寒いんですもの・・。

懸賞 2008年 04月 24日 懸賞

寒い・・。

パラオだけど寒いのです・・・。


多分、物凄い寒がりなのだろうけど・・・。


寒いのです・・。


南国パラオで、まさか「寒い」と口にする事があるなんて・・って感じですよね。


昨日は久々の曇り。

寒い・・・。


でも、ダイコン見ると水温は29度なんだよなぁ・・。


超寒がりのカナですが、信じられない事にパラオに来たばかりの頃は水着と短パンだけで潜っていました。

しかも、寒くないの?と言われても「全然余裕っす!暑いッス!」と、かなり強気な態度で挑んでおりました。

ある日の事。

お客様からお古の2mmのスプリング(半袖・ショート丈)をいただきました。

バカにしていたものの、着てみるとこれが快適♪


寒さよりも、クラゲに刺される面積が格段に減る事が発覚!!
今もですが、当時も水着で潜ってる割にはクラゲにっはめっぽう弱い皮膚の持ち主でした。
しかも、痒さを我慢出来るほどの忍耐力は持ち合わせていず、痒ければかく!!血が出るまでかく!!そして痕が残る・・の繰り返しでした。
「痕残るから掻かない方が良い!」と、心ある人からの忠告も、「だってー痒いんだもーーん。」と、ひとたび間違えればバカにしてるのか?的な返答をし、やはり毎日掻き毟っては有り余る血を流していたのです。。

そして・・。

今になって、その痕をみて後悔・・。


後悔先に立たず・・。


この言葉を初めて使った人も、きっと血が出るまで痒い所を掻き毟った経験があるのでしょうね・・。




それからしばらくは、よくいる南国の現地スタッフ的な「元気が売りです!やる気だけはありまっす!!」的な、そんな格好で潜っていました。


さらにある日。


愛用していたスプリングのファスナーが壊れます・・。
すでに連日のダイビングで「ほぼボロ布」レベルに格下げされていたスプリング。
保温力はもはや限りなくゼロに近く、見た目的には限りなく「みっともない」に近づいていました。


あえなく水着に逆戻り・・。


ところが・・。


あれ。。



寒いっす・・・。


その事を当時一緒に丁稚をしていた兄貴の様な女性の先輩に打ち明けると、

「私のお古でよければ使いなよ!!!」

と、熱い言葉!!!


「うぃーーっす!!大事に使わせていただきまっす!!!!!」


と、受け取ります。


長袖!!

下は・・・切れてしまったらしいけど、膝下丈!!

5mm!!・・元5mm!・・・今2mm(泣)


サイズ!!

足・・まぁまぁ!!

ウェスト・・あれ・・・。

あれ・・・。


ブカブカっす!!

完全にスカスカっす!!!


そりゃそうです・・。

身長も10cm近く違います。

体重・・・多分・・20kg位違います。



・・いえ。

・・いえ。


いえ!!!問題・・・ないっす!!

使わせていただきます!!!


着てみると意外と快適!!

スカスカだけど・・いえ・・快適!!

皆から「でかいだろー。」「着てる意味ないじゃん!」と言われようと、誰が何と言おうと快適なのです!

そう思い込むより他は無いのです!!

「買う」と言う思考はその頃は持ち合わせていなかったのです。

こうしてどんどん体を覆う布の面積が増えて行き、フルスーツに。

寒がりは次第にエスカレートし、スーツの厚みもそれにあわせて増していきました。

3mmから5mm。

5mmから6.5mm。

そして。

その頃よくやっていた長時間ダイビングと深場ダイビングに耐えうる為にと、ついに師匠とお揃いの禁断の8mmの2ピースにまで手を出します。

南国パラオ。
気温30度。水温29度のブルーコーナーの水面で
2に揃って8mmのウェットスーツを着る姿はさぞ異様だったでしょう。

そして、同じように長時間の変態ダイビングをする周りのゲストも、これまたお揃いの8mm2ピースだった日は、もはや誰もつっこめなかったでしょう。

隣のボートには裸同然で潜る、欧米系のゲスト達。

「ヘーーイ!オマエラ!ソンナカッコDEドコモグルンDAI?!」
と、言わんばかりの薄ら笑い。
リンゴを片手にコソコソ話です。


だって・・・。


寒いんだもん・・・。



つい半年前まで、この8mmツーピースと5mmのウェットをダイビングと天候にあわせて交互に使っていましたが、流石にクルコンで8mmの2ピースを着る勇気はなく、

5mmのスーツは両脇が裂け、しまいには腰のあたりまで裂け、もはや正真正銘のボロキレ以外のナニモノでもなくなっていました。


必ずお客様に「凄い・・ウェットだね(笑)」と、コメントをいただき、「今年はセクシーを売りにしてます!」と鳥肌全開、紫がかった唇になりながらもお返事しておりました。


が!

ついに6.5mmを作ってもらいましたーーーーー!!!!


いえーーーーい♪


超快適です!!

寒くない!!!

寒くないです!!!

南国ですよ!

ここは南国パラオでしたよ!!!!



いやいやいやいや。

保温って大切です。。。

大事に使わせていただきます!!!


さてさて。

現在使用開始してから4ヶ月。


あれ・・・。


さ・・・寒いっす・・・・。



あれ・・・。


6.5mmだったハズなんですが・・・3mm程に・・・・。



あれ・・・。


また色んなところがちょこっとづつ裂けはじめ・・・・。


さ・・寒いっす・・・。


4ヶ月で300本。
ウェットを休ませる事無く使い続けると、やっぱりどんどん薄くなっていっちゃうんですね(泣)
それでもやっぱり毎日使っているものだから、愛着があります。
ユニフォームの様なものですから。
洋服着てる時間よりウェット着てる時間の方が長いですから。

ボロボロだからはい!交換!!とはしにくいものです。

でも・・・。


本当にボロボロのウェットになってしまう前に。


寒くて潜れなくなってしまう前に。


新しいウェットをプレゼントしてくれるのは大歓迎です♪♪


b0120510_14261133.jpg




写真はホワイトダムゼルのチビ

大人になると、縄張り意識がとても強く、近づくとツンツン攻撃されます。

懐いてる♪なんて思っていたら大間違い。
怒られてました(泣)

子供はかわいいでしょ☆☆

こんなかわいい顔で

「ウェット買ってぇーーーー(泣)」

って言われたら買っちゃうでしょ~♪

うんうん。

ね?

ではでは。

この子に買ってあげるつもりで、カナにも・・・。

皆様からの温かいお言葉と温かいウェット・・待ってます♪
[PR]

by kanakoshirane | 2008-04-24 15:14

<< あっっっ!!!!   4/23 早朝ブルーコーナー2... >>