10/9 今日のログ

懸賞 2008年 10月 09日 懸賞

10月9日

お天気:快晴でーーす!

①シアストンネル
②ウーロンチャネル
③ゴチョーレイク


晴れたーーーー!!!


ここ数日、すっきりしないお天気が続いていましたが、今日は文句の付け所が無い晴れ!!


日焼け対策をしっかりと、気分もるんるんで出航です♪


今日が3日目のゲストを乗せたボートが向かうは、西のポイント!


1本目はシアストンネルです。


西のポイントに以前来た事のあるゲストもいましたが、どうやらシアストンネルは初めてみたい♪

お天気も良いし、きっとキレイ♪俄然テンションもあがります。


このポイント、地形はもちろん面白いのですが、マクロも、そして、入り口の下に渦巻くギンガメアジも見所のひとつ。


が。


このギンガメアジがトラップでして、わーーギンガメアジ~♪なんつって近づいていこうとすると、気づかないうちにグングン深みへ沈んでいく・・と言うガイド泣かせの見所でもあります(^^;)

なので、「近づきたい気持ちはわかりますが、水深だけは充分気をつけて下さいね!」なんて、ブリーフィングでもお話してからのエントリーです。


透明度もまぁまぁ。

お天気が良いので、昨日よりも水中が断然明るい♪

いいですねー♪さぁさぁ!穴の中へ!!!


トンネルに入ると、珍しくギンガメアジが中層で、ちょうど私たちの目の高さの所でグルグルと玉になっています!!

トンネルの入り口からの光を反射して、時たま光るその玉は、なかなかかっちょ良い感じ♪


皆のプレッシャーを感じてか、玉が崩れ、筋状に延びたギンガメアジがそのまま深みへ降りて行きます。

上から見下ろすギンガメアジ。


その中に・・・。



果敢に攻め込む一筋の泡・・。


はっ!!!



(--)


某、伝説のダイバーが、再三の注意を完全に無視し、ギンガメアジと同化しにかかってます・・。



ぎゃーーーー!!!!



その後、何事も無かったかの様に・・。

「何で皆私の事を見てるんだ??」位の感じで・・。

合流・・。


「不良おじいダイバー」と呼ぶ事にしました。。


皆さん。

真似しないでね(;_;)


その後、地形を見つつマクロ。

このポイントならではの、アヤメヤッコ・バージェスバタフライフィッシュ・ビッグアイピグミーゴビー・トマリヒイロテンジクダイ・ヘルフリッチ等を見て、穴の外へ・・。


ゆっくり流しながら引き続きマクロ中心です。


ここのアオマスクはとっても浅い上に近づきやすいです。
下からアプローチすれば、簡単に10mまで上がってきてくれます。
もしかしたら世界一浅いアオマスクかもしれませんね(^^)
個体数も多く、幼魚も同じ場所に出るので、アオマスクをじっくり撮りたい!なんてコアなそこのアナタにはオススメです(笑)

最後は浅瀬でアウターリフダムゼルの親子やアワハダキモガニ・ワタゲダンゴオコゼを見て浮上です。


地形あり・ワイドあり・マクロあり・・のポイントでした。


2本目はウーロンチャネル。


いい感じで上げ始めています!!!


こんな流れの日は、行くでしょう!!!


チャネルの中ヘ!!スーパードリフトダイブ♪♪


エントリーしてすぐ、ギンガメアジの群れ。

いつもは寄れないのですが、逃げません!!そろそろ人馴れして来たんですかねーー??

そのままチャネルの入り口へ・・。

しばらくここで大物待ち。


メアジは深みに行ってしまったのか、今日は見られませんでした(;_;)


が!

グレイリーフシャーク!!!!


いい数が群れていましたよーーー。


10匹位ですが、一箇所にずーっとまとまっているもんだから、密度が濃い!

傷がついているメスが目立ちます。


さぁさぁ!!そろそろ行きましょうか!!!


な・か・へ♪



ちょうど良い流れです☆


フィンキックなんて忘れて、グングン中へ入っていきましょう♪

ハタも、サメも、ただただ風景となって流れて行きます。

浮上直前。


目下に広がる何にも無い砂地。


お日様の光が水面に反射して、砂地がモヤモヤ?ユラユラ?光っています☆

あーー気持ちよかった♪


最後はゴチョーレイクでマクロ。

目当てのニシキテグリとマンジュウイシモチを見て、そのほか、ニードルスパインコーラルゴビーやコロールアネモネシュリンプ等、のんびりマクロダイブとなりました♪


明日は♪


マンツーマンで内湾2ダイブでーーす♪
[PR]

by kanakoshirane | 2008-10-09 17:55

<< 10/10 今日のログ   10/8 今日のログ >>