<   2008年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

4/14 ペリリューログ☆

懸賞 2008年 04月 14日 懸賞

4月14日

お天気:ペリリュー日和♪

①ペリリューカット
②イエローウォール




やっちまったーーーーーー。


やっちまったよーーーーーーー。


ここ数ヶ月、続けて遠征しているペリリューですが。


毎回、熱いドラマを繰り広げてくれる、熱い海、ペリリューですが。


今日もまた。


熱い・・・熱い・・・・熱い物語が!!!!



2本目、ペリリューエクスプレスに入ろうかと思っていたものの、ボートを走らせ始めてスグ、社長と

「イエローウォールでカジキなんてのもアリですよねーー。」

なんて話していました。

一応エクスプレスの潮を見てから決めようか?と言いつつ、だんだん

「カジキ見たいなあー・・・。」

「カジキ見たいですねーー・・・。」

と、気持ちはイエローウォールへ・・。

で、ボートもイエローウォールへ・・・。

そしてそして。

ブリーフィングでもカジキの話。

そうです。

このダイビング。

カジキ狙い♪



エントリーして進んでいくと、ありゃ。。潮がちょぴっと微妙な感じ。


水中は静かなもんです・・。


今、どの位潜ったかなぁ・・なんてダイコンを見ると、8分・・。

まだ・・。

8分・・。

正直、それはそれは、心が折れそうな静けさでございました・・。


タイマイやカンムリブダイの大群。

これだけでも充分じゃん!って感じですが、ここはペリリュー。

そんな子達は小物扱いです。


まだ・・・。

20分・・・。


静かです。


静かすぎます(泣)



ブイ持ちのダイスケ君に、


「カジキはどこだ??探してきて!!」

と、無謀なジェスチャー。


律儀なダイスケ君は、ブイを引きながら、必死で沖へ。


そんなダイスケ君を見ながら

「本気で探しに行っちゃった・・。律儀。」

と、スレートに書いて、同僚をもネタにしてしまう程の静けさ。


前に泳ぐ社長チームのブイ持ちゲンちゃんのブイロープにつかまり、

「鯉のぼり」

と、やってしまう程の静けさ。



この頃、先に行った社長チームでも、同じ様に

「サザナミフグオ」

と。まさかのペリリューでのサザナミフグの紹介やら

「マッコウのアゴ!!」

と。流木をマッコウのあごに見立てた、ファンタジーなガイドが繰り広げられていた様子。


それほどの・・・。


静けさ。


恐ろしいほどの・・・。


静けさ。


30分・・・。


一向に賑わいを見せない水中。

「決めました。本気でカジキだけを狙いに行きます!!」


と、未だ沖で一生懸命水面を見上げるダイスケ君の近くまで行き、全員でカジキ探し。


35分・・・。


40分・・・。



残念すぎます・・・。


せっかくのペリリュー。


やっぱりエクスプレスに入っておけば良かった・・・。

エクスプレスでロウニンの群れに囲まれている自分が、脳裏に浮かんできます。


残念。


非常に残念・・・・。


フロートを手にし、浮上の合図。


一人。

また一人。

目を見ながら、浮上の合図。

そして最後の一人にも。

・・・浮上。


・・・・・・。



・・・・・・。





・・・・・・・。






何でしょうか・・・。



あなたの後ろにいる・・・・。


その・・・・。



生き物・・・・。



・・・・・・・。



・・・・・・・。



!!!!!!!!!!!!




きたーーーーーーーーーーー!!!!

チリチリチリチリチリチリチリチリーーーーーーーーー!!!




カジキ様ご一行!!!!!



登場でございますーーーーーー!!!


このやろーーーー!です!


そのタイミングかよーーー!!!です!!



しかも、近いし!!!


近すぎだし!!!!!




先に行ったチームの方向へカジキが進んでいくので、もう一度


チリチリチリチリチリチリチリチリチリチリーーーーーーー!!!!!



3本です!!!


巨大カジキ!3本です!!!!



カジキを追っていくと、社長チームと合流!


