9/15 今日のログ

懸賞 2008年 09月 15日 懸賞

9月15日

お天気:快晴!!

①ブルーコーナー
②ブルーコーナー
③石廊


本日、自由気ままプライベートコース2日目です♪♪


そしてそして!!!


やったーーーー!!!

超快晴です(^^)v


俄然テンションがあがりまーーーーす☆☆




今日は昨日我慢したコーナーに行きたい!!


一本目。

まだうねりがあります。


ブイを取るのは難しそうなので、沖側からエントリーして潜降。


フリー潜降が出来るかちょっと心配でしたが、3人でがっちり固まって、難なくクリア♪

なかなかの下げ潮に乗って、先端を目指します!!


棚に到着する頃には相当いい流れ・・。

初コーナーにしては、少し激流すぎましたが、カレントフックに繋がれて超良い笑顔を返してくれます(><)

なかなか強気なハートの持ち主のお二人です(笑)

目の前をグレイリーフシャークがビュンビュン通り過ぎ、ヨコシマサワラとグレイリーフシャークの捕食シーンなども見れました。

激流&周りを外人さんチームに完全に包囲されてしまった為・・動けません(^^;)

ま。

あせらず棚待ちしましょ☆

・・・・。


が。

いくらたっても動く気配の無い周りを取り囲む外人さんチーム。。

ちょっと横を失礼して移動します♪

そのままバラクーダの中へ・・・。


ナポレオンやロウニンアジも向こうからやってきます☆

ナマコ好きの二人でしたが、ナマコを見つける隙もないまま、大興奮で浮上となりました☆


2本目はうって変わって、ゆるーーい流れ。

2度目のコーナーともあって、余裕が出てきたのか、得意の自由気ままスタイルに入ります(笑)

あっちにも!!こっちにも!!!!見るものがありすぎて、とにかく泳ぐ!泳ぐ!!!

1本目の方がゼッタイ大変なハズなのに、泳ぎすぎて2本目の方が大変そうです(^^;)


ギンガメの中に入り、オオメカマスを激写して、ふと足元を見ると・・・ナマコ。


どうするかなーーーと思ったら、やっぱり反応しています(笑)

ギンガメアジの大群と、カンムリブダイの群れがすぐ横にいるのに、もう心は完全にナマコモード♪

しばらくナマコで爆笑し続けました。

そんな事してたら、危うくリクエストのカメを見逃す所でしたーー!

そうそう!!カメ!!!いますよーーーーー!!!!

カメにくっついて行く間も、手にはナマコ・・。

同じボートのメンバーにもナマコを見せに行きます(笑)

最後はバラクーダとナポレオンで終了です♪


そしてそして!!!



前回行ってから、カナの中でブームの「石廊」!

全長約150m。パラオ最大級の沈船ポイント!!

沈船にしては珍しく、透明度が良い事が多いのも見所の一つです。

ですが、今、ブームなのはこの沈船につく、ある魚♪♪


エントリーすると、ブイの近くにバラクーダが群れてます!!

トルネード!とまでは行きませんが、50匹以上は軽くいます。

見ごたえは充分!

沈船の巨大マストをバックに泳ぐバラクーダは一味違います。

あまり人なれしてないのか、ちょっと呼ぶとスグに反応してこっちに来てくれました♪

そのまま目指すはあの魚・・。

あ。

見えてきた・・。


いました♪

ギンガメアジの子供の大群です(><)v

前回も凄いなぁ・・と感動しましたが、やっぱり2度目でも興奮!!

これはねーー本当に見ごたえありますよ!!!!

ワイド派にはたまらないと思います。。。

静かーーーに何もせずにいれば、1万5千匹のギンガメアジの子供の中にすっぽり入っちゃいます。

アジ寄せもしてみますが、子供には刺激が強い様で、静かーーに見守るのが一番寄れる方法みたいですね。


360度・・。銀色の魚。。

上にも。

先にも。

後ろにも。。

上の方には大人のギンガメアジも群れています。


サイズは大きいのだけれど、なんせ数が違う!!

子供達の迫力の圧勝です!!


ずごいなぁーーー。


この群れはほんっとに凄いですよ・・・。


コーナーのギンガメよりも、もしかしたら凄いかも・・・。


こんなの見れる所、他にないと思います。。。


最後は沖から急にやってきたツバメウオの群れとギンガメアジのコラボで終了♪


沈船ポイントだけど、沈船見なくても充分満腹の一本でした!!!



明日は早朝自由気ままコースです☆☆


晴れますようにーーー。。。
[PR]

by kanakoshirane | 2008-09-15 18:13

<< 9/16 今日のログ   モチが命♪ >>