10/19 今日のログ 早朝シャーク&コーナー

懸賞 2008年 10月 19日 懸賞

10月19日

お天気:快晴!

①シャークシティー
②ブルーコーナー
③石廊
④セントカーディナル



今日は早朝ダイビングに行って来ました!!


昨日に引き続き、全員150本以上のリピーターさんだったので、シャークシティーに遠征です♪


さてさて。


昨日の事がありますから・・。


流れて下さい(><)



上から見た感じだと、なかなか強い上げ潮です。


チェックしてみると、いい感じ。


ちょっと遠くからエントリーすることにします。


エントリー場所付近でチェックすると、ゆるく流れています。


ココから!

準備をして、ブリーフィングをして、水面集合でーーす!なんて言って先にエントリー!!!



・・・。


ありゃ・・。


ここ。



アゲインストですが(--)



ちょっとエントリーポイントをずらしたのが裏目に出て、潮のあたってる場所の手前から入っちゃったみたいです・・。



「待って!!!!」

と言う間もなく、全員手際よく水面集合してます。
さすがベテランさんばかりです(^^;)


何となくここからのエントリーが気に食わなかったので、ボートからロープをたらしてもらって、ちょっとだけ移動してもらいました。


人間コイノボリ。。。


人間トローリングです。。


ちょっと楽しかったけど(笑)


さぁさぁ!気を取り直して、ココから行きましょう!!



はじめはゆるーーーい。ゆるーーーーい流れです。



だんだん流れも当たってきて、少しづつ魚影も濃くなってきました。




クマザサハナムロや、ユメウメイロの群れがきれいです。


シャークシティのタカサゴの群れは、何故かダイナミックさを感じます。



先に進んでハギゾーン。


この辺りから、潮のあたり具合がなかなか強くなってきました。

カットではマダラタルミも群れています。カンムリブダイも遠くで列を成してます。


下からは冷たい水も上がってきて、そのサーモクラインの下にはグレイリーフシャークがうようよ。

この下に、大きなサメでもいないかなぁーーと探しますが、今日は見当たりませんでした(><)



アップカレントと、沖出しの流れの隙間をぬって進んでいく感じは、シャークに来た!!と言う雰囲気満点でワクワクします♪

こういう流れの時に泳げるお客様ばかりだと、ギリギリの場所で遊べるので良いですねー。


中へは入らず、そのままエッジ沿いを流してバラクーダを探します。


いました。


沖からやって来るバラクーダの群れ!!


2手にわかれてしまいましたが、数は今ブルーコーナーにいる数より遥かに多いです。



流れてくれて・・・よかった(><)



2本目はブルーコーナー。


エントリー前は強い位の上げ潮だったのですが、入ってみるとだんだん流れがゆるくなってきました。

そういえば、昨日からのゲストはぺリリューやらシャークやらで、この1本が今回初コーナーでした。。

遠征が続いてから潜るコーナーは、なんだかほっと安心します♪


マダラタルミとギンガメアジの群れを見て、棚待ち。

イトヒキアジやオオメカマスを見てると、潮がさらに弱くなってきました。


危ない予感なので、早々に移動します。


早々に移動しかけたのですが、目の前をカスミアジとロウニンアジが、いかにも「捕食します!!」って顔でタカサゴにアタックをかけます。
沖からヨコシマサワラもやってきます。

ちょっと捕食チームの様子を伺ってるうちに、完全に潮が止まりかけ・・。


そろそろ本当に移動しましょう(^^;)


深い方の棚でも、捕食チームがナポレオンとネムリブカを傘下に加え、うろうろ。



うーーーん。



じらしますねー。



バラクーダは締めに!!と思っていましたが、この流れで移動してしまう前に見に行くことにします。


シャークシティの濃いバラクーダを見てきた後だからなのか、なんとなく薄く感じてしまいます。
今日は斜めにびよーーーーんと長ーーーーく群れていました。


最後にもう一度棚の捕食チームをチェック。
流れが完全に変わってしまったので、そのまま浮上の体制に。


大迫力!のシーンは見られませんでしたが、コーナーで会える子に一通り会って来ました☆



3本目は石廊。


エントリーするとすぐにバラクーダがやってきました。

結構いい数の群れです♪

透明度もまぁまぁだったので、先にいるお目当てのギンガメアジも見えちゃってます。


まずは大人の群れ。


マストをバックに逆光のギンガメアジは、2割り増しでかっちょよく見えます♪



その先に、1万5千匹!!!とブリーフィングしたギンガメアジの子供の群れ!!


・・・・が。


あれ??


ちょっと減ってる??


まだまだ見ごたえは充分!!ですが、明らかに少なくなってます。



分かれてどこか見つけられなかった場所にいたのかもしれませんが・・。

と、カスミアジがギンガメアジの子供にガンガンアタックしてます。
あ。ロウニンアジも狙ってるみたいですね。。

アジがアジを食べるのかぁ・・。

複雑な心境(^^;)


お風呂場や大砲を見て、キミシグレカクレエビやハタタテギンポの激チビなんかも見ます。

最後はツバメウオ遊びながら浮上です。


まだまだ行きます!4本目!


セントカーディナル。

深場へは行かず、浅場だけで60分まったりマクロコースです。

甲殻類や名無しシリーズ・ギンガハゼ・カニハゼ・ヒレフリサンカクハゼ等のハゼ。
ミナミハコフグの子供や卵を守るクラカオスズメダイも見ます。
「セントカーディナル」と言うポイント名の由来となったテンジクダイ達も、特徴のある子から順番に紹介。
もちろんスズメダイもかかせませんね♪

お昼の日差しの下で潜るセントカーディナルも格別です☆


今日のゲストはこのままサンセットダイブへ・・。


ニシキテグリの産卵♪見れますように☆☆
[PR]

by kanakoshirane | 2008-10-19 15:11

<< 1500本の贈り物♪   10/18 今日のログ  ペリ... >>