おいおいおいおい!!近いじゃん!!!



近い上に、ゆっくり。ゆっくり。悠々と通過!!


もちろん全員しっかりカジキ見ちゃいました♪



ガッツポーズですよ!!!


本気でガッツポーズですよ!!!!


最高ですわ・・。



嵐の前の静けさとは、まさに今日のあの静けさの事でしょう。



いやいやいやいやいや。。。。



気持ちよかったーーーーー。




ちなみに、カメラを持っていたお客様は、全員しっかりばっちり写真を撮る事が出来ました♪
しかも、近すぎてカジキが体半分しか入ってない写真も・・。




ペリリュー最高!!!


カジキ最高!!!


いやぁーー。


やっちまったーーー!!!!



今日も最高に楽しい一日でした☆☆
[PR]

by kanakoshirane | 2008-04-14 13:40

4/10 ログ

懸賞 2008年 04月 10日 懸賞

4月10日

お天気:まだまだ続く!最強の晴れ♪

①シアストンネル
②シアスコーナー
③ウーロンクリフ


暑い・・・。
本当に・・・暑い・・・(--)


助けてください・・。


いくら南国パラオって言ったって。


この暑さはやりすぎ・・・。


この暑さでバテて、食欲が無くなって、ダイエット・・・になるはずもなく。

食欲だけは、いつもの通り。

むしろアイスクリームが食べたくて仕方が無い・・・。

夏バテって一度でいいからしてみたいです・・。


さてさて。
そんな贅沢な悩みが出てしまうくらい、今日も快晴です☆

今日は西側のポイントを3本潜って来ました♪

一本目は地形派にはたまらない!シアストンネル♪

一番のりだったので、まだ誰もいないトンネルをくぐります。

アヤメヤッコ・バージェスバタフライフィッシュ・ミナミハタ等、トンネルならではの子をみつつ、ベニハゼspも紹介。
このベニハゼ。
ベニハゼですがベニ色ではなく、うすーーいエメラルドグリーンの様な色をしています。
トンネルの中の、更に奥まった亀裂等にいるせいか、目も大きくてかわいぃのです。

マクロも見つつ、振り返ると入り口からは、ボォーーーーーっと青白く幻想的な光が差し込んできます。

きれーだのぉ~~~~。

2本目はシアスコーナー。

ゆるい流れだったので、ここでもマクロ中心。


ここのアカネハナゴイは天下一品です。


浅場にがっつり、ぐっちゃり、ヒラヒラと。

桜吹雪です。

その中にいるソメワケミナミハナダイ・バートレットフェアリーバスレットもチェックして、のんびり先へ。

大物待ちしつつ、やっぱりマクロ。

最近なんともかわいい和名のついたタソガレスズメダイ。
物凄く見やすい所にいたカサイダルマハゼ。
写真には撮りにくいけど、その赤い色が目を引くフレイムエンゼルフィッシュ。
パラオでは今はココの子しか居場所がわからなくなってしまったカレハスズメダイ。

等など。。。

そんなこんなをしてると、流れがいい感じ♪

沖を見ると・・・。

ありゃ。

バラフエダイ・・ちょっと群れてる!!

下を見ると・・・。

ありゃりゃ。

バラフエダイ・・婚姻色出してる!!

そうそうそう・・・・。

新月が終わったからって油断してはいけないのです!!

次は満月!

満月といえば・・バラフエダイの産卵!!!!

期待が膨らみますなぁ・・・。

そんなこんなで3本目。
最後はまったりウーロンクリフ。

狙いはツバメウオの群れです♪

バブルコーラルシュリンプ・レイズダムゼル等を見てから沖へ。

透明度が悪いので、全く沖の様子を伺えません・・。

そこに。

ふわふわ漂うツバメウオのうんち。。

このうんち。

超重要♪

うんちある。→ツバメウオいる。

うんちいっぱいある。→近くで群れてる♪


そしてそして。

沖に一瞬光る物体!

