食べられないモノ。。

懸賞 2008年 09月 06日 懸賞

キライな食べ物のお話し。。。


あります??


ゼッタイ食べれないものって。



先日、お食事の最中に、キライな食べ物の話になりまして、思い出した事がありました。


ちなみにね、カナはダントツでニンジンのグラッセが嫌いです(--)


ダントツ。



ニンジン自体がそんなに好きじゃないのに、何故!ナゼゆえ!!!そのまずさだけを強調するような調理法をするのか・・。


もし、好きな人が出来て、その人がニンジンのグラッセが三度の飯よりも好き!って言ったら・・・・ちょっと引くかも・・・。


その位。


ヤダ(;_;)





で、その話の延長で、ゲテモノとかダメーー!っ言うゲストがいました。


虫とかね。



カナ、意外といけるかも・・・。。


虫。


でね。それで気がついたの。


私、ナポレオン食べれません・・・。



ナポレオンって言われずに出されたらきっと気が付かずに食べてしまえるのだろうけど。

シェ松尾かなんかで、「白身魚のソテー。南国より愛を込めて・・。」とかなんとか、それっぽい名前付けられて出されたら、「やっぱり美味しいね~♪」とか言っちゃうかもだけど。。。


その程度の味覚の持ち主だけど。


でも、ナポレオンって聞いたら、ゼッタイ食べられない!!!



もともとそうだったのだけど、色んな話を聞いて、ますます食べられなくなりました・・・。




ナポレオン料理。


パラオのレストランに行って、目にした事がある方も少なくないと思います。


そうです。


パラオのレストランでは、ナポレオンをメニューとして出しているお店があります。


もちろん、昔、昔から、ナポレオンが釣れれば食べていたでしょう。
だって普通の白身魚ですから。


でもね、メニューになったことで、何が変わったか。。


メニューにあるという事は、そのお店は毎日ナポレオンを仕入れに行くわけですよ。

「今日はナポレオンある?」と聞くのでしょう。

そうしているうちに、「そうか、ナポレオンを釣れば必ず売れる!」となるわけです。

必ず売れるなら、どうします?


狙って捕りますよね。


私が漁師さんだったら、高く、確実に売れる魚を狙って捕りますもん。



そうです。



ナポレオンがメニューになったことで、狙って捕られる存在にナポレオンはなりました。



そんな事言ったって、マグロだって、カツオだって、皆狙って捕って食べてるじゃないか!!



・・でも、ナポレオンと聞いて、一番反応するのは、私達ダイバーです。


ナポレオンと言う愛すべき生き物を知っているダイバーが、お店のメニューに「ナポレオン」とあって、一番反応するでしょう。


そして、食べてみたい!!!と思うでしょう。


だからメニューになったのです。


マグロも、カツオも、元来食文化の中にあった魚達です。


ナポレオンは、私達ダイバーの話題や、興味の為に、ここまでの需要がある魚となりました。


そんな事言ったら、さっきの「私、ゲテモノいけるかもーーー!」と言う発言は、愛虫化の方たちからしてみたら、「お前達が食べたいって言うからだーー!」となるのかもしれないけど。


もっと深く話してしまえば、そんなのは人間の、私の、エゴに過ぎないのかもしれないけど。


私はナポレオン好きです。


会いたい!って言っていたゲストが多いのも納得できます。



そのナポレオンに水中でこれからも会える様に。


私は、ナポレオンを食べたいとは思わない。。



それよりもー♪



日本のお菓子や、明太子が食べたいなぁ~~~☆☆☆



さぁさぁ!!!


今日も海!!!!!


元気な魚達の生活を、覗き見させてもらいに行ってきま~~~す♪


b0120510_7572211.jpg

今日も遊んでね♪ナポレオン君!!!

写真は妹とナポレオン♪
[PR]

by kanakoshirane | 2008-09-06 07:24

<< 9/6 今日のログ   9/4 今日のログ >>