ソコロツアー⑤ ~ラッキーガール~

懸賞 2008年 12月 05日 懸賞

ソコロツアー後半戦。


最強のポイントに別れを告げ、この日からはソコロ島でダイビングです。


2つのポイントで2日間潜りました☆


1つ目のポイントはマンタやシルバーチップシャークが見られるとの事♪

ブリーフィングを聞いて、小さな船に乗り込み、バディー同士でエントリーです。

あれ・・?

何か・・。

ブリーフィングで聞いてた地形と全然違うんですけど(^^;)


ここではダイブマスターが潜らなかったので、聞くわけにもいかず、ふと見ると、他のバディーは特に気にする様子も無く、四方八方に散らばってあっという間に消えて行きました(笑)

こうなったら、ポイント調査のつもりでブリーフィングの地形の話は忘れ、勝手に潜るもんね~。


潮の当たりが弱いのか、もしくは、潮下なのか、透明度もあまりよくなく、魚も少ない・・。

まずは水深が深くなりそうな方へ移動します。
b0120510_7205196.jpg

砂地にエイが2種類。
b0120510_7234255.jpg

ゲストを連れているので、とりあえずエイでごまかします(笑)

そのまま水深が取れそうな方へ・・。

と、少しだけ流れがかかって来ました。

流れの当たりそうな場所を探しながら移動。

だんだん魚影が濃くなり、昨日までのポイントで見ていたクレオールフィッシュの群れなども出てきていきなり華やかに♪

いいぞ♪いいぞ♪

b0120510_7251883.jpg

ふと見上げると・・ブラックマンタ!!!

ラッキー♪

通りすがりでしたが、ゆっくりと頭上を通過していきました。

あがってからの他のメンバーに聞くと、「何にもいなかった。」という事を、アメリカンジューク的な絶妙なニュアンスで話してくれました。
さすがです(笑)
マンタやエイを見たのは私達だけだったみたいで、ちょっぴり優越感♪



次のポイントは島から大きく張り出した根の様な地形。


ここではマンタやハンマーが見られるとの事。


初日はあまりの激流にびっくり。。

あんまりにも流れすぎていて、何にも見れずに全員浮上(^^;)

2日目。

心配していましたが。流れはまぁまぁ。


朝一で潜った他のクルーズのメンバーがイルカを見た!との事だったので、期待してエントリー。

他のメンバーと離れ、とにかく自分の感と、パラオだったら・・と言う予想から、流れを見て沖に出てみます。

魚の集まり方が、なかなかワクワクさせてくれる集まり方をしています。


と。

b0120510_7272541.jpg
ハンマー登場!


一匹。


で。


調子にのって、更に沖へ出てみると、またもやハンマー。


どんどん出て来ます。


ずっと沖でフラフラしてるカナたちを心配したのか、スペイン人チームが様子を見に来てくれます。
カナもちっこいけれど、お客様も小さいので、二人で潜ってると子供が二人泳いでるように見えるみたいです(^^;)

いやいや。

ハンマーいるよーーー♪

皆で仲良くハンマーを見ます☆


その後のダイビングではイルカにも遭遇♪
クルクルと一緒に遊んでくれました☆☆



初日から、カナ達のラッキーぶりを見ている他のゲストからは、すっかり「ラッキーガール」と呼ばれ可愛がられています(笑)
「ラッキー」よりも「ガール」の方が嬉しかったりして♪


明日もラッキーが続きますように・・。


いよいよソコロツアーも終わり間近です。
[PR]

by kanakoshirane | 2008-12-05 18:28

<< 12/5 今日のログ カジキ!!   12/4 今日のログ イントラ... >>