確信♪

一匹。

二匹。

そして・・。

100匹♪


群れでございます。

群れと呼ばずに何と呼ぶ。

まさしく群れです。


でっかい鏡の様にギラギラと。


そのまま深みへと消えてしまいましたが、残った5・6匹のツバメウオがずーっとくっついて来てくれます♪

かわいいのぉーー。

よしよし。

大人がみんなツバメウオに手招きしています。

自分がカワイイとわかっているのか、ヒラヒラと寄っては離れ、また来ては離れ。

と。

そこへやってきたのは一匹のコバンザメ。

どこからやってきたのか一匹のコバンザメ。

主役を横取りするべく、ゲストにくっつきます。

カナにもくっつきます。

逃げたら本気で追ってきます。

タンクに。

フィンに。

首もとに。

浮上の瞬間まで、ツバメウオとコバンザメに遊んでもらいましたとさ。


あーーーー今日も楽しかったーー♪


b0120510_1839231.jpg


写真の子はシアスコーナーのカレハスズメダイ。
まだしばらく居ついてくれるといいなぁ・・・。
[PR]

by kanakoshirane | 2008-04-10 18:40

4/5 ログ

懸賞 2008年 04月 05日 懸賞

4月5日

お天気:快晴!!

①ブルーホール
②ブルーコーナー


今日は久しぶりにゲメリス方面に行ってきました~☆

一本目。

今日はずーーーっとずーーーっとリクエストされたまま行けなかった所へ・・。


ポイントはブルーホールの中。

狙うは・・・。


b0120510_16495191.jpg


コレ・・・。


何だかわかります??

はい。

骨です。


では何の骨でしょう。


じゃあ。










b0120510_16552115.jpg


コレならわかります??




・・・そうです。



カメの骨です。






今日はマンツーマンでダイビング。

今日の目的はこのカメの骨!!

以前ここに来た事のあるゲストですが、前回はカメラが不調・・。
もう一回!今度は写真に撮りたい!!との事で、毎日。毎日。「今日はカメ行ける??」とリクエストされていました。

そして!ついに今日!行ってきました~♪

私もここへ行くのは久しぶりです。

何ヶ月ぶりだろう・・。
場所は心配なかったのですが、バラバラにされてないかが心配でした。

ちゃんと見られましたょ~♪

その後は、サクラテンジクダイやシマクダリボウズギスモドキ等、穴ならではの魚を見て、入った穴とは別の横穴を抜けてホールの中へ戻ります。

エレガントモレイ・マツゲベニハゼ・ニンギョウベニハゼSP.等、今日はマンツーマンなので、いつもは見づらい子や、チビハナダイ・モンキキンチャクフグのペア等も見つつ、もう一つの秘密の縦穴へ・・。

人一人通れる位の狭い抜け穴ですが、二人なので楽々♪

探検ダイビングな感じを満喫しました~☆

安全停止中にはサバヒーの群れ!!
個体が大きい群れだったので、一瞬シイラと見間違えてびっくりしました。


2ダイブ目はブルーコーナー。

せっかくマンツーマンなのでいつもとは違う潜り方をします♪

上げ側からエントリーして、少し沖を泳ぎます。

サメを呼びながら進んでいくと、ツムブリの群れが遠めに見えてきます

寄せてみると見事に囲まれました。

ツムブリに360度囲まれると、大型のサメになった気分♪
下にはグレイリーフシャークもウヨウヨしています。

バラクーダやギンガメアジを横目に見つつ、更に沖へ・・。



沖にいるハギの先が気になりますが、人が来ないうちに、いつもは行けない穴で、アカボシハナゴイ・アルファスズメダイの幼魚・オオテンハナゴイ・アケボノハゼの幼魚・ヘルフリッチ・ヒレボシミノカサゴ等、マクロな子達も見ておきます。

アルファの幼魚の個体数が多く、しかもパラオでこの水深。
デルタスズメの小さい子や、周りにはコガネスズメダイの日本とは別タイプが群れていたりと、スズメダイ好きには熱い場所です。


そのまま水深を上げ、もう一度沖へ出ます。


その途中!


