3/26 今日のログ プライベートです☆

懸賞 2009年 03月 26日 懸賞

3月26日

お天気:晴れ

①ブルーホール
②ブルーコーナー
③ジャーマンチャネル


今日はゲメリス方面で3ダイブ。

プライベートコースです♪

旦那様はワイド。
奥様はマクロ。
ワイドメインだけど、マクロも・・のリクエストです。


1本目はホール。


前回は荒れてて入れなかったので、お二人とも初ホール♪♪


まずは縦穴から、まだダレも来ていないホールの中へ・・・・!!


うす曇だったのですが、中は十分キレイに光が入っています。


旦那様にワイド撮影をしていただいてる間、奥様にはマツゲベニハゼを撮ってもらいます。

撮りやすいフチドリハナダイを紹介しようと移動すると、どんどん、どんどん、次から次にダイバーがやってきます。

上からも。

下からも。

隣の穴からも。

さすがベストシーズンのパラオ。賑わってます(^^;)


皆が奥に行ってしまってから、フチドリと甲殻類を撮ります。

旦那様も合流して外へ。

ヤマブキスズメダイと卵を見てから、アオベニハゼ。

前回キープしてあった撮りやすい子はまだそのまま同じ場所にいてくれました☆☆

その後、ワイド派はプチブルーホールへ。
マクロ派は外でシチセンチョウチョウウオの子供なんかを撮ります。

ホールの外側にはチョウチョウウオの子供が目立ちますねー。

かわいいです♪

2本目はブルーコーナー。

ゆるい上げ潮。

ゆっくりとタカサゴに囲まれながら棚へ。

ギンガメアジの目の前で棚待ちします。

ギンガメの壁です♪♪♪

その中を、サメがうようよ。。。

数日前より、さらに傷ついたメスが目立ちます。

サメは、オスがメスに噛み付きながら交尾をします。

メスのほうがオスよりも皮膚が厚く出来ているそうですが、それにしても・・ちょっと痛々しい・・(;_;)


サメとギンガメのコラボを見ていると、沖にはバラクーダの群れ。


そのまま棚を深くして、再び棚待ち。


ゴールドベリーダムゼルやトーピードラス等も紹介します。

最後は先端に集まったカンムリブダイの群れを見て浮上♪♪

コーナーらしい面白い1ダイブでした。


3本目はジャーマン。

捕食狙いの予定でしたが、潮が上手く上がってきません。

しばらく待ちましたが、上げ始めの貸切のタイミングを狙って、早めにエントリーしてしまう事にします。


ゆっくり上げてます。


透明度も良さそう♪♪


マンタ根はとりあえずスルーして、砂地へ・・。

ヤノダテハゼ・レッドチークアンティアス・スペックルバックシュリンプゴビー・ヒメオニハゼ等を見て、ジョーフィッシュを見に行きます。

飛んでるかなぁ・・と思って行きましたが、やっぱり飛んでます♪♪


腰まで砂地から出した状態でヒレを振ってアピールするメス。(多分。)

それにあおられたかの様に、体を青く光らせてジャンプするオス。(多分。。)

でもって、負けじとジャンプする別のオス。(多分。。。)


最近ジョーフィッシュのジャンプを狙って紹介する事が多いですが、成熟した個体の数が増えたのと、その密度が関係して、飛びやすい環境になってるのかもしれないです。


すっかりマンタの事を忘れて、この光景に釘付けになっちゃいました。


やっとマンタを思い出し、慌ててマンタ根へ戻ります。


ダレもいないマンタ根。


そこでは大きいマンタがクルクルクリーニング中♪



わーーーーーーーーーーーい☆☆



貸切マンタ♪



ベストポジションで、頭上ギリギリを通ってもらいました☆☆



あーーー面白かった♪♪


明日はお二人ともマクロでのプライベートコースです☆


楽しみだーーーい♪
[PR]

by kanakoshirane | 2009-03-26 18:11

<< シャークウォーター   3/25 今日のログ 調子に乗って。 >>