10/22 今日のログ パヤオは次回に。

懸賞 2008年 10月 22日 懸賞

10月22日

お天気:快晴

①ゲロンアウトサイド
②バージンホール
③ブルーコーナー



今日はパヤオへ遠征!!!


の、はずでしたが・・・。



東風が強く、断念しました(;_;)


ちょっと頑張れば行ける!位の波ではありましたが、なんせ遠い・・。


さすがにこのうねりの中を1時間はきついです(;_;)


今日のメンバーは、長期滞在のお二人とローカルさんの3人だけ。
また次のチャンスに行くことにします。

マッコウ再び!!!のつもりで、社長もカメラ用意していたのに・・。


そう甘くは無いようです(^^;)


1本目。

少々波はありますが、東側に出てきたので、一本ゲロンアウトに潜る事にします。

この風で、わざわざこっちのポイントに出てくるボートがあるわけもなく、もちろん貸切です(笑)


マクロが見たい!と言うゲストと、このポイント初めて!ワイドが好き!!というゲストと、どこでもえぇよー流れてればーと言うゲスト3人。

三者三様です。


エントリーすると、なかなかいい感じの流れがかかっています♪



透明度も思っていたよりキレイ!


マクロを見つつ、沖を見ながら進むと、だんだん魚影が濃くなってきました。


ギンガメアジも少数ですが沖に群れてます。

その下にはグレイリーフシャーク。

このポイントはいつ来てもクマザサハナムロ等、タカサゴ類の群れがキレイです♪

きもちよーーく進んでいくと、後方で「ズザッ!!!!」と大きな音!!


タカサゴたちが一気に逃げた音です!!

捕食者を探しますが見当たりません。

キョロキョロしていると、さらにもう一度「ズサァーーーーー!!!」


巨大なヨコシマサワラが現れました!!

そして、小ぶりですがイソマグロも!!


あれだけの数のクマザサハナムロが一気に移動すると、迫力があります(><)


最後は沖でタカサゴの中での浮上となりました。


2本目。

あんまり行く機会の無いバージンホールに行きます♪


縦穴からエントリー。


真上から太陽の光が差し込んでくるベストタイミングです♪


エントリーして、潜降した直後は、出口の横穴の光が見えないので、一瞬スポットライトを浴びているような気持ちになります。


まずはスポットライトの中央で自分が主役になりましょう♪


しばらく遊んで穴からずれると、今度はスポットライトを浴びている人を見る観客の気分になります☆

あぁ・・。この光景。雑誌とかで見たことある!!って感じの、超絵になる光景です。


ついさっきまで自分があの光の真ん中にいたのかぁ・・と思うと、不思議な感じ。


そのままマクロの横穴へ。。


ここではシマクダリボウズギスモドキが見られます。

ホールやショート、ジャーマンドロップ等、他のポイントでも見られますが、こんなに大きくて個体数がいる所はそうないです!

しかも、逃げない!!!

シマクダリを撮るならここが一番です。

他にも、トマリヒイロテンジクダイも大きい・・。
サクラテンジクダイもいますが、ホールの子の方が撮りやすいですね。


しばらく洞窟探検した後は、そのまま横穴の出口へ。。

深いので、長時間いるのは難しいですが、ブルーホールやシアストンネルとまた違った地形が楽しめます☆

最後は浅場でマクロ。

甲殻類やアデヤカミノウミウシなんかを見てから浮上です。


3本目。
コーナーです♪

エントリー前はいい感じで上げていましたが、入ってみるとゆるいです。

流れに乗っていくと、またしても「ズザァーーーーーー!!!」と爆音!


一瞬にしてタカサゴが遥かかなたへ消えます。


そこへ登場!!



ジャジャジャジャーーーン!!!!



超特大ロウニンアジーーーー♪



主です。


間違いなく。


ここの主でしょう。


きっと、カナくらいあるもん。



超でかい!!!



こんなのが追ってきたら・・。

そりゃ逃げますな(^^;)


さてさて。
ギンガメアジの群れと遊んで、棚に上がる頃には潮が変わってしまいました。

とりあえず、目の前にいるバラクーダの群れを見てから移動。


あ・・。

けっこう流れて来ちゃった(^^;)


慌てず、急ぎましょう(笑)


反対側で棚待ち。

移動してくるタカサゴ軍団がキレイ♪♪


エントリー前に話していたウミウシカクレエビを見て、浮上。

最後はもう一度バラクーダに囲まれましょう♪



パヤオは残念でしたが、きっとまた行きましょうね☆☆


今日も楽しい一日でしたーー♪
[PR]

by kanakoshirane | 2008-10-22 17:24

<< 10/23 今日のログ マンタ!!   10/21 今日のログ カメ仙人 >>