カツオの大群!!!!!


水面近くをごっそり群れが移動しています!!


そこへつっこむグレイリーフシャーク!!!


一匹が物凄い勢いで突っ込んで行った!と思ったら、もう一匹!!更にもう一匹!!


気が付いたサメ達が狂ったかのように水面のカツオを目指し、群れとなってガンガン突っ込んでいきます!!!



興奮ですな・・・。


そのまま沖へ・・・。


ハギの群れ・・・。


きっとサメの群れがいるハズですが、さすがにタイムアップ。


数匹下に見えているサメ・・・その下が・・・気になるけど・・・・。



最後はもう一度ツムブリとハギにがっつり巻かれて浮上♪

棚に一切摑まらない、がんがん沖流しダイビングでした☆



あぁ~~~楽しかったぁ~☆



あ!昨日のログにイレズミフエダイの写真を追加しました~☆☆
本当は写真の何百倍っているんだけど・・。
ちょっとでも感じが伝わるかなぁ・・・・。
[PR]

by kanakoshirane | 2008-04-05 17:41

4/4 シャークログ♪

懸賞 2008年 04月 04日 懸賞

4月4日

お天気:晴れ!晴れ!!

①シャークシティー
②シャークシティー
③アイコリーフ

予定通り、今日はシャークシティーに行ってきました~♪

新月2日前・・・。

イレズミフエダイがいるか、全く消えているか、ギリギリのラインです・・。
昨日はかろうじていましたが、ちょっぴり弱気です・・。

いてくれたらいいなぁ・・・。。。


1本目は完全に潮にやられ、先端に行くのを断念。
やっちまった感満点です・・(--)

カンムリブダイのけっこうな群れがいまして、顔の色を白く変えて、求愛!&産卵!してました。


そして、2本目。
なんだかやりずらそうな潮ですが、イレズミフエダイが群れていそうな場所の直前からエントリーします。

エントリーすると、眼下に広がるのはハギの大群。

リーフギリギリを泳ごうと思って棚に近づくと・・・。

イレズミフエダイが・・・一匹。


・・・・もしかして。


予想してた場所よりもかなり手前ですが、もしや!と思って中に入ります。


・・・・・いました!!


イレズミフエダイ!!!


昨日のペリリューのイレズミよりは数は少ないですが、1000~2000匹はいます。

皆でジリジリ近づきますが、一定の距離を保ってジリジリと奥へ行ってしまいます。
それでもジリジリと、暫らく後をついて行かせてもらいました。

奥で左右に割れているのが見えたので、まだ別部隊がいるのを期待して更に先端を目指します。

ここでもハギの大群!!
黒くて地味でオーラの無い魚ですが、やっぱり数がいると迫力あります。

沖にはハギとイレズミフエダイのコラボレーションが。
沖出しの流れがかかってるので、強気で攻めては行けませんでしたが、棚の中から中層を泳いでるイレズミフエダイを見るのもいいですね~。

さすがにもう、今日位で終わっちゃうのかなぁ・・。

アレだけの群れが、一日を境に、ぱったりと私達の目の前から姿を消すなんて、不思議~。
きっとまたしばらくは、ダイバーの目にふれない様な場所でひっそりと生活するんでしょうね。

次の新月は5月5日!!

4月の月末あたりから、またペリリュー&シャーク行きたいなぁ・・・♪


この時期にいらっしゃる方!是非!リクエストを!!
この時期に来ない方!!是非!!来ちゃって下さい!!!!

明日はゲメリス方面・・かなぁ~♪







b0120510_17504474.jpg

[PR]

by kanakoshirane | 2008-04-04 16:45

4/3 ペリリューログ♪

懸賞 2008年 04月 03日 懸賞

4月3日

お天気:最高潮に晴れ!

①イエローウォール
②ペリリューエクスプレス

ペリリュー遠征してきました~~♪♪

天気は最高!

いつもより念入りに日焼け止めを塗ります♪

・・え??

