乾季のパラオって事です。

懸賞 2010年 03月 05日 懸賞

昨日はプライベートコースで外洋3ダイブしてきました♪♪


一本目はブルーコーナーです。

いい感じの上げ潮なので、マクロ穴に立ち寄ってマルチカラーエンゼルフィッシュ等を見てから大物コースへ。


棚上ではギンガメアジ。
沖からバラクーダも近づいてきて贅沢なコラボ♪♪♪

が・・。


今日のゲストは「ギンガメとかバラクーダはもうお腹いっぱい見たから・・・別に・・。」と言う、なんとも贅沢すぎてコラコラ!と言ってしまいたくなる様な(笑)事を簡単に言ってくれます。


早々に移動してサメの群れを見てからちょっとだけマクロ。

ウミハリネズミを紹介しようとしたら、横からツユベラが獲物を狙って入り込んできます。
邪魔だなぁと思っていたら、ゲストはその様子がお気に入りの様子(笑)

先端に行くとミヤコテングハギが群れてます!!!

2・3日前から出ているミヤコテングハギ。

数を増やして今日はかなりの迫力でサメ達に追い立てられてます。

3日前にシャークシティーで見た、キャベツコーラルの上をざざーーーっと走り回るミヤコテングハギもキレイでよかったけれど、この子達はサメに追われている様子が似合います。

かわいそうだけど(^^;)


なかなかの数なので見ごたえがあります☆


最後はギリギリまでこの子達の追いまくられる様子を見ながら終了。


2本目もコーナー。

下げ側からエントリーしますが、潮もタルタルなので、とにかく先端で遊ぶ事にします。

カンムリブダイが超求愛してる・・と思ったら、産卵しました。

顔を真っ白にして求愛ダンスをしたと思ったら、メスを引き連れて急浮上!そして産卵!!!
しばし産卵タイムが続き、沖からはテングハギモドキの群れが登場です。
この子達も数日前からサメに追われているかわいそうチームです。

足元ではロウニンアジとナポレオンによる捕食もあり。

2本続けて捕食な感じの、乾季らしい風物詩が見られたダイビングとなりました。

ペリリューではイレズミフエダイも出始めたし、これからの海が楽しみです♪


最後はビッグでマクロ。

何度もビッグにも来ているゲストなので、定番の子ははずして紹介しました。

ツノナシテッポウエビで遊び、スレッドフィンドティーバック・タルボッツデモイゼル・フォークテイルドワーフゴビー・オノダベニハゼ・超浅いアオマスク等を紹介。

まったりと60分近く潜りました。


さて。
今日は早朝ダイビングです♪


予定ではコーナー&ジャーマンです♪♪♪


いってきまーーす(^^)v
[PR]

by kanakoshirane | 2010-03-05 05:02

<< イレズミフエダイ出てます☆   あら。3月。 >>