到着する頃には相当いい流れ・・。

初コーナーにしては、少し激流すぎましたが、カレントフックに繋がれて超良い笑顔を返してくれます(><)

なかなか強気なハートの持ち主のお二人です(笑)

目の前をグレイリーフシャークがビュンビュン通り過ぎ、ヨコシマサワラとグレイリーフシャークの捕食シーンなども見れました。

激流&周りを外人さんチームに完全に包囲されてしまった為・・動けません(^^;)

ま。

あせらず棚待ちしましょ☆

・・・・。


が。

いくらたっても動く気配の無い周りを取り囲む外人さんチーム。。

ちょっと横を失礼して移動します♪

そのままバラクーダの中へ・・・。


ナポレオンやロウニンアジも向こうからやってきます☆

ナマコ好きの二人でしたが、ナマコを見つける隙もないまま、大興奮で浮上となりました☆


2本目はうって変わって、ゆるーーい流れ。

2度目のコーナーともあって、余裕が出てきたのか、得意の自由気ままスタイルに入ります(笑)

あっちにも!!こっちにも!!!!見るものがありすぎて、とにかく泳ぐ!泳ぐ!!!

1本目の方がゼッタイ大変なハズなのに、泳ぎすぎて2本目の方が大変そうです(^^;)


ギンガメの中に入り、オオメカマスを激写して、ふと足元を見ると・・・ナマコ。


どうするかなーーーと思ったら、やっぱり反応しています(笑)

ギンガメアジの大群と、カンムリブダイの群れがすぐ横にいるのに、もう心は完全にナマコモード♪

しばらくナマコで爆笑し続けました。

そんな事してたら、危うくリクエストのカメを見逃す所でしたーー!

そうそう!!カメ!!!いますよーーーーー!!!!

カメにくっついて行く間も、手にはナマコ・・。

同じボートのメンバーにもナマコを見せに行きます(笑)

最後はバラクーダとナポレオンで終了です♪


そしてそして!!!



前回行ってから、カナの中でブームの「石廊」!

全長約150m。パラオ最大級の沈船ポイント!!

沈船にしては珍しく、透明度が良い事が多いのも見所の一つです。

ですが、今、ブームなのはこの沈船につく、ある魚♪♪


エントリーすると、ブイの近くにバラクーダが群れてます!!

トルネード!とまでは行きませんが、50匹以上は軽くいます。

見ごたえは充分!

沈船の巨大マストをバックに泳ぐバラクーダは一味違います。

あまり人なれしてないのか、ちょっと呼ぶとスグに反応してこっちに来てくれました♪

そのまま目指すはあの魚・・。

あ。

見えてきた・・。


いました♪

ギンガメアジの子供の大群です(><)v

前回も凄いなぁ・・と感動しましたが、やっぱり2度目でも興奮!!

これはねーー本当に見ごたえありますよ!!!!

ワイド派にはたまらないと思います。。。

静かーーーに何もせずにいれば、1万5千匹のギンガメアジの子供の中にすっぽり入っちゃいます。

アジ寄せもしてみますが、子供には刺激が強い様で、静かーーに見守るのが一番寄れる方法みたいですね。


360度・・。銀色の魚。。

上にも。

先にも。

後ろにも。。

上の方には大人のギンガメアジも群れています。


サイズは大きいのだけれど、なんせ数が違う!!

子供達の迫力の圧勝です!!


ずごいなぁーーー。


この群れはほんっとに凄いですよ・・・。


コーナーのギンガメよりも、もしかしたら凄いかも・・・。


こんなの見れる所、他にないと思います。。。


最後は沖から急にやってきたツバメウオの群れとギンガメアジのコラボで終了♪


沈船ポイントだけど、沈船見なくても充分満腹の一本でした!!!



明日は早朝自由気ままコースです☆☆


晴れますようにーーー。。。
[PR]

by kanakoshirane | 2008-09-15 18:13