はい。

日焼け止めですけど・・??


塗ってますけど??


だってね!だってね!!!今日!!

「あれ?カナさんって白いですね~!!!」

って言われちゃいました~♪

お世辞とかじゃなく!
絶対本心で!!!
「白い」って言われました!!!



毎日海に行ってる割には・・って意味でしょうが・・。
どうか・・・。
この喜びを・・・。
もう少し満喫させてください・・。


「あれ?カナさんって白いですね~!!!」


いひっ♪



さてさて。

海のお話し。


今日はイレズミフエダイ狙いの2本!

「狙い」と言うよりは、実は「検証」でした。


と、言うのも。

話は遡って先週。

まだ満月過ぎてすぐなのに、もうイレズミフエダイが群れ始めているとの情報が!!

イレズミフエダイは、3~5月の新月に向けて、産卵の為に集まります。
だいたい半月頃からかなぁ・・なんて思っていたら、満月明けスグ!!なんともう群れているらしい!!

そこで、急遽ペリリューへ!!

結果??

3月27日のブログ見てくださいよ~♪
大当たり!!
イレズミフエダイが何万と群れていました。

そこで

「検証」

通常新月前2~3日には、産卵を終え、ぱったりと姿を消すイレズミフエダイ。

果たして、こんなに早くから産卵し始めたら、一体いつ頃姿を消すのか・・?

いつものように新月前まで続くのか。

はたまた半月過ぎ頃には消えてしまうのか。


そんな話を前回の帰りに社長としながら「よし!4月の3日あたりに検証に行こう!!」と言っていたのですが・・。

一昨日。

ちゃんと社長は覚えていてくれましたょ♪

「検証」が実行される事に♪
もちろんお客様も一緒に☆☆

・・・・。


結果。


どうだったと思いますか?



・・・・・・いました♪


まだまだ産卵してました☆


前回大当たりだったイエローウォールは、パラパラになっていましたが、場所は移ってペリリューエクスプレス。


群れてましたょ~~~!!!


ドロップオフの下!一面のイレズミフエダイ!!!


その下にはでっかいサメ!!(カマストガリか?!)


うろつくは人間サイズの超巨大ロウニンアジ!!!!

群れてる子達とは違って、

「俺は群れには属さないぜ・・。」的なオーラをガンガン放ちつつウロウロしています。


でもって、見てると産卵開始!!!

産卵って、朝だけかと思ってたら、バリバリ産卵してます!!


ほっほぉ~~~~!!


群れてる~~~~~!!!



3月の新月周りが今年は月頭のまだ早い時期だったので、今回の新月周りがちょうどベストなタイミングの、一番の産卵期だったんですね・・。

きっと。


ちなみに、流れもギュンギュンでした。。


イレズミの群れ直前の沖だしの流れに逆らうのが、ちょっと大変な位。

でもって、ブイのロープがグングン伸びていく位。


そのおかげで一個、初体験♪



ブイ持ちだったダイスケ君が、長~~く伸びたロープを巻いているのですが、あまりにロープが長すぎて、真横にたるんで水面のブイが見えません。


ロープが真横・・。


ロープが真横?!?!


こ!!これは!!!


すかさずダイスケ君にお願いします。

「綱渡りさせて!!!」


・・・・。

OK♪


初!水中綱渡り♪


そのうち写真を手に入れたらUPしま~す(^^)v


さてさて。
明日はシャークシティー♪

ここにもイレズミフエダイが群れるのですが・・。

どうかなぁ~。

さすがにもう終わりかなぁ~。

期待せずに行くつもりですが・・・・。

もしかして♪

面白かったらログUPしま~す♪


UPされなかったら?


・・・察して下さい(^^;)



いやいやいやいやいや・・・。

きっと!!
きっと!!!!
[PR]

by kanakoshirane | 2008-04-03 17:27

4/2 早朝ダイビング♪

懸賞 2008年 04月 02日 懸賞

4月2日

お天気:やや曇り。

①ブルーコーナー
②ブルーコーナー

今日は早朝ブルーコーナー2本!!でした♪

ちなみに昨日も早朝。

最近通常時間よりも、早朝ダイビング続きのカナです。

いえーーーい♪

よく「早朝続いたらスタッフ大変ですね・・。」と言われますが、私は早朝大好きなので、大変どころか毎日早朝?!やったー♪って感じです☆

のちのちブログにも書こうと思いますが、ものすごーーく朝、強いんです。

3時半起きなんて超余裕♪

一日が長く感じる早朝ダイビングは、なんだか得した気分♪

さてさて。

今日のダイビング。

正直、1本目は潮にやられました・・・(--)

上げの潮でしたが、潮が変わりそうだったので下げ側の先端に近いブイからエントリー。

・・・良い感じです。

魚が一気にこっちサイドに移動してきます。
ナポレオンはゲストの白い時計に反応してるのか、ずーっとついてきます。
ぶっちゃけ「潮を読んだぜ!」と思いましたょ。

・・・良い感じです。

・・・良い感じでした。

魚が一気に反対サイドに移動開始します。
ナポレオン以外は、もはや誰も私達の周りで泳ごうとしてません。
ぶっちゃけ「潮を読みきれなかった・・」感が・・。

・・・やな感じです。

先端まで移動するも、今度はだるーーい流れ。

流れ・・・。

ストップ。

そして、またもや・・・。

変わりそうな気配・・・。

仕方が無いので先端で遊びます。

オオメカマス・ギンガメアジ・グレイリーフシャークなども見れますが、いまいち元気さが足りない気が・・。
最後は沖のバラクーダで締め!ですが、どうもいまいちぱっとしません。


いやね。

贅沢なんですけどね。

一通りの魚は見れてるんですけどね。

でもね。

今日はなんせ最終日!!!

昨日までに何度かコーナーを潜ってるゲストばかりです。

これじゃぁ許してくれません。

2本目。

これこそラストダイブ。

コーナーいっとくしかないでしょう!!

流れ・・・。

下げてます。

でも・・・変わりそう・・・。

あれ・・。

これ・・。

デジャブ?!?!

いや!!違う!!一本目と同じ状況じゃん!!


心が折れそうになりつつも、上げる!と信じてエントリー。


・・・・。

ゆるーい潮。

まだアカモンガラは右往左往してます。

ゲストも次々にエントリー。

・・・・。

ちょっとづつ・・。

ちょっとづつ・・・。

潮が・・・。

いい感じに(><)

いひっ♪

ウメイロモドキ・ユメウメイロ・クマザサハナムロが「何?そんなに寄ってきても、えさとか無いから!」的な感じで私達を取り囲みます。

マダラタルミはいつものごとく、やる気のなさそうな顔で、水面近くまで広く群れています。

そして、登場するはギンガメアジの塊!

視界全部をギンガメアジにできる場所で棚待ち。
いいですねえ・・。いいですよ・・。
あきらかに1本目よりゲストがシャッター切ってますょ。
グレイリーフシャークも体にギンガメつけて泳いでます。

18mの棚まで移動し、今度はサメ三昧です。
多いです。サメ。
やる気だしてっきてます。サメ!
傷ついてるメスも目立ちます。

でもね。
何が多いって、アカモンガラがやばい多かったです!!
ゴミ?チリ?何?
って位。私達の目の前でヒラヒラヒラヒラ。

いつでも沢山いる魚ですが、見慣れてるはずですが、それでも多い!と思わせる多さ!!

ロウニンアジやカスミアジがアタック!!

ヨコシマサワラが至近距離をスルー!!

ゆっくりとバラクーダもこっち側へやってきます。


いいよ!

いいよ!!

いいですよ!!!


これぞコーナー!!

見たか!!!って感じ♪


あーーーー楽しかった♪♪


さてさて・・。

明日は・・・・。


ペリリューの予定で~~す♪

いえーーーーい☆☆
[PR]

by kanakoshirane | 2008-04-02